オラウータンの雨傘
インドネシアは、ボルネオ島。

Tanjung Puting National Park
(タンジュンプティン国立公園)

オラウータンが住む原始の森を保護している公園。

 最初の雨が落ちると …

 母親オラウータンは地面に下り …

 落ちている葉を集めて …

 帽子の形を作り …

 頭にかぶって …

 その傘の下に子オラウータンを抱きかかえる
 

そんな光景が写真に収められた。
c0027188_323051.jpg

母の胸。

雨を避けて。

手作りの大きな傘で。




 
by yayoitt | 2011-06-13 02:45 | 愛する動物のこと | Comments(7)
Commented by chocorachocora at 2011-06-14 12:16
こんな光景を見ると、オラウータンって森の人っていう意味っていうのが納得ですね。

こんな人たち普通に近くにいそうじゃない?

可愛いね
Commented by dutelovecat at 2011-06-14 18:52
ああ、ああかわいい。美しい。人が介してはいけない空間、こういう幸福がいつまでも続いて欲しい、守りたい。
知って欲しい。

↓、どうですか彼女?19才なんて大型犬で凄い!ね。足などはまだ問題なく立てたり座ったり出来るのかな?
家の姉の家にも14才の黒ラブのコがいるのだけど、最近失禁が酷いらしく、匂いがきついらしく、外に出されたの(玄関先の屋根の下)。散歩や面倒、アテンションは今まで通りなのだけど、なんだか家の中に居ない事が悲しくて。後ろ足も弱ってるから立てたり立てなかったり。
でもね、ちゃんと何でも分かってて。目が見ないけれど、分かってる。耳も聞こえ悪いようだけど、分かってる。
姉妹と言えど人の家の事、悲しいとしか伝えられなくて。まあ、凍えたり、熱中下だったりで無いけれど(きっと今の過ごしやすい季節だけの事だと思うけど)、老いた大型犬のコの介護って大変かね、かな。
14才じゃblaeに比べてまだまだ若いのにね。
良い滞在が彼女にとっても出来ると嬉しいね♪
Commented by kitazato at 2011-06-14 20:35 x
B&B宿泊関係のメールを数日前に送ったのですがご覧になられましたか?もしかすると迷惑フォルダに入っているかもしれないです・・・記事と関係のない内容で申し訳ありません。
Commented by yayoitt at 2011-06-15 04:25
Maama

うん、そうなんだよね、森の人 …
彼らはまさに、私たち人間と、とても良く似ている。
私の父親なんか、かなり、彼らに近い … ふふ

愛しい存在だよね!!

ありがとう。
Commented by yayoitt at 2011-06-15 04:33
しづちゃん

本当に、そうなんだよね。
… 人が決して踏み入ってはいけない空間。

守りたいよね、その距離を …。
縮めなくて良い、敬いの気持ちで、離れていたい。

ブレィは、やっぱり困惑することが多くて、あちらこちらと
歩き回り、壁にぶち当たっては立ち止まり、立ちすくんでる
ことが多いんだよ。

後ろ足がとても弱いので、階段は、抱き抱えて上り下り
するようにしてるよ。

14才の黒ラブ!!
女の子かな?
女の子で避妊手術している子の失禁だったら、もしかしたら
ホルモン剤で抑えることができるよ。
匂いがきついのなら、もしかしたら軽い炎症があるかも
知れないから、獣医師さんに相談するのが良いと思うよ。
おしっこのサンプルを持っていくと、良いと思う。

そうっかぁ …。
家の外に …。
是非とも、お姉ちゃんに、話せたら、そんな話も
してみて下さい。治るものかも知れないからね。

Commented by yayoitt at 2011-06-15 04:33
続くね

言い辛いけれど、傍に、しづちゃんが居るから、安心。

外で暮らしても、何度も撫でたり話しかけたり、
安楽なベッドがあれば、それはそれで幸せだと思う。
外で暮らすのなら、ちょっとだけ、その度数を上げたら
きっと、良いのだと …。

良かったらまた、教えてね、その子のこと。
祈ってます。
Commented by yayoitt at 2011-06-15 04:34
北里様

先ほど、メールを送りました。
よろしくお願いいたします。
<< 奇跡的に … 喧嘩なしっっ の母娘 最高年齢のお預かり犬 Blae... >>