あるクジラのこと … レスキューされたザトウクジラ
サンフランシスコの海で …

メスのザトウクジラが、カニ漁の漁網に絡まってしまった

クジラは、沢山のわなや釣り糸で体中を絡まらせていた

何百もの絡まったわなの為に、海上に浮かび続けることが出来ずにいた

身体には何十メートルにも及ぶ釣り糸のロープが絡まっていた

尾ひれにも、胴体にも、また口にも釣り糸が口に絡まっていた

ある漁師が彼女を発見して、無線で環境団体に助けを求める連絡をした

数時間のうちに、レスキューチームが到着
c0027188_5585872.jpg

クジラの状況が、あまりにも酷いため、レスキューチームは考えた

ただ一つ彼女を救う方法は、水の中に潜って、その絡まった糸やわなを解くこと

そして、ダイバーたちは水に潜り、何時間もかけてナイフを使い、彼女を解放した
c0027188_5593232.jpg

彼女が網や糸から開放された時のことを、ダイヴァーたちはこう語る …

 彼女は、とても喜んでいるように、その周りをぐるぐると泳ぎ回った

 そしてダイヴァーたちの元に戻ってきて …

 一人一人のダイヴァーに、一回一回、会いに来て

 彼らを軽く突っつき、とても優しく押して周った

 まるで、感謝の意を示すように

 それは、今まで経験したことがないような信じられない美しい経験だった




クジラの口に絡まった釣り糸を切ったダイヴァーは言う

 彼女の目は、彼が糸を切る間中ずっと、彼のことを見守っていた

 この経験から、これからの人生は大きく変わることとなるだろう …

c0027188_603071.jpg

by yayoitt | 2012-03-22 05:26 | 愛する動物のこと | Comments(8)
Commented by chocorachocora at 2012-03-23 16:32
良かった良かった

人間がかけた網にかかってしまって、気の毒なクジラさん
助かって良かった~

地球に共存するもの同士、出来る限り助け合って生きていきたいですね。
クジラの知能の高さ、感情の豊かさをあらためて認識しました。
Commented at 2012-03-23 19:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by coco at 2012-03-23 21:31 x
ぐっと胸にせまるお話ですね。

クジラの体に似合わない可愛い目で確かにダイバーを見つめていますね。

ボランティアのダイバーさんにも多くの拍手を送りましょう。






Commented by kworca at 2012-03-23 23:53 x
その大きさは、賢さ 優しさ 大らかさの象徴〜!
人の過ちを許して、人の優しさを導いて、本当に大切なものに気付かせてくれた出来事だねぇ〜
Commented by yayoitt at 2012-03-24 06:12
maama

読んで頂き、本当にどうも、ありがとうございます!!
これは、もう6年前のことなんだけれども、とても感動しました。

このままだったら窒息して死んでしまったクジラ …。
まずは助けを呼んだ漁師さんから、そしてチームの一人ひとりの
力で、彼女が助かって本当に、良かったよね!!

人間、捨てたもんじゃない! って思える瞬間だよ~。 ふふ

うんうん!
その通りだと思います。
出来る限り助け合って生きていきたい …。

こんなに愛情深い彼らを、やっぱり、食べもしない肉の為に、
文化という名の為に、調査なんていう体裁の為に、
殺すことなんてできない … と、しみじみ思わされます。

ありがとうね!!! 
Commented by yayoitt at 2012-03-24 06:16
鍵コメ at 2012-03-23 19:46 さん

読んでくださり、本当にありがとうございます!!

そうなんですか …。
あの、ファミリーたちが …。

そちら(あちら)にお返事に伺いますね!!
私はまったく、お手伝いはできなくて、とても申し訳ないのですが。
心から、彼らの回復を、願います、見守っていますね。 
Commented by yayoitt at 2012-03-24 06:54
coco さん

本当に、胸が締め付けられます。
彼らは、なんて愛情深い生き物なんだろう …。

この写真、素晴らしいですよね。

ダイバーの一生が、この経験で、がらりと変わったという意味が
とてもよく理解できます。

救いたいと、必死に頑張る人々 …

とてもとても感謝です。

そして、こうして共有して下さった人々にも …

ありがとうございます!! 
Commented by yayoitt at 2012-03-24 06:56
桂子っちん

この話を教えてもらった時、是非とも桂子っちんに
知ってもらいたい~って思ったよ。

本当に …

彼らのあの大きさは …

賢さ 優しさ 大らかさの象徴!!

まったくにその通りだと思うよ。

彼らから学べるのは、命の大切さ、尊さ、優しさ、愛情深さ
人間が忘れてしまった大切な大切なことばかり …。

おっきな体の、愛おしい愛おしい彼らに、感謝です。

ありがとうなあああ。
<< Fiona(フィオナ)という名の犬 テンペラ画 (最後のアートクラス) >>