それでも、食べたいの? 
珍しい ・・・

珍味 ・・・

グルメ ・・・

空腹だからではなく

必要なわけではなく 

それを欲する理由は ・・・ 見栄 興味 自慢 欲  

高級料理と言われる料理に フォアグラ がある
c0027188_21454327.jpg

フォアグラ foie gras ・・・ 世界の3大珍味と言われる

その不思議なフランス語の響きは、私達の耳に、どう伝わるのだろうか? 

        フォアグラ(foie gras) 

 ガチョウ、または鴨に、必要以上に餌を沢山与える強制給餌により、
 肝臓を形成する肝細胞に、脂肪が蓄積する過程で、
 どんどん肝臓の一部が脂肪に置き換えられていく状態 ・・・
 つまり 脂肪肝 を人工的に作り出したものである。
c0027188_21475274.jpg

 初夏に生まれたヒナを、牧草を餌に十分運動させて育て、
 基礎体力を付けさせた後、秋になると、狭い場所に閉じ込め
 運動できないようにし、漏斗(ろうと)を使って、
 強制的に餌を胃に詰め込む強制給餌を、1日に3回繰り返す。
c0027188_21481560.jpg

 これを1ヶ月続けると ・・・ 

 脂肪肝になった肝臓は2kgに達するほどに肥大、
 ガチョウまたは鴨は、頭部と胴体を水平にする姿勢しかとれなくなる。
c0027188_21472323.jpg

 フォアグラは、この段階で、ガチョウまたは鴨を殺して取り出す。

c0027188_2147110.jpg

↓ のビデオは、フォアグラができるまでの過程
(フランスで、フォアグラ反対を訴えるビデオより)

大量生産社会により、不必要な苦しみや死もあることを ・・・

カナダの、あるフォアグラ工場での調査ビデオから ・・・
(↓ のビデオには、かなり辛い場面もあり)


頂くのであれば ・・・

それがテーブルの上に来るまでの過程を知るべきではないだろうか?

その 過程 を知った上で、選択をする

それは ・・・

現代の大量消費社会に生きる私たちの義務ではないだろうか?
 

(過去でご紹介したものですが、あらためて再び ・・・)
by yayoitt | 2011-01-12 03:50 | 愛する動物のこと | Comments(13)
Commented by kep at 2011-01-13 08:46 x
信じられないっ フォアグラ...嫌いっ もう食べられない
って そんなに 食べてきてはないですが... 
残酷すぎるっ
知る事ができて 良かったです 
また 伝えて行こう...
以外に、周囲の人、私と同様、知らなかったですよ みんな...ファーといい
Commented by chocorachocora at 2011-01-13 13:46
美味しい食べ物、それは魔法の風呂敷からパッとできたものではないという事を知るべきですね。

食肉用の牛を殺す仕事をしているという人に向かって、「地獄に落ちるよ」と言った人を知っています。
それを聞いたとき、ものすごい怒りを感じました。
その人はよく霜降り肉が大好きと言っていたので。

そういう人は自分が食べているものは生きていたと想像できないのでしょうか?
Commented by sandy at 2011-01-13 15:14 x
私は、作る過程を知ってました。

だから、食べたいと言う気持ちになりません。

矛盾してますが、肉は、わが家でも時々食べます。その工程も知っています。

それを知った上で、残さず食べます。

だからわが家では、肉や魚は時々でいいし、ある意味特別な日でいいと思います。

食べるものには感謝しています。

フォアグラや燕の巣のようなものは、そこまでして食べたいかと言う疑問があります。
Commented by さっちゃん at 2011-01-13 16:12 x
やっこさん ありがとうございます。
すべての動植物に、また・・・ あらためて感謝して食します。
Commented at 2011-01-13 20:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yayoitt at 2011-01-14 06:06
kep さん

豊食の時代、そういう国で口に入れるものの中には、
その動物に、無理に辛い思いをさせて、苦痛を与え続けて
殺して食材にする物が、実は沢山、あるのですよね。

知って頂けて嬉しいです。
どうも、ありがとうございます。

きっと、多くの人々が知らないと思います。
知りたくないかも知れません。
けれど、それが現実で、それを 使う 頂く のであれば
やっぱり、知らなくてはいけないですよね。

知って、その上で、あえて 使う 頂く のであれば
無駄にはしないだろうし、感謝できるだろうと思います。
知ることが、すべての始まり ・・・ 最初の一歩、大きな一歩
なのですよね。
Commented by yayoitt at 2011-01-14 06:14
chocorachocora さん

本当に、仰るとおりですね!!

・・・ それは、魔法の風呂敷からパッとできたものではない

どういう形かで、人間が手を下して、そこ(テーブルの上)
に来ているのですよね。

使用する、食べる人(需要)がなければ、それを仕事とする人
その動物を屠殺する人(供給)もないわけですよね。
その人が言った言葉は ・・・ 保健所に動物を持ち込み、
保健所のガス室のボタンを押さなくてはならない職員に向かって
゛ それは間違っている! ゛ と言うのと同じような言葉ですよね?

Maamaの怒りが、とってもよくわかります。

今、サイやゾウの牙が中国や日本で売られる為に、野生のサイや
ゾウが殺されていることが大きな問題になっていますが、
本当に 悪い人 はきっと、自分で手を汚さずにお金だけ払う、
買手なんですよね。

人は、なかなか 自分の行っていること は目に見えないようです。
見たり聞いたり、したくないのかも ・・・。

それでは、文字通りの 無責任 になりますよね。

Maama、大事なことを感じさせてくれて、ありがとう!! 
いつも、本当に、ありがとうね。
Commented by yayoitt at 2011-01-14 06:20
sandy さん

何よりも大切なことは ・・・

知った上での選択 だと、思っています。

無知は罪だとも思います。

だからこそ、私は、肉を食べる人を決して 悪い とは
思わないし、食べるな! とも言わないし、言ってはならないと
思っています。

けれど、その 過程 を知ってはもらいたいと、心から望みます。
かく言う私も、10年も前は、そんなこと知ろうともしなかった ・・・。
知ることができて、本当に良かったと、感じています。

知ったら ・・・

感謝の気持ちが生まれる。
そうしたら、無駄になんかできない。
ありがたいと思える。

・・・ 食べるものには感謝しています

それが、とてもとても大事なことだと思います。

世界の珍味というものは、豊食時代、豊かな国での
人間の エゴ だと思われるものが沢山あります。
正直、私は、これに関しては、憤りを感じます。
だからこそ、全ての人に知ってもらいたいとも、思います。

感謝する ・・・。

それが全ての始まり、最初の一歩と思います。
Sandyさん、本当にどうも、ありがとうございます!! 
Commented by yayoitt at 2011-01-14 06:21
さっちゃん

いつも、ちゃんと受け止めてくださって、本当にありがとうございます。

・・・ すべての動植物に感謝して食す

とてもとても、素晴らしいことだと、思います。 
Commented by yayoitt at 2011-01-14 06:29
鍵コメ at 2011-01-13 20:28 ちゃん

できたら、正直な言葉を聞きたいので、もしもよかったら
鍵コメで良いので、是非とも教えて下さい。

私は、そういう言葉を、是非とも聞きたいです。

無理ではありません。 ふふ

食べること 身に付けるもの こういう生活の中の選択は
個人の選択になるので、100人あれば、100人の意見と選択が
あって仕方ないと、思うのです。

私は、決して その選択を強制 するつもりはないし、
ただ、事実を 知ってもらう ことは、してもらいたいと、
すべきだと思っているのです。

それをもっての、その人の選択だと、思います。

無知でただ、ほしい、欲しい で手に入れ口に入れる人が
殆どの先進国ですから、こういう じじつ に、賛同、反対でも
何らかの 意見 があることは、とても大事だと思うのです。
Commented by yayoitt at 2011-01-14 06:29
続きます

捕鯨反対 の問題で ・・・ 
躍起になって 捕鯨反対の人を攻撃 する人というのは
とても多いのですが、そういう 強い意見 を持っている方が
何も考えずに感じずに知らずにクジラ肉を食べて残す普通の人
よりは、ずっと、私は好感を持ったりします。

話がずれましたが ・・・。

思いや意見の違いは、とても尊いと、思うのです。
Commented by dutelovecat at 2011-01-14 11:22
その事実を知らせない、ようにしてるのかな?
お店ではテーブルに美味しく調理されて出てくるもの。
高級食材を扱うスーパーではきちんと処理をされていて、およそその状態からはその残酷な環境下で出来たことすら思い当たらない形で売っている。
一つには世の中便利さや間違った豊かさがはびこり、誰もがフォアグラを簡単に口にするようなビジネス環境や空輸などの気軽さなどが増えて。。誰もが王様のように発展途上国や都会ではなっている。
色々なコントロールってその状況下には在るよね、誰もが知るすべはないわけではないと思うけど(ネットなどでも調べられるから)知識が在る人って少ないんだよね。。
では、知っている人、知識が在る人は何が出来るか!?って所なのかな。それにはyes,no,がはっきり分かるいえる人でなければならないと思う。
本当の優しさとか、強さとか正しさとかって、なんだろう?って人間で在るところ(その位置は変われないので)からまず思うわ。

やっちゃんでもね、人間って無限に創作が出来る生き物でも在るんだよ。無理だとかダメだって自信が判断したところから不可能が生まれる。幾らでも可能に出来るってことだよ。
Commented by yayoitt at 2011-01-16 05:14
しづしづちゃん

ビジネス側は、なんとしても売りたいから、こういうマイナス
イメージの事実は、知らせたくないだろうね。
ふと、思ったけれど、レストランで、フォアグラって何ですか?
どうやってできるのですか? って訊ねたら、どんな答えが
シェフから帰って来るんだろう ・・・。 

うんうん、しづちゃんの言うとおりだと思う。
現代社会では、豊かな国では、こういう 珍しいもの を
手に入れることで、欲を満たしている。

知識として、知ったら ・・・ 何かの苦しみの上に、自分が欲を
満たしていると知ったなら(生かされてるより、欲を満たされている)
人は、感じて、考えて、選択をするのではないかと ・・・。

本当の優しさ ・・・ 強さ、正しさ ・・・。
個人によってそれは違うのかも知れないけれど、モラルのレベルに
なるのだろうね。

そうかぁ ・・・。
無限に創作ができる生き物 ・・・。
可能に、できるかな。
できるのだろうね。

諦めないで、希望を持って、良いのだよね。

しづしづちゃん、強い言葉を、ありがとう。
信じたい。
<< だけど、とぉっても優しい子なのよ 夜勤に、解放する頭 >>