前例がなくとも、想像を持って命を救える国へ …
政府が何かを決める時に、前例がある無しが大事となる国。

今回の福島原発避難地区にての、動物たちのことを思う …

ある個人のレスキュー団体の方の写真がある。

小屋の中にいる犬には、犬のエサが沢山、残されている。

小屋の外にいる犬は …

それを中で見つめてきた犬は …

c0027188_4374920.jpg
c0027188_43828.jpg
c0027188_4381165.jpg
c0027188_4382574.jpg
c0027188_438349.jpg
c0027188_4384679.jpg

写真は、大切な ブログ友さん から転載させて頂きました。

この写真を撮ったレスキュー家族の方の言葉も是非、お読み下さい。

前例がないから対策が立てられないのは、想像力がない証拠かも知れない。

想像力の欠如は、思いやりの欠如に繋がる … 

そう思う。

前例から学ぶことは、ある意味、当たり前のことであると思う。

政治、政府、地方団体など、それを動かす人々がこだわる前例。

今、直面する状況で、想像して動ける国へ …

大好きな、日本の未来。

沢山の人々が心を痛める優しい日本。

底から湧き上がる強い力のある日本。

日本の今と未来よ …。
by yayoitt | 2011-07-19 04:17 | 愛する動物のこと | Comments(24)
Commented by ジョイママ at 2011-07-20 08:01 x
言葉も無いよ。日本は狂ってる。この子達をもうこれ以上死なせてはいかん。
Commented by loveletterjunkone at 2011-07-20 09:37
目の前に餌があるというのに、
食べることも出来ず、飲むことも出来ず・・・
この仔を見てると、あまりにも悲しくて悔しくて、
国も飼い主もばかやろー!って叫びたくなる。
自分の顔より小さい穴に、無理矢理押し込んだんだろうな~
痛かったと思う。でも、最期まで生きようと必死だったんだと思う。
なのに・・・そのまま、抜けないまんま、力尽きたなんて・・・

この仔だけじゃないんですよね。
たくさんの仔たちが、信じられない姿で今も残されてる。
今日も、明日も、待ってるんですよね。

Commented at 2011-07-20 09:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-07-20 09:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nano-shinki at 2011-07-20 14:43
早くこの子を助けてー・・・・と思ったら・・・・
痛かっただろうね。
目の前の仲間をどうすることもできない折の中のワンコもとっても辛かったでしょうね。

前例がないということは、それだけ未曾有の今まで経験したことのない悲惨な状況に面しているというのに・・・・

どうか、政治家たち、力を持っている人たちの意識が少しでも変わってくれたら思います。
そして、何もできない自分が情けないです。
Commented at 2011-07-20 19:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by カリーノパパ at 2011-07-20 21:18 x
一刻も早く、このような犬達を救ってもらいたいです!
菅首相、毎晩、高級レストランをハシゴしたり、専用機を使ってドイツにサッカー見物に行くことを考える前に(費用1億円)、あなたがやるべき事は、もっと他に山程あるではないですか!
それが出来ないなら、さっさと首相の座を、もっと有能な人に譲ってください!

あまりの悲惨さに、つい乱暴なことを(でも正直な気持ち)言ってしまいました。
御容赦ください。
Commented by kworca at 2011-07-20 23:31 x
こんな辛い最期を遂げた命は何千?何万?
数で考えると漠然としていても、こうして目の当たりにすると…

とにかく助けようと、延命しようとしてくれてる人がいることに感謝と応援の意味で、朝一でわずかながらも寄付しました。
個人の人には支援金も物資も届きづらい。
それに詐欺も横行してるから警戒心も妨げになっていることでしょう。
でも自分が生活出来なくなるほどの寄付をする人はまず居ないだろうし、少しでも助かる可能性があるなら、怒りや憐れみや同情心を抱くだけで留まってはいけないと思います。
Commented by yayoitt at 2011-07-21 04:29
皆様

もう一日、こちらの記事をトップでそのまま挙げておきます。
コメントのお返事も、一日、遅らさせて頂きますが
お返事はすべて読ませて頂いております。

ありがとうございます。

正直な気持ち、感情、考え。
個人個人で生まれる思い、大切にしたいですよね。
とっても大事なことですね、しみじみ、思わされます!!

ありがとうございます。
Commented by HollyNoahDaisy at 2011-07-21 04:40 x
お友達のサイトも見ました。なんて残酷な人がいるのでしょう。
飼い犬の無事が分かって大喜びで「お願いします!連れてきてください!」というかと思ったら、「死んだら死んだで運命だと思う」なんて答えが返ってきたというのを見て、唖然としました。

みなさんが国や政府に憤りを感じているように、私も行政がなんとかしなければいけないと思いますが、それにしても当の飼い主がそんな言葉を吐くなんて!「運命」?冗談じゃないですよ。助けられるものを、助けを拒否して助けないことは、自分で手をくださなくても命を絶つことと同じですよね。

危険を冒してまでも、残された命を救おうとされている方々に本当に頭がさがります。
Commented by coco at 2011-07-21 23:52 x
じゅわ~と涙が出てきます。

私は基本的には寄付がどう使われるかわかるところでないと寄付はしません。
でも今回は明日朝一番で星さんの口座に私に出来る金額を振り込みます。

なんだか、胸をかきむしりたい感じです。
Commented by yayoitt at 2011-07-22 04:56
ジョイママ

どうも、読んでくれてありがとうね。
命のことなのに、拳を握り締めて地団太踏むことが多い日本。

どうか、どうか、変わって欲しい …。
今、きっと、変わりつつあると、信じます。 
Commented by yayoitt at 2011-07-22 05:00
ねえね

この子がいったい、どんなに時間をかけて、じわじわと
じわりじわりと苦しんで死んで行ったか …
想像を絶する 時間 だっただろうね。

本当に、悔しいね …。
ねえねの叫び、とってもよくわかる。
人間の命なら、どんなことがあっても後に残したりしないよね。
仕方がない … だけでは、ないだろうな …。
同じ命なのに、どうして、行政は無視したんだろう??

うんうん。
ものすごい数の命が …。
3ヶ月以上経ってから、強制保護、とか言い出したけれど
どうして、そんなに時間が掛かったんだろう??
前例がなく、どうして良いか想像できないからだろうね?

人なら、一人として置いてきぼりなんかにしないだろうに …。

変わってくれることを願うよ。
変わりつつあることを …。 
ありがとうね、ねえね。 
Commented by yayoitt at 2011-07-22 05:07
鍵コメ at 2011-07-20 09:58 さん

本当に本当に、ありがとうね。
勇気を出して向かってくれて、ありがとう。

ほんとうにこれは、惨事だよね。
歴史上、恥ずべく大惨事といって良いと思う。
命を、見殺しだもの …。家族を見殺しさせられたんだもの。

… 一時帰宅が許可されても小さなビニール袋一枚の荷物

そうなんだね …。
どうしてもっと、色々なことを正直に伝えて、人々に伝えられない
んだろう? きっと、何も真相が分からないからなのかも知れない。
とってもずさんなのかも知れない … 原発って元をたどると。

鍵コメさん。

目に見えないものへの恐怖ってあるけれど
目に見える確実な目の前の命さえ、守らさせてもらえない国って
どうしても、おかしいって思うよね?

原発の内部告発のことを、読みました。
告発した人は、被爆による癌で亡くなっているんだけれど
本当に、驚くような 原発 の真実だったよ ・・・。

だからこそ、政府も行政も、目隠ししたままなのかも …。

大丈夫。
鍵コメさん。大丈夫!! 
Commented by yayoitt at 2011-07-22 05:15
鍵コメ at 2011-07-20 09:59 さん

うんうんうん!
鍵コメさん、私ね、これとよく似たことを思うんだよ。
よくさ、日本兵が第二次世界大戦中に中国やアジアで
どんなことをしたか … という討論になると、
 
 戦争という異常な状況下だったから 

と、戦争 のせいにすることが多いよね?
違うと思う。戦争 のせいじゃない。
他の国の兵士は、妊娠中の女性の大きなおなかを割って
中の赤ちゃんまでも殺したりしただろうか? って。
戦争じゃない、悪いのは、やっぱり、人間なんだって。
国 なんだって。

はっきり言って、国 の モラル の低さなんだって。

そして … 個人 の問題でもあるんだって。

美しい面ばかりが外に出されて、醜い内部は、隠してしまう
そういうお国柄なんだって、これは誰もが認めると思う。
Commented by yayoitt at 2011-07-22 05:15
続くね

国を支える政府が、政治家が …。

戦争になったら、女も子供も鬼と思え! って言うかも知れない。

状況じゃない、震災のせいじゃない。
モラルなんだよね?

こうして今、きっと多くの人々が気が付き始めている。
個人個人の頭で考え、感じて、行動することの大切さ …。

きっとね、反面教師で、良い方向に向かうと、信じてるよ。

ありがとうね。
鍵コメさん!! 
歯に衣着せないで語って良いと思う。 
Commented by yayoitt at 2011-07-22 05:37
Maama

どんなに、ここにたどり着くまでの時間が長くひもじく
乾ききって … そして、そこで、こうして、もっと
苦しい時間が、どれほどじわりじわりと、この子の心と身体を
苦しめていったことだろう …。

本当に、生き地獄だよね。

… 未曾有の今まで経験したことのない悲惨な状況に面している

そうなんだよね。
だからこそ、想像力を最大限に生かして、色々なことを
考えなくてはいけないのに。
動物を取り残したらどうなるかなんて、想像しなくても
わかりきったことでもあるのに。
批判が怖いんだと思う、だから、動物の命くらい …って
放っておけるのかもしれない …。

日本を支えるのなら、本当に彼らは、大きく モラル的 に
変わらなければならない … 個人の批判を怖がるような
自分のみが可愛いばかりの人はもう、いらない …。

でもきっと、私たち個人のこういう 気持ち がね、
今こそ、こんな政治や行政の日本を変えるんだと思うよ。
個人個人の感情が、大事なんだと、信じてるよ。

そして、まさに、変わりつつあることを …。
ありがとうね、Maama!! 
Commented by yayoitt at 2011-07-22 05:38
鍵コメ at 2011-07-20 19:48 さん

あとはメールで、お話しましょうね!! 
Commented by yayoitt at 2011-07-22 05:43
カリーノパパ

こんな風に、じわりじわりと、時間をかけて、飢え苦しんで死ぬ
命が、今の現在の先進国である日本で起こっているなんて
いったい、日本のモラルは、どうなっているのだろう? と
思いますよね。

個人個人の感情は大切だと思います。
政治家を、政府を、行政を、国を、国の過去を …
愛する、生きていく、住んでいく国だからこそ、ちゃんと批判する
ことは、本当に大切なことですよね。

なにもかも、すみませんでした で頭を下げるのはやめて、
頭を下げることのないように、想像して、考えて、進めて欲しい。

カリーノパパさん。
乱暴で良いと思うのです。
今こそ、国民一人一人のレベルが大声を出さなくてはと。

本当に、ありがとうございます。
綺麗な部分だけ、外に見せたい国から、
すべて正直で、隠し事のない、そして隠さなくて良い国へ …。

そう、願います。
大好きな日本だからこそ!! 
Commented by yayoitt at 2011-07-22 05:52
桂子っちん

こんなに、長くてじわりじわりと、ゆっくりと24時間かける何日も
何日も、心と身体、両方を苦しめ、傷めて …

そして死んでいく、死んで行きつつある、死んでいった命。

先進国のこととは思えない …。
世界の主要大国となってる国のこととは思えない。

うんうん。
その中で、個人で、団体で、必死に一つでも多くの命をと
出向いてくれる人々に心から感謝だよね …。

そうなんだよね。
個人の人への支援や物資、行き渡らないんだろうな。
色々な意味で、やっぱり前例がないゆえに、滞ったり、なにか
間違いがあったら怖いとか、非難ばかり恐れて、せっかくの
義援金も、振り分けられないでいるんじゃないだろうか?

… 少しでも助かる可能性があるなら、
 怒りや憐れみや同情心を抱くだけで留まってはいけない

綺麗ごとじゃないものね。
大事なものは、お金、力、物質、それが直接、必要だものね。

ありがとうね、桂子っちん。

大好きな国だから、変わって行って欲しい。
そして、今、動物の為に動いている人々に …
援助を続けたいよ。

ありがとう!!
Commented by yayoitt at 2011-07-22 05:58
由喜さん

読んで頂いて、本当にありがとうございます。

本当に、信じられない言葉ですよね。
飼い主さんの中には、きっと夜も眠れず、置き去りにして来た命の
ことを心配していらっしゃる方もいると思いますが、
同じ飼い主さんの中には、本当に、色々な方がありますよね。
もしも、人間の家族なら、死んだら死んだで良い、なんて
決して、言わないはず … 置き去りにしないはず。

… 助けられるものを、助けを拒否して助けないことは
 自分で手をくださなくても命を絶つことと同じ

まったくに、その通りです。
どうして、見殺せるんだろう?
わが責任で、わが家族の一員で暮らし始めたんじゃないんだろうか?

人間と動物の命に、大きな差があると思うのだろうか?

本当に、悲しく、腹が立ちます。
情けなくなります。
世界の人々が見守り声援を送る日本じゃなかったんだろうか?
無数の命を見殺せる 政府 行政 飼い主さん に送る
声援は、なにもありません。

由喜さん、どうもありがとうございます。
Commented by yayoitt at 2011-07-22 06:04
coco さん

本当に、読んでくださり、見てくださり、ありがとうございます。

なかなか 寄付 ということに国全体が慣れず、
寄付で動く団体や寄付をする人々も上手く動くことのできない
日本という状況がありますよね。

こういう、個人で必死に動いていらっしゃる方に
確実に届くお金であれば、直接に、ひとつの命を救う為の
お金となりますよね。

Coco さん、本当に本当に、ありがとうございます。
人の為の募金は無数にあるけれど(もちろん、充分ではないけれど)
震災に関しての動物に対する募金は、まだまだ、不足したまま
だと思うので、私も、応援し続けたいと思います。

Coco さんのその気持ちが、とっても痛いほどよくわかります。

Coco さん、本当に、ありがとうございます!
Commented by kepurunte at 2011-07-22 09:07
生きている と思って見てました
ショック過ぎて なんて言っていいのか...残酷すぎる
わたしの まわりにも こんな事がありました
時間のあるときに 見て下さい
やるせないです... 
Commented by yayoitt at 2011-07-23 04:22
Kep さん

これが、震災から今までの、日本のまさに 今 なんですよね。
とっても辛いです …。
人だったら、こんなことには、させないはずなのに
どうして、動物だったら、できるんだろう?

やっぱり、そこのところに、疑問が行き当たります。

辛いけれど、よろしかったらリンク先を
是非とも読んでみて下さい。

ありがとうございます。
<< 邪視から守る … 謎のカタカタ … 謎の泡 … >>