SAD な 季節
SAD

sad と言えば … 英語の 悲しい という単語

この SAD をこの季節、よく耳にする。

それは Seasonal Affective Disorder 季節性感情障害) の短縮語。

SAD とは

 秋から憂うつな気分が始まり、春先まで続く冬型のものが一般的。
 別名 冬季うつ病(Winter Blues ブルーな冬)とも呼ばれる。
 倦怠感、気力低下、眠ってばかりいる、眠い、食欲が増す
 (炭水化物や甘い物が食べたい)などの症状が見られる。
 
 原因は …

 冬型SADは、短い日照時間に原因があると考えられている。
 本当のメカニズムは良く分かっていないところもあるが …
 体内時計をつかさどるメラトニンが、日照時間が短くなることで
 分泌のタイミングが遅れたり、分泌が過剰となるために体内時計が狂う。
 光の刺激が減ることで、神経伝達物質のセロトニンが減り、
 脳の活動が低下する。



この英国では、実に多くの人々が SAD に苦しんでいると言われる。

実際に、周りの知人や同僚も あぁ~ SAD できつい とよく漏らす。

今日は1月6日、冬至から2週間以上が経った。

スコットランド、現在の(日の出から日の入りまでの時間)は 7時間13分17秒

例えば …

私が仕事に出掛ける為に家を出る時(8時)は、まだ暗い。

ちょっと明るくなる頃(8時45分頃)に仕事場に到着。

8~9時間建物の中で仕事をして。

家に帰るために外に出る(17時頃)と、真っ暗。

つまり、月曜日から金曜日までは、太陽の光に当たらない。

その状態が、数ヶ月、続く。

冬至の前後2ヵ月半くらいは、そういう状態である。

SAD なんて言葉を知らなかったとしても …

身にしみる、身体と心で感じる。

太陽の光を欲している自分のことを。

この治療として、SADライトというのがあるらしい。
c0027188_426992.jpg
 
これを身体に当てることによって、日照時間の少ない生活を乗り越える。
c0027188_4272368.jpg

そういう物らしい。

 同じライトならば … わたしは … コタツが欲しい

そう思ってしまう。

そんな私は、まだ SAD軽症 なのかも知れない。

 あぁ … お天道様とは、よく言ったものだぁ …
by yayoitt | 2012-01-06 04:02 | スコットランドって... | Comments(15)
Commented at 2012-01-08 11:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by coco at 2012-01-08 11:47 x
そうですね。
私は一冬しか経験していませんが・・・。
PM3:30にはもう日が暮れかけていたように思います。

でも私はルンルンで楽しい思い出もあります。
4月に英国に着き、9ヶ月近く経ちスペインの修道院が経営する女子寮に入っていたのでいろいろな国の人とお友達になりました。
みんなであの当時流行っていた「ジーゼスクライス、スーパースター」を観に行った仲間にどれだけ楽しかったか、をとうとうとおしゃべりしてもらいました。
ぜひあなたも行くべきよと言われていたのですが今もって観ていません。
私は何があったのか今は忘れましたが行けなかったのです。
きっとボーイフレンドと遊んでいたのかもしれません。が、は、は。
南アフリカ、スペイン、イタリア、ベネゼイラ、そうそう、スコットランドから来ていた女の子もいました。
彼女には私のへたっぴーな英文を添削してもらいました。(笑)

続きます。♪
Commented by coco at 2012-01-08 11:48 x
続きです♪

でも夏目漱石がロンドンで鬱になったと言うのもわかる気がしますね。
私も最初が冬だったら、きっと鬱気味になっていたと思います。
4月にロンドンに行ったのに猛烈なホームシックにかかりましたから。


やっこちゃん、EDB4 イーディービーフォー の仲間たちと楽しく冬を乗り切ってくださいね。
それに、あといくつ寝たら…・故郷でしょう!ふ、ふ、ふ。


Commented by HollyNoahDaisy at 2012-01-08 13:52 x
やっこさん、昨日のコメント返しありがとうございました!
今犬が欲しい人、これから犬を飼おうと思っている人には、ちょっと待って!犬を飼うってことがどれだけ大きな責任を背負い込むことかということを考えてみた?一つの命を生涯預かるってことなのよ。という警鐘を鳴らす効果はあるかもしれませんね。

でもやっぱりあの動画の展開だと焦点が無責任な飼い主から、何も手当てせずに見殺しにした看護士に移ってしまい、説得力が弱いと思います。見ながら私は「早くどうにかしてあげてよ!」って心の中で叫び続けていましたもの。

ところで今日のSADですが、私の住むポートランドは11月から4月までほとんど雨。隣の州のシアトルも同様で、両市とも冬の自殺者が多いところとされています。やっこさんと同じように私も12月ごろまでは暗いうちに出勤、退社時も暗いという生活で、ビタミンD不足に悩まされています。でももう春の兆し、クロッカスの芽が出ていますよ!
Commented by chocorachocora at 2012-01-08 15:36
SAD
冬季うつ病って初めて聞きました。
うつ病は季節の変わり目が酷くなるのは知っていましたが、
日照時間にも影響されるんですね。
人間や地球の生き物にとって太陽の光はとても重要な意味を持っているんですね。

やっこちゃんは元気いっぱいに鬱は跳ねのけて下さいね。
Commented by kepurunte at 2012-01-08 19:54
EDB4なら大丈夫っす!逆に少しSAD気味のほうが(>_<)
なんて...しかし そんなに日照時間が短いと骨粗しょう症も心配ですね...いやいやEDB4なら大丈夫 丈夫に育っててそう..
わたしはAKBを「えーかーべーよんはち」って読んでました 
Commented by yayoitt at 2012-01-09 06:50
鍵コメ at 2012-01-08 11:13 さん

明けましておめでとうございます!!
こちらこそ、どうぞ、よろしくお願いいたします。

うふ

ブログに伺わせていただきました。
最後まで面倒を観るということ … しみじみと考えさせられます。

本当に、ありがとうございます。

そうなんですよね。
命を迎える前に …。
時間をかけて …。

マーガレットさんにとっても、どうか、素敵な2012年と
なりますことを!!!

はい~。
待っておりますよ。
いつか … お会いしましょうねっっ!!

大丈夫です。
その頃は私も、おばあちゃまですっっ。

えへっっ 
Commented by yayoitt at 2012-01-09 07:01
coco さん

そうなんですよね。
特にスコットランドはやはり緯度が高いので、さらに日照時間が
短くて … そして、曇り空だから、実際に太陽を見ない!! 泣

ルンルンで楽しい思い出!!!

女子寮での共同生活って、楽しそうですね!!
そこでの出会いは、きっと一生の宝ですよね。
忘れることのない … 度々、開いて思い出す抽斗。

ジーザスクライススーパースター!!
あの、じーざすくら~いす、じーざすくら~いす♪ のですね。
↑ これでわかるのか?? 笑

私も見たことはないのですが、同僚の息子がミュージカルで
演技をして、よく話は聞かされました。

あ、あのボーイフレンドですか?? ひひひ

彼女たちは今、どうしているのでしょうね …。
きっと彼女たちも皆が あの時の生活は楽しかった と
思っているに違いありませんね。キラキラと光る☆のようですね。
Commented by yayoitt at 2012-01-09 07:01
続きます

あぁ、夏目漱石が鬱になったって、私も聞いたことがあります。
ただでさえ、郷愁という思いがあるのに、お天気が良くなかったり
太陽が見えなかったら、これはもう … 苦痛ですよね。

EDB4!!
今度、カラオケに行くんですよ!! ぎゃあああああ!!

そうですね。
もうすぐ … あっと言う間! です。 きっと …。 ふふふ

ありがとうございます!! 
Commented by yayoitt at 2012-01-09 07:11
由喜さん

こちらこそ、本当にありがとうございました!!

そうなんですよね。
安易 ではなく 偉大な決断 で決めて欲しいと、願います。

ビデオは、確かに なんで病院側も見放すの?? という気持ちは
皆が持つことだろうと、思います。
飼われている犬猫動物に、飼い主の同意を得ずに勝手に治療が
できない、というのは英国も同じなのですが、この場合だと
病院側がまだ、飼い主がいる、と信じきっている状況なんだろうと
思います。

一般の動物病院が、決してチャリティーの団体ではないことも
ある意味、この悲しい物語の 事実 であるかも知れません。

そこで、アメリカや英国ならば、レスキュー団体などに
通報したり依頼をすることができるのですが、日本はそういう
体制が成り立っていないのでしょうね …。

ポートランドって、そんなに雨量が多いのですね!
あぁ … 確かに自殺者はぐんと増えるんですよね、この時期。

なんだか、冬は雪、夏は暑く … というイメージを持っていました。
Commented by yayoitt at 2012-01-09 07:12
続きます

雨というのは、どうも、気持が塞ぎますよね。

うわ!!
クロッカスの芽が!!

暗い空を見るよりも、そういうところに、視線を移そう!!
と、思います。

由喜さん、本当に、色々とありがとうございます!
とても嬉しいです。
Commented by yayoitt at 2012-01-09 07:15
maama

私もね、そういう名称は知らなかったんです。
そういう季節によるうつ病ってあるよな、ってくらいだけで。

そうなんですよね。
日照時間 …。

日が短い上に、太陽自体が雲に隠れて姿を見せないから …
本当に、嫌になるんです …
そして、あっつい夏がないから、楽しみがない … 苦笑

太陽の恵みとは、よく言ったもんだよね。

私は、maama と楽しい四足仲間たちの日記を読んだりして
ネットで光合成してるから大丈夫 …

ぶふふっっ

ぷりちゃん、風邪ひかないでねっっ。 
ありがとうございます!!! 
Commented by yayoitt at 2012-01-09 07:20
kep さん

EDB4 …。
この私たちなら、乗り越えられるかなっっ!!

ぶふふふふ

あぁ、ビタミン不足から来る、骨粗しょう症とかありますね。
私も40を過ぎたら、そういうことも考えないと …。

もやしっぽいですもん。

細い … っていう意味じゃなく、へなへなって感じ。

たくましい身体と精神が、やっぱり欲しいです!!

あ。
でも、いーでーびーよん だから大丈夫だ!!

ありがとうございます!!

でも …

よんはち … って。

もしかしたら …

ほんとは

よんぱち って呼んでたんじゃ?

ふふふ
Commented at 2012-01-09 17:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yayoitt at 2012-01-10 05:26
鍵コメ at 2012-01-09 17:51 さん

使ってみえるんですか!!
効果があるんですね!!

そうかぁ …。
きっと、犬たちも同じだろうから、彼らの為にも、購入してみたい
気持が、ますます高まりました!!

ああ …。

バス通勤は、やばいですよ。
色々な人が、ゲホゲホやってますから。
思わず、マフラーを口に引き上げて、息を殺したりします …
そんなんじゃ、効果がないのに … 泣

あとは、集中ビタミンCを飲んでいます。

鍵コメさんも、どうか、風邪など、ひかれませんように!!
<< ロビンが歌う♪ 心が躍る♪ 最後の瞬間まで ということの、意味 >>