250分の1 ボルネオサイの貴重な映像
ボルネオ島に生息する ボルネオサイ

サイは、アフリカや東南アジア、インドなどで密猟の対象になっている。

その角が工芸品とされたり、至っては血液や糞尿まで薬用になると。

生息地の、人間による開発の為の破壊、乱獲(密猟)にて
サイの生息数は激減している。

ボルネオサイ(野生)は、その生息数が今や 250 頭 に満たない。

この映像は、その希少な野生ボルネオサイの姿を捉えたビデオ。

貴重な野生ボルネオサイの動きを、カメラが捉えたのは初めてのこと …



 彼らの角は … 彼らのもの

 彼らの体は … 彼らのもの

 彼らの生きる目的は … ただ生きること

 ただ生きて生み育て、そして子孫を残すこと

 絶滅とは反対の、生の存続が、彼らの最大の生の目的

 そんな野生動物の生を、私たち人間に奪う資格など決してない

by yayoitt | 2012-01-21 04:00 | 愛する動物のこと | Comments(9)
Commented by もか王 at 2012-01-23 06:41 x
人間ってどこまでどん欲なんだろう。
自分の体を維持するために他の動物を利用するのは最低限の『食欲』だけでいいのではないのだろうか。
美容や健康と称して、犠牲になる動物が多いのはやっぱりおかしいですよね。
迷信を信じているに過ぎないような気もするもか王です。
笑うということで免疫力アップもできるのに~と思うもか王はできるだけ笑顔でいたいとおもっております。
深海魚すら引き上げられる現代、ゆっくり寝ていられない魚も多いと知りやっこさんのブログで世界のいろいろな人間の迷惑に勉強させられます。
あるある、どうしてここで出会う3ポイント。引きつけたいイケメン!!爆
Commented by カリーノパパ at 2012-01-23 12:34 x
たった250頭しかいないボルネオサイを、まだ殺す人がいるのでしょうか?
動物の命を何と考えているのでしょうね。
恐らく、密猟を取り締まってはいるのでしょうが、それでも法を犯す輩が後を絶たないのでしょうね。
本当に困ったものです。

昨日のテレビ番組で、イモトアヤコという女性タレントが、ネパールに行って蜂蜜を採集するシーンを映していました。
崖にあった大きな蜂の巣を切り取るのですが、蜂蜜は全く無し。
理由は、蜂蜜が造られる季節じゃないとのこと。
地元の人達は当然知っていましたが、日本のテレビ局が撮影するというので、敢えて蜂の巣を取るのに協力したそうです。
ただ笑いを誘う番組の為に、苦労して造った蜂の巣を持って行かれた蜂達に大変申し訳なく思いました。
ボルネオサイを殺す輩も許し難いですが、こういうお馬鹿なことをする日本のテレビ局も許し難いですね。
Commented by chocorachocora at 2012-01-23 16:21
マルコポーロが東方見聞録でユニコーンを見たと記述しているけど、
それがボルネオサイらしいですね。

昔、NHKでマルコポーロの冒険というアニメをしていて、マルコポーロにはまって、いっぱい図書館で読んだことがあります。
可愛いユニコーン、平和に暮らして欲しいですね。
Commented by yayoitt at 2012-01-24 05:50
もか王 さん

人間は、欲の塊りですよね。
自分の美しさ とか 自分の健康 のことには、他のどんな命が
そこで犠牲になっていてもかまわない。
それを知ろうともしない。

生きる為に必要な … ものではない物を求めて、他の命を
傷付け(させ)、人から 良く見られる ことの為に、
見栄の為に、お金を使ったりして …。

… 笑うことで免疫力アップができる

私もこれは大賛成です。
心あっての身体だから、直に心と健康は繋がってますよね。

免疫力をアップすること、自らの体を普段から管理することは
長い目で見ると、野生動物や動物テストに使われる動物への
人間の 虐待ともいえる行為 から彼らを守ることにもなります。

もか王さん。
本当にいつも、ありがとうございます!!

エンターテイメントや漢方薬、毛や皮の為に犠牲になる動物は
もう、いない時代にしたいですよね。 
Commented by yayoitt at 2012-01-24 05:52
続きます。

やっぱり、ありますか!
なにゆえ3ポイント同時偶然! ← くどい

どうせ惹き付けるなら …

ふっふっふ

年下の男の子~ うふん

ねっっ。
Commented by yayoitt at 2012-01-24 05:58
カリーノパパ

今、必死でこのサイたちを守ろうと、動物愛護団体が頑張って
いますが、サイの角は、それはヘロイン(ドラッグ)とかくらいに
高価に売れるらしく、それを狙った密猟が常にあるのです。

角を奪うために、ゾウもですが、殺してしまうんですよね …。

漢方薬って、実に恐ろしいです。
日本でもそういう漢方薬を、多くの人々が何も考えずに
購入したり、また、旅行で東南アジアや中国に出掛けて
購入したりしているんですよね。
普通の、一般の日本人が、こういう 動物への虐待死 に
大きく加担しているんです …。

アフリカなどでは、地元のレンジャーズが密猟を取り締まろうと
頑張ってはいますが、相手は銃を持っていて、その密猟者に
狙撃されて殺されるレンジャーズもいるんです。

やはり、消費者がいなくならないと、元は絶てないのでしょうね。

Commented by yayoitt at 2012-01-24 06:07
続きます

カリーノパパ。
とても、驚きました。

実は、私が去年に帰国した時に、この女性タレントの出ていた
番組を見て、両親は笑っていたのに、私は腹が立って、そして
悔しくて涙まで出てきたことがあったのです。

エンターテイメント番組で、彼女が海外のどこかに出掛けて
槍を持って海に入り、タコとかを殺して、それを焼いて食べたり、
それをおもしろ可笑しく放送したものでした。

そんなエンターテイメントの為に、殺される命って、あってはならない
と、私は思います。 また、同じ番組では、珍しい魚を海から
捕獲してきて、その番組で水族館を作る、というような志向のもので。
野生の動物を、やはりエンターテイメントの為に、生きる場所から
隔離して来るなんて、もってのほかだと、怒りが静まりませんでした。

ただ、生きる為、必死でその生涯を送る蜜蜂の巣を …
そんなに簡単に、お笑い番組の為に取ってしまうなんて。
Commented by yayoitt at 2012-01-24 06:07
もう少し

この番組は、きっと同じ番組なのでしょうね。
それを見て、ただ 可笑しい! と笑えるのでしょうか …。

動物側に立って、想像してもらいたいと、思います。

カリーノパパ。
同じようにカリーノパパが感じていてくれたことが嬉しいです。

そういうテレビ番組があること。
そこに、どうしても、まだまだモラルの低さを感じずには
いられません。

どうか、多くの日本の人々が、こういう志向の番組に対して
おかしいんじゃないかな? と感じていてくれることを願います。

本当に、ありがとうございます!!
Commented by yayoitt at 2012-01-24 06:11
maama

maama !!

なんて貴重なお話を!!

そうなんだぁ …。
マルコポーロが、ユニコーンと見間違えた、その美しき姿。
貴重な希少な命たち …。

とっても素敵な話を、教えてくれてありがとうございます。
彼らを、守りたい。
守られてもらいたいですね。

マルコポーロに惹かれて、本を読む、maama の姿を
想像して、とおっても愛おしく感じております … うふふ

ありがとうっっ!!!
<< 夢の … カラオケ in エ... 偶然で絶妙なタイミング ってある >>