声をあげることを、やめない ということ
ひとの命を考えるとき
c0027188_632524.jpg

どれほど多くの

ほかの生命の犠牲が

その上に覆い重なっているかを、無視することはできない
c0027188_633983.jpg

かれらは

誰かに助けを求める声を、あげない

痛みや苦痛、恐怖に対しても

ただ我慢するだけで
c0027188_6333364.jpg

彼らの なき声 に耳を傾けられるのは

人間だけ
c0027188_6335288.jpg

ひとが生きる為であっても

動物の命を、不必要に脅かしたり、苦しめることは

あるべきではないと …
c0027188_63481.jpg

わたし(あなた)は、どう感じるのか

そして、どう考えるのか
c0027188_6342241.jpg

是非、ご覧下さい



毎日のように …

動物たちは、残酷な方法で、その命をなくしています

 繁殖所から、夕食のテーブルの上 …

 切断され、損傷され、狭いケージの中で無理やり生かされ
 苦痛を伴う方法で殺されています

 人間の娯楽の為 … 

 手足を縛られ、殴られ、無理な動きを強いられます

 動物テストの為 …

 毒を飲まされ、わざと盲目にされています

 ファッションの為 …

 生きたままに皮を剥がされます

彼らは、苦しんでいるけれど、その虐待を止めるようにと
自ら訴えることはできません

それは、私たち(人間)次第なのです

動物への虐待を前に、沈黙しないこと — ここで、そして今


(PETA の文章を私なりに訳させていただきました)
by yayoitt | 2012-01-12 05:31 | 愛する動物のこと | Comments(4)
Commented at 2012-01-13 10:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yayoitt at 2012-01-14 06:42
鍵コメ at 2012-01-13 10:25さん

勇気を出して、見てくれて、本当にありがとう。
このビデオ、とてもよくできていると思います。
辛い映像もあるけれど、最後には、そうなんだ、同じ命なんだ
と気が付かせてくれる …。

姿勢がしゃんとなる … そんな風に言ってもらえると
とっても嬉しい、そして、私も同じ思いです。

こういうのを記事にする時には …
鼻水流して、やっぱり、泣いて、怒って、顔を真っ赤にしたりして
います … これが、決して慣れない … 

なんだか、勇気を、ありがとう。
鍵コメさん!! 真正面から向き合ってくれて、ありがとう!!
Commented by カリーノパパ at 2012-01-15 10:53 x
こういうことは、絶対に許されませんね!
こういうことをする人には、同じ苦痛を、自分自身が味わってみてもらいたいと思います。
Commented by yayoitt at 2012-01-16 02:34
カリーノパパ

そうなんですよね。

このビデオにあるような、毛皮も、動物実験も、皮や、飲む牛乳も
すべては、普通に暮らす私たちの元に届く前の、現実の
出来事なんですよね。

こういう ルート の上に、私たちの生活が成り立っていること
を知ることって、とても大切だと思います。
そして、その 動物たち に対して、働く人々は、決して
不必要な痛みや恐怖を与えることは、してはいけないですよね。
そういうところを、法律でも、ちゃんと厳しく見守って欲しいと
心から願います。

本当に、ありがとうございます。
カリーノパパ!!
<< おなかの中で聞いた …  あなたの予定帳に パンダ 印を >>