アーバンフォックス(都市キツネ)の行方
一昨日の新聞の記事。

大きな写真とともに綴られていた事故。

生後4週の赤ん坊の左手に巻かれた大きな包帯 … 手術の後。
c0027188_5493561.jpg

 ロンドンの住宅での出来事

 家の中で寝かせられていた生後4週の赤ん坊

 赤ん坊の両親の話では …

 キツネが家の中に入ってきて、赤ん坊の手を咥えて外に出て行こうとした

 両親はキツネを蹴り、赤ん坊を救出したという

 しかし、赤ん坊は手に大きな怪我をした

 このニュースを受けて、ロンドン都知事は …

 ″今こそ、都市キツネの駆除(始末)を考える機会だ″

 と公言した


都市キツネ …。

コンクリートで覆われる前から、住み続けている動物。

住処を奪われ、都市キツネと呼ばれて生きている動物。

人間の不始末のゴミを漁って生きている動物。
c0027188_5501896.jpg

キツネは基本的に、とても怖がりな動物だ。

また、犬のように人と交流すら持つこともある動物である。

果たして …

人の住む都市だからと言って、彼らを 殺す ことは正しいのだろうか?

キツネだって、生きている。

人間だって、生きている。

同じ地球の上で暮らしている。

同じ動物同士ならば、本来、生存の為に戦うこともある。

しかし、人間だけが被害者で、動物側はいつも加害者と扱われる。

もちろん、これだけ 人間が主役 の地球上では、それは仕方がないだろう。

だからと言って、果たして 殺して 良いのだろうか?

それはあまりにも、短絡的過ぎはしないだろうか?

目先のことしか考えてはいないだろうか?

他の種と共生するということは、確かに、安心で楽な暮らしではないかも知れない。

現代社会の中で、人間だけが 安楽で安心で安全 な暮らしができれば …

本当にそれは、それで良いことなのだろうか?

動物の 安楽で安心で安全 な暮らしは、誰か保障するだろうか?

沢山の ? が浮かぶ。

けがをした赤ん坊には罪はない。

この両親の嘆きや恐怖も、理解できる。

しかし …

話は、簡単なことではない。

命の話だから。

お互いの命に関わる、話だから。
by yayoitt | 2013-02-11 04:23 | 愛する動物のこと | Comments(4)
Commented by 通りすがり at 2013-02-13 10:23 x
都市キツネですか。これは東京でいうカラスか野良猫と同じ位置付けかな? 熊の場合、ヒトの味を覚えると人食い熊になるから射殺しないと危険だけど、狐は…。清里周辺は鹿猪狐の畑山の作物への食害がひどいです。ただし場所柄、本来動物の住処に人が侵入してるわけですからね。処分するのは簡単だけど、軽く住まされても困りますよね。
Commented by chaco-o at 2013-02-13 14:59
詳しくわかりませんが・・・・
そんなに簡単にキツネって家に侵入するのでしょうか?
戸締りなど、どうなっていたのでしょうか?
気になります。
人命優先、わかりますが・・・・
キツネをそのような状況下に置いたのは人間だということ、忘れてはいけないですよね・・・・
赤ちゃん、早くよくなりますように。
Commented by yayoitt at 2013-02-14 06:22
通りすがりさん

いわゆるペストコントロールの対象にされてしまう、そうですね、
カラスとか、ネズミなどと、同じ枠組みになってしまうかも知れません。

まったくに、通りすがりさんが仰るとおりなのですよね。
もともとは、人類が動物の住む場所に入って行って、住処を追いやり
食べられる木を倒し、生き続けたい彼らを、仕方なしに
本当は入りたくはない人里に引き込んでしまっているのですよね。

処分、殺すのは、実に 簡単で短絡的 な解決であって
本当の意味の、長い未来を見つめての解決には、
決してならないですよね ・・・。

日本の熊たちも、本当は人里なんて出掛けていきたくは
ないのでしょうね …。

通りすがりさん。
どうも、ありがとうございます。
Commented by yayoitt at 2013-02-14 06:28
chaco-o さん

実は、このニュースが流れてから、色々な反応が起こっていて
中には 両親が嘘の情報を流しているのでは … という人々も
かなり多いようなのです。

それだけ、キツネのことを思う人々も多いんだなと、思わされますが。

この事故が事実だとして。
それでも、やっぱり、殺処分という行為は、あまりに短絡的ですよね。
仰るとおり、彼らが 追いやられた歴史 を今一度、考え直さないと。
人だけが 安全に暮らせる地球 なら、それで良いんだろうか? と。

罪のない赤ちゃんには、5本の指がちゃんと動くようになって
もらいたいです。

この子が大きくなった時、自分の怪我の為に、街中の
キツネが処分されたんだよ … って聞かされたら、
この子はどう、思うのでしょうね。

本当に、ありがとうございます!
<< ノーマンの従妹、ココを思う チンパンジー家族の黙祷 >>