アインシュタインの言葉から
c0027188_3462492.jpg


 この世界は、危険な場所である

 それは

 恐ろしいことをする人がいるから、ではなく

 見ても知らぬ顔をする人がいるから、なのだ



 ― アルベルト アインシュタイン

by yayoitt | 2013-05-08 03:46 | 愛する動物のこと | Comments(10)
Commented by dutelovecat at 2013-05-09 13:08
無視をする、その存在に意識をもてないというのは一番『愛』が無い事なんだよね。実に愛の真逆な訳で。
色々な宗教も昔から説いて居るように『愛』が全てで全ての存在なのかもね。
心身共に健康で居ないとその愛はきっと円滑には機能しないのかも、発せることは出来ないのかも。
個が健康であればすべてに通じるワンネスはあり得るのかも。
自分を愛する大切さの意味が分かったように思える。
Commented by HollyNoahDaisy at 2013-05-10 04:45 x
とても心に迫る言葉ですね。本当に見てみないふりをすること、知ってしまったのに知らなかったふりをすることは、実際に行動を起こすことよりずっと楽な場合が多いけれど、自分の心を欺いていることでもありますね。いくつもの理由や言い訳や口実をつけて、逃れてしまうことが自分にもあります。でもそんなとき心が痛みます。

先日の食肉用の犬たちの悲惨な現実。やっこさんに教えてもらっても、自分で行動が起こせない。たぶん身近に感じられないからでしょうか。これがアメリカで起こっていたら、もっとなにかできるのでしょうか。

いつも自分に何ができるのか、何をすべきなのかを考えるきっかけを与えてくれて、やっこさん、本当にありがとう。
Commented by chocorachocora at 2013-05-10 09:47
無視をするっていう事は一番楽な事
でも、無視したことが心の片隅に後悔と共にチクチク苦しかったら、次は少し勇気を出せるかな?
少しずつ人間も変わっていきたいね。
Commented at 2013-05-11 18:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pokkunnnj at 2013-05-11 22:32
見てみぬふりをすること・・・
それは無かった、見なかったことにしてしまう。
一番楽な方法で、一番残酷なことだよね。
でも、自分自身、そんな時もあるように思う。
そんな時は、心がチクチクするよ。モヤモヤするね。
人間界は、不自然だよね
Commented by yayoitt at 2013-05-12 06:40
しづちゃん

本当に、しづちゃん、その通りだって思う。
無視をするって、ある意味、努力しないと、無視はできない。
けれど、無関心って、怖いよね。
わかってて、知ってて、耳を塞ぎ、目を背け、感情にフタをすること。

それは、実に愛の真逆 …。

… 愛が全てで全ての存在

心に刻みたい言葉、教え、そして、人間も自然であれば、それを
持ち合わせているはず、どこかで失ってこなかったならば …。

神の存在はわからないのが、正直な気持ちだけれど、だけど、
宗教が伝えてくれる言葉は、正しいのだろうと、思えるよ。
(すべての宗教ではないけれど)

自分を愛せたら、隣人を、すべての命を、愛せられるかな …。
そうなりたいって、思うよ。

ありがとうね、とても貴重な言葉です。 
Commented by yayoitt at 2013-05-12 06:47
由喜さん

そうなのですよね。
できたら、知らないままでいたい、知らないフリで、忘れてしまいたい。
それができたら、どんなに楽で、関わらなければ、気も体も楽で。

だけども、由喜さんが仰るとおり、自分の心に欺いているのですよね。

無関心は、とても怖いですよね。
無視は、心に 残る けれど、それに慣れると、無関心でいられる。

同じ地球上で起きていること …。
今、この情報社会の中で、それが伝えられることは、とても
感謝でありがたいことだと思います。

そういう 今 だからこそ、距離や国境や文化の違いがあっても
人々が 誰かに伝え、感じ、そして、何らかの形できっと
手を差し伸べることもできると信じています。

また、目の前にある 命 を、由喜さんのように、一生懸命になって
救おうと、幸せにしようと手を差し伸べること …
自分ができることを、続けることは、多くの人々に感動と、言葉を
伝えると思います。そして、世界のすべての 問題 と、ちゃんと
繋がるのだと、信じています。

ありがとうございます。
Commented by yayoitt at 2013-05-12 06:51
Maama

本当に、そうなんだよね。
無視、無関心を装おうこと … 自分の生活に関わらなくすること。

けれど、本当に無関心になったら、人は怖いんだろうね。

無視をして、後悔の念に苦しむのであれば、確かに、Maamaが
言うとおりに、次の自分の行動が変わるのだろうね。

これが、繰り返されて、慣れて、心が麻痺してしまうと …
それが無関心 … 心が、そこには、ないのだろうね。

そうは、なりたくないよね。
ううん、もう、そうは、なれないよね。
愛を知っているものね、Maamaも、私も、ここで心を動かしてくれる
人々、皆も …。

Maama、本当に、ありがとうね。 
Commented by yayoitt at 2013-05-12 06:56
鍵コメ at 2013-05-11 18:33 さん

… 相手の気持ちを考えて行動することは難しいのかもしれない

人は、本当に、そういう意味で、とても弱くて儚い存在だよね。
目の前で、起こっていることが 事実 とわかりながらも、自分が
何よりも一番、可愛くて、正義とか、真実とか、そんなことは
二の次になる …。

鍵コメさん。
とっても、とても、感動します。
心が揺り動かされます。
それが、鍵コメさんの経験から、慟哭から生み出された言葉だから。
とても、とっても真実だから …。

分け合ってくれて、本当に、ありがとう。
鍵コメさん、今は、真の愛に出会っているんだよね。

私は今、三浦綾子さんの、道ありきを、読んでいます。

どうも、ありがとう。 
Commented by yayoitt at 2013-05-12 07:00
ポッキーママ

… 一番楽な方法で、一番残酷なこと

本当に、そうなんだよね。
この言葉を知るまでは、ぼんやりと、見ざる聞かざる言わざるは
惨いことだと思いながら、最も残酷なこと、恐ろしいこととまでは
思わなかったような気がする …。

でも、ポッキーママが書いてくれたように、なるほど! って
思わされてるよ。

心がもやもや、ちくちくするのは、そこに 心 があるからなんだよね。
そこに、心がなかったら … それは無関心で、もう、何も感じない。
それが、最も、恐ろしいことだよね。

ポッキーママ。

ポッキーママが、ポッキーと一緒に、あの猫ちゃんを見つけた
時のことを、思い出してるよ。

ありがとうね。
<< 人生で最後の … 革のブーツ なぁんか違うって思ったら … >>