週の半ばだから、微笑みたい …
週のど真ん中 …

水曜日の動物病院

夕方6時半の最後の診察に訪れたのは …

10歳のジャーマンシェパードと、彼のご主人ご夫婦

駐車場に車を停め、ドアを大きく開けて、犬の傍で座っていた

愛する命との最後の時間を、太陽の光に注がれながら 

その、お別れの瞬間を待っていた

仕事を終えた私は、彼らと40分ほど話をしながら過ごした

色々な話をした

お別れする犬のことだけではない、冗談や笑いを含んだ話を …

両後ろ足で立てなくなった、大きな身体の犬

ご主人(女性の方)が独りで抱き抱えて、病院の建物へ入っていく

2人の背中を軽く叩いて、私からも、お別れを言った

そんな、週のど真ん中 …

こんな写真で、微笑みたくなる
c0027188_335150.jpg

愛する命の残した、ただ空っぽの空間が漂うホームへ帰ったであろう

彼らとの、言葉や笑顔や、交わしたジョークが蘇える



c0027188_3353876.jpg

どういう写真なのか、理解するのに、40秒ほど要した

 かわいそうな犬 …

という気持は脇に置いて、正直、感嘆したよ、わたし
by yayoitt | 2013-05-22 03:34 | 愛する動物のこと | Comments(12)
Commented by hanahana at 2013-05-24 08:05 x
うちも同じです。この前預かっていただいてから
益々足元がおぼつかなくなりました。
今朝も彼の声で全員集合しました。“出られない”と
言いたかったようです。
ところで、スコットランドは、カラッとした
暑さのイメージなのですが…違いますか?暑さでも
湿度の有る無しで過ごしやすさが違いますよね?
今年の梅雨と夏をウッキーと家族で上手に
過ごしたいですね。ノーマンちゃんもね。
Commented by chocorachocora at 2013-05-24 13:55
大切な家族を失う悲しみを温かいやっこちゃんと待つことで少しでも心が癒されたでしょうね。

きっとこのシェパードの家族は後悔はないよね。

私も大事なニャンズとの別れが後悔のないものにするためにいつも「大好きよ」って言ってあげたいな。

今日もmaamaの職場は暑いよー
でもまだ5月だからエアコン付けたくないの・・・
Commented by 通りすがり at 2013-05-25 00:20 x
シェパードの飼い主さんが下した決断はきっと、最善だったのでしょう。
私は毎日、トラちゃん、ゴマちん(チワワ)とパテ(先代チワワの遺骨がまだ家にある)に一番大好き! と言っています。伝わっているといいなと思いながら、言わずに後悔しないために。
この犬は…すごい写真撮りましたね。というか。すごい服ですね、これ。
Commented by ピータン at 2013-05-25 19:57 x
かわいい♩鳥さん。
Commented by towananakao at 2013-05-25 23:39
凄いΣ(・□・;)
鳥さんのあんな姿初めて見て感動です!!

そして犬ちゃんも(≧∇≦)
可愛過ぎます♪
Commented by yayoitt at 2013-05-26 06:01
hanahana さん

老犬は、老人と同じく、ちょっと寝込んだり、足を使わない時間が
続いたりすると、見る見る間に、足腰が弱ってしまうんだよね。
これは、とても自然なことだけれど、やっぱり、辛いよね …。

特に、夜中など長い時間同じ姿勢で眠っていて目を覚ました時に
ベッドから起き上がるのが、足腰がこわばって大変なんだよね。

ウッキーは愛する家族に見守られてて本当に幸せだね!!
遠くからずっといつも、応援してるよ。

スコットランドは、雨が多くて、曇りが多くて …
年中通しても 暑さ ということが殆ど、ないんです。

暑い、と感じる(日本人の私たちが)ほどに、湿度の有る無しに
多分、かかわらず、温度が上らないんですよ … とほほ

日本の夏は、犬にとって、辛い時期ですよね。
犬は寒さには強いけれど、暑さには適していない動物なんですよね。

ノーマンも、飛騨の夏よりは、こちらの年中通した涼しさ、さむさの
方が、かなり、体に合っているようです。 
Commented by yayoitt at 2013-05-26 06:07
Maama

日頃から、病院に訪れると、ご主人とはよく話をしていたので
そして、彼らが、心から彼らの犬、そして、他の犬たちをも
愛しているということが、よく伝わって知っていたので、帰り際に
会って話しに行かずにはいられなかった …。

断腸の思いでもって、最愛の選択をくだす、彼らの姿には
本当に心を打たれたよ …。私も、その時が来たならば、自分のこと
を一番ではなくて、愛する命のことを考えて、選択ができるように
なれれば … って願ってます。

良いねっっ Maama!!
言っちゃおうっっ。
大好きよって!!

たとえ … 誰かさんは、おっさんみたいな格好でご飯を食べようが …

ひひひひひっっ
あれは、かなり、笑ったよおおおお、Maama!! 最高だ!!

エアコン!!!
うちは、5月だからって、夜にセントラルヒーターを点けるのを
我慢してるくらいなのに~~~。でも、数日は、寒くて寒くて、点けた
んだけどね …

あああ、寒いよりは暑いのが良いなぁ … ふふふ 
Commented by yayoitt at 2013-05-26 06:14
通りすがり さん

いつも、安楽死の選択を考える時に、思うことがあります。
それは、その命と、飼い主さんの間だけの、とてもプライベートな
選択であり、最愛でもって下されるその選択ゆえに、それは
人側(飼い主)にとっては、とても辛くて悲しい選択だけれども
動物にとっては、最高で至福の選択である、と。

きっと、誰に聞いても 苦しまずに死にたい って願うこと …。
それを、自らの断腸の思いと引き換えに、愛する命に与えられるなんて
なんて、素晴らしい愛なんだろう … と。

パテ、トラちゃん、ゴマちん …
本当に幸せですね。
一番好き、大好き!! って、彼らには、虹の橋の向こうにいるパテも
それをとても強く感じて理解していますね!!!

絶対に、伝わっています。
そして、通りすがりさんが仰るように、言わずに後悔しない為に、と
いうのは、とてもとても、正直で大切な感情だと思います。

この服 …

仮装大賞とかで、見られそうですよね。
この衣装を、長い時間、着せられていませんように … 苦笑 
Commented by yayoitt at 2013-05-26 06:16
ピータン さん

インコ、鳥が大好きなピータンさんっっ。
心温まる写真ですよね!! 
私も、そのウイングの下に入りたい … 
Commented by yayoitt at 2013-05-26 06:18
towananakao さん

コメントを、どうもありがとうございます。

愛おしい姿ですよね。
なんて、愛情深く、ただただ、生を全うし、生を繋げていく為に
必死に、健気に生きているかを、感じさせられます …。

感動的な、一枚ですね!

ぶふふふっっ
このわんちゃん。
これは、金ちゃんの仮装大賞並ですよね。笑
Commented by pokkunnnj at 2013-05-27 11:21
この鳥さん、ステキー!!
母って感じねっ~
可愛いから、この写真、コピーさせていただきまーす~!
Commented by yayoitt at 2013-05-29 04:51
ポッキーママ

素敵だよね!!
母の翼の下に … どの種の動物であれ、きっと共通する姿
なんだろうな …

もっちろん、コピー、嬉しい!
ありがとおおおおお!!

うふふ
<< 白夜の季節 京都だよっっ (ほぼ)全員集合~♪  >>