悲しい壁飾り と やさしい壁飾り
大きなお屋敷。

城の中の部屋。

スコットランドでよく見かける壁の飾り。

それは …

力の象徴なのか

権威を示しているのか

権力をあらわしたいのか

私には、ただただ、悲しき壁の飾り。
c0027188_4465530.jpg

どんな素敵な屋敷でも、どんなに美しい部屋でも

それが1つあるだけで、その場所の持つ魅力を見失う。

週末に、友達とカフェで待ち合わせた。

そのカフェに見つけた、飾り。
c0027188_4402349.jpg

布で作られた、シカの飾り。

こんな飾りは、とても良い。

豆乳仕立ての美味しいココアが、さらに美味しく感じられる。

権威とか権力、力の誇示なんて、悲しい。

友がいて、暖かくて、美味しいコーヒーを飲める優しい部屋。

その方が、ずっと幸せだな …

と、感じた。
by yayoitt | 2011-03-08 04:23 | 愛する動物のこと | Comments(10)
Commented by kep at 2011-03-09 09:39 x
権力の誇示するには表現がバカだ...と思う!!
 例えば、大好きだった鹿が 死んで
いつも一緒にいたいから 傍で見て欲しいから

国語の教科書に出てくる「スーホの白い馬」的な感じ

だとしても だとしても ですよっ

首切って(頸部切断ですよっ?!)壁に 貼り付けますか?!
おまけに、これで撃ち殺しました的に銃まで...(>_<)

大好きな おばあちゃんが亡くなって

いつも見ていて欲しいからって首切って
壁から おばあちゃんが....
....

...

想像しただけで 怖いです

人間って、とことん残酷...
Commented by nano-shinki at 2011-03-09 13:08
うんうん、これが権威の象徴???理解できないよね。

虎の頭がついてる毛皮の絨毯を自慢げに披露している人・・・何が自慢なの?

って思います。

布で出来た飾りはとても温かみがあって良いですね。

↑ 確かに怖いよーおばあちゃんでなくても、
大好きなショコラが壁に付いてても怖いー(;゚Д゚≡゚Д゚;)

Commented by sandy at 2011-03-09 15:40 x
あたたかみのある飾りを使っているお店。
こういうの、いいな~とおもいます。

友達との時間には、権力の誇示なんていらないものね。
楽しめないし。
Commented by Margaret at 2011-03-09 17:31 x
ほんとうですね。 わたしもラウンジで同じ悲しい思いをしたことがありました・・・

こんな記事がありました
http://www.eigotown.com/eigocollege/marie_english/backnumber/marie_english24.shtml

カフェの布製の飾り、すてきですね~
やさしいですね~暖かいですね~
気持ちがほっこりします~(^-^)

Commented by カリーノパパ at 2011-03-09 23:01 x
壁に動物の首を飾る人達って、どういう神経しているのでしょうね。
私には、全く理解できません。
誇らしいと思う前に、痛ましいとは思わないのでしょうかね。
建築デザイン的にも、こういうセンスは、全くいただけません!
Commented by yayoitt at 2011-03-10 04:21
kep さん

本当に、そうですよね。
権力ってなんだろう?
他人に 見せたい って何だろう?
しかも、力を、権威を??

お城によっては、そこに住む人の趣味で、このシカの角や頭が
何百も壁に飾ってある所があるんですよ。
私は、それだけでもう、その城への興味がゼロです。

これは、魚拓のようなもの。
つまり、ハンティングしたんだよ! という記念です。
ハンティングするというのは、それなりのお金持ちだったり。

良く考えると、そうですよね、頭です。
角だけのものも沢山ありますが、意味は同じですよね。
アメリカの荒野の家の風景とかでも、ありますよね。
ガレージの入り口に … 死んだ動物の角。
自然死したものなら良いのだけれど。
でも、やっぱり、生きているからこそ動物は美しい …。

それにしても。

おばあちゃんの頭!!!!

Kepさん。

それは、すごく … 怖い

のに、笑ってしまった私でした。 ふふふ 
Commented by yayoitt at 2011-03-10 05:10
Maama

ハンティングを趣味にできる階級なんだとか、
人に示したいんでしょうね。

そう。
虎の頭の毛皮の絨毯。
ゴリラの手首の灰皿なんかも世の中にはるんだとか。

殺したよ~。
こんな高い物を買えるんだよ~。

自慢って情けないです。

布のシカさん、良いでしょう!!
あたたかいよね。

ふふふ

私も思わず、おばあちゃんの頭には、大笑い!
大好きなショコラぁ~。
大好きだけど、やっぱり、絵で良い。
写真で良い。
大好きな彼は、私の心に生き続けてくれてれば。

ね。

ふふふ 
Commented by yayoitt at 2011-03-10 05:11
sandy さん

良いでしょう!
本当に、あたたかみがありますよね。

うんうん、大好きな友との間に、権威も力もいらない。
いらないからこそ、友なんだよね。

あったかな飲み物と、美味しいパンで良い。

ねっっ。
Commented by yayoitt at 2011-03-10 05:18
Margaret さん

Margaret さんも、こんな光景を目の当たりにされたことが
おありになるのですね …。
そんな場所で、まるで屍で埋め尽くされた場所で
どうやってリラックスなんてできるでしょう …。

記事、読みました。
ゲームなんですよね、ハンティングって。
そしてそれが、元々、そして今もなお、上層階級の
娯楽とされている …。

そんな人々を、やっぱり敬ったり、尊敬はできないです。
俺は、一般市民と違う、という誇示が、どんなに
寂しくて悲しい行為であるのか、本人がわかってないですよね。

布のシカ、良いでしょう!!

はい、ほっこり!!

こんな場所の、こんな光景が、嬉しいですね。
Commented by yayoitt at 2011-03-10 05:22
カリーノパパ さん

きっとカリーノパパさんも、英国でお住まいの間やご旅行中に
こんな 屍 の飾りを目にされたのでしょうね。

私も旦那も、こんな飾りがひとつあるだけで、
気分を悪くしてしまいます。
2人で、その趣味の悪さに悪態をつきます。

… 誇らしいと思う前に、痛ましいとは思わないのか

それが誇らしいと信じている人のことを、きっと
周りでは、痛ましい … と思っているのも気が付かずに。

建築デザイン的に。
やはり、そうですよね!!
そこが 墓場 にしか、見えません。
せっかくのダイニングが、墓場なんて …。
<< うっかり、公共の場で、日本語英語 丘の上の人々 >>