この革製品、この毛皮製品、毛の小物 …
毛皮

毛でできた小物、アクセサリー

革製品

多くの言葉は、いらないはず

それでも …

この現実を無視しても、まだ買いますか?

 英語のナレーターですが、是非、見てください

 毛皮産業の為に犠牲になるという

 その現実を …


ナレーターを務める Tim Gunn(ティム ガン)。

ファッションコンサルタントでパーソナリティーの彼は …

毛皮目的で扱われる動物ついて、こう主張する。

 筆舌に尽くしがたいほど無責任な行為



 PETAより
by yayoitt | 2011-07-15 04:57 | 愛する動物のこと | Comments(6)
Commented by HollyNoahDaisy at 2011-07-16 04:40 x
やっこさん、ごめんなさい。どうしてもこのビデオ見れません。

動物達の苦しむ姿、泣き声、どこが違うのでしょう。私たちが愛してやまない家族の犬や猫たちと。。。身近な生き物を愛するところから、その気持ちをどんどん広げていくと、やっこさんのようにVeganになってしまうような気がします。

でも、そこまで行き着けない私は、せめて食卓のお肉を感謝しつつ無駄にせず、革製品その他の動物製品を極力使わずに生きていくことを誓います。できるところから始めますね。ありがとう。
Commented by tui at 2011-07-16 13:41 x
いつも、こんな勇気あるアップをありがとう。
つらいね・・。


俺もこれ以上革製品や毛皮・ダウン(羽生)は買わない
誓うよ!!
Commented at 2011-07-16 14:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yayoitt at 2011-07-18 03:00
由喜さん

いつも、辛い思いをさせています。
前も、伝えたのですが、由喜さんは、その現実が、このビデオの
内容がどういうものかを知っていらっしゃる …
だから、あえてここでまた、心に傷を作る必要はありません、
そう、思います。

声を上げることのないウサギが苦しみの余りに叫ぶということ。
そして、同じ地球のどこかで、私たちが愛して止まない犬や猫まで
残酷に 毛皮 の為に恐怖のうちに苦しみもだえて死んでいること、殺されていること …。

私はまさに、そうでした。
ノーマンへの愛情から、それはどの動物や鳥や虫を見ても
まるでノーマンと何の変わりもないことに気が付いて …。

そういうことが、とても大切だと、思います、由喜さん。
Veganとか、Vegetarianなんて、名前は要らないんですよね。
大事なのは、自分が用いる日常の中で、何を使い、何を買わず、
いかに大事に感謝して長く使うか …。

大きな大きな、一歩なんですよね!!
とっても嬉しいコメント、本当にありがとうございます!! 
Commented by yayoitt at 2011-07-18 03:03
といち

今回ばかりは、私も目を逸らさないで、このビデオを見たよ。
といち、いつも、真正面から向かってくれてありがとう。

本当に、こんな風に、私たち豊かな国の人間の為に
こんなに苦しく残虐で辛い方法で、生かされ死なされる命なんて
もう、もう、終わりにしなくちゃいけないよね。

うんうん!
ありがとうね。
そして、その、といちの決心(選択)を、どうぞ知人や友人、
同僚の方に伝えて下さいね。

どうして … なのか。

どうして … そういう選択をしたのか。

ありがとうね、といち!!
Commented by yayoitt at 2011-07-18 03:41
鍵コメ at 2011-07-16 14:53 さん

はじめまして!!
と言っても、まったく、はじめまして! ではないのですね。
あの日のコメント、私もよく覚えています。

今年は、あの場所に、戻られますか?
二度目はきっと、レスリングで楽しめますよっっ!! 

ふふふ

いつも、真正面から向き合って頂いて、本当に嬉しいです。
私たちが手を直接に下さずに、その もの となったものを
使わせて頂いているのであれば、やっぱりそれが、どこから
来て、どんな風に もの になるのであるかを、消費者として
知っておく義務があると思いますよね。

仰るとおりです。
知ることが、すべての第一歩と信じています。
知って … 感じて … 考えて … 選択する

動画のシェアなど、とても嬉しいです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

いえいえ、まったくに問題ありません。
嬉しいです、また、お話いたしましょうね!!
<< ピザな夜 毛皮を買わない10の理由 … >>