ある、サーカス引退後のクマのこと
そのクマの名前は、ミーシャ。

サーカスで人間に使われた後のクマ。

若くない為に、サーカス引退したクマ。

野生から離され、人間のビジネス欲の為に使用されたクマ。

そのクマが今 …

とても惨い状況で暮らしている。

クマを襲う為の犬たちを調教する為に …

餌食(えじき)として …

c0027188_516429.jpg

(英文を私なりに訳させて頂きました)
c0027188_517774.jpg

人は

命を、どう考えているのだろうか?

と、深く考えさせられる。

人は

他の命を、どう受け止めているのだろうか?

と、激しく頭を振らざるを得ない。

野生で生きるべく動物。

人間の下で、生かされるべきではない命よ。
by yayoitt | 2013-06-05 04:48 | 愛する動物のこと | Comments(11)
Commented by dutelovecat at 2013-06-07 10:04
人間だからこそ、良き行い良き想像を持つ事は出来るのに。どうして残忍、残虐、惨(酷)たらしいことをするのだろう、そちらを選ぶのだろう。
みんな痛さや悲しみ苦しみは分かるのに、同じく暖かさや愛や通ずる事も分かり得る人間なのに。
動物には心がないの?明るさ暗さを感じる以外にも心を持つ生き物だと言う事は分かる(想像が着く)はずなのに。

人間は知恵と道具を使えるだけ力を悪い方に使うととっても醜い現実を作りあげる、他を巻き込んで。

この映像(ここでは静止画だけど)2011年記録付いてるけど、今はミーシャどうなっているの?!だろうね
Commented by tui at 2013-06-07 10:14 x
意味がわからないね。。
人間はまだまだ未熟なのだろう…か。
人間ほど不可解な生物はいない。
そんな愚かな行為をする者もいれば、人生をかけて他種を守っている者もいる。
動物に対しても「思いやり」が必要。


動物の自由を守りたいよね!
地球で生きる命同志、仲良く生きたいね!
Commented by chocorachocora at 2013-06-07 10:28
引退後、穏やかな日々を過ごしている・・・っていう話かと思ったら…

苦しくて写真を直視できない・・・

こういう状態に持って行っている人はどういう気持ちなんだろう。
人間ってもう少し想像力のある生き物だと思っていたけど、
そういう、他の心を想像できない、麻痺した心の人たちがいるっていう事は悲しいね。
Commented by 風つわぶき at 2013-06-07 20:44 x
このクマと犬との間に友情が芽生えないでしょうか。

「ねえ犬くん、君に僕のスキルを教えてあげるから、手加減してくれよ」
「ボクだって君のこと襲う振りしなけりゃ、お払い箱なんだぜ」
「だったら、そのうちボクと同じ目に遭うわけだね」
「人間て、いつまで邪悪なんだろうね。神様に人間の役目を指導してもらいたいもんだ」
Commented by coco at 2013-06-07 23:24 x
絶句!
ひどい・・・。

馬も引退後は穏やかに過ごせるのはごく一部だそうです。
競馬→乗馬→馬肉。使役馬もそうです。
ほとんどは動物園のようなところで消費される馬肉となるそうです。

なんかつらいです・・・。
と、言ってベジとかヴィーガンにはなれません。
私も命をいただいて生きています。
だから、毎日感謝して生きなくてはいけませんね。
Commented by yayoitt at 2013-06-08 04:32
皆さま

とても心強い言葉を、本当に、ありがとうございます。
お返事が1日、遅れますが、よろしくお願いいたします。
Commented by yayoitt at 2013-06-09 05:10
しづちゃん

人間が、発達や発展などの代りに、失ってきたものの、尊さを思い
こういう事実を知るたびに、悲しく嘆いてしまうよ。

… どうして残忍、残虐、惨(酷)たらしいことをするのだろう
そちらを選ぶのだろう

本当に、そうだよね …。
人間の欲の恐ろしさ、そして、自己さえよければの怖さ …。

しづちゃん …。
人は、もしかしたら、自分さえ良ければ、相手の痛さなんて感じない
生き物なんだろうか? ね …。

… 人間は知恵と道具を使えるだけ力を悪い方に使うと
とっても醜い現実を作りあげる、他を巻き込んで

本当に、その通りだと思う。
まったくに、しづちゃんの言うとおりだよ。

この映像と言葉は、電子署名になって、昨日、FBで見つけたの。
ロシア人の人が署名を集めてるから、きっと、今も、ミーシャは
こうして繋がれているんだと思う …。
噛まれて、打ちのめされて、首から血を流して … 
スローでヘヴィーな死に至るまで …。

ありがとうね … しづちゃん。 
Commented by yayoitt at 2013-06-09 05:17
きよ

人間はきっと、他のものでの発達や成熟と共に、一番、大切な
愛情とか心とか思いやりというものを、退化させて来ているのかも
知れない … 人間は、腐りつつあるのかも知れないって、
そんな風に感じてしまうよ。

人間ほど、不可解な生物は、本当に、いないだろうね。
そして、その不可解さは、魅力ではなくなってしまっているよね。
悲しいかな …。

動物との共生 …
ただ、手を出さずに、そっとしておくこと …。
そう、きよが言う … 地球で生きる命同志、仲良く生きたい
その通りだよ!!

どうして、そんな地球になれないのだろうか …。

きよ、本当に、ありがとうね!
Commented by yayoitt at 2013-06-09 05:25
Maama

サーカスにいた頃に、一体、どんな酷い状況で生かされていたか、
それを思うだけでも、胸が痛むのに …
本当に本当に、悲しいよね。
人間って、つくづく、酷い生き物だって、思うよね。

いつも、辛い現実を、一緒に見つめてくれて、ありがとうね、Maama。
辛いよね、苦しい … 悲しい思いをさせて、ごめんね。

… 人間ってもう少し想像力のある生き物だと思っていた

本当に、そうなんだよね。
相手の痛みや苦しみを、自分に置き換えて想像できるのが、
人間じゃないの? って思うよね。

いつも、ありがとう。
とても、心強いよ。 
Commented by yayoitt at 2013-06-09 05:47
風つわぶき さん

風つわぶきさん!!
そういう風に、視点を変えて想像すると …
人間の卑しく残虐な感情や行いを打ちのめすことができますよね!!

本当に … そうなったら良いのに …。
と、心から願っている私がいます。
残念ながら、それはミーシャには起こってはいないようですが
けれども、人ではなく、動物と動物であれば、ありうる話ですよね。

この、クマも、そして犬も …
そう、どちらも、人間のいいように利用されるだけで、
きっと人間に虐待されて暮らしているんだろうと、想像します。

風つわぶきさん、とても興味深いコメントを、本当にどうも
ありがとうございます!!

そうなったら … 良いのに。
けれど、そうならない状況に置かれているミーシャと犬たちが
可哀想でなりませんよね。 。
Commented by yayoitt at 2013-06-09 05:52
coco さん

言葉を失うような、残虐な現実ですよね …。

馬も … そうなのですか。
人の欲の為に、走るだけ走らされて、そして人間の欲からの
引退 の後は、お金が掛かるという理由などから、
不必要となってしまうのですね。

本当に、辛いですよね。

… 私も命をいただいて生きています

命を頂く … と、その 頂く ことに気が付いて、知って感じて
感謝することが、とてもとても、大切なのですよね。

Cocoさんの仰るように、毎日感謝して生きなくては、と
心に刻むことの大切さ …
全ての人間が、それを持ち合わせてくれたら、
この世の中も、変わるのだろうと思います。

Cocoさん、本当にどうも、ありがとうございます!
<< 今、着ないとさ バカボンの夏帰郷 >>