スカンジナビアの冷たい空気と、神経痛
身体が、ちょっと弱まると、出てきやがる。

神経痛 ・・・ 

今朝から、スコットランドには、とっても冷たい空気が。

なんでも、北のスカンジナビアから吹いてくるらしい。

今夜には、エジンバラでも、雪の予報。

冷たい空気が、逆撫でてくれやがる。

神経痛 ・・・ 

あっついお風呂に入って、早寝しよう。

と、そんな夜。

 おやすみなさい 

神経痛 ・・・ 

出てけ。
by yayoitt | 2010-11-25 06:23 | スコットランドって... | Comments(14)
Commented at 2010-11-26 10:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by さち at 2010-11-26 11:10 x
やっこさん・・・大丈夫ですか?
痛みは本人しかわからないと思いますが・・・
こんな時は赤いサンダルを履いてください。
赤は元気をくれますので。
東に赤のものを、南に緑、西に黄色いものを置いてみてください。

やっこさんの痛みがとれます様に~祈ります。
Commented by chocorachocora at 2010-11-26 12:21
神経痛、辛いよね。大丈夫ですか?

元気なときは、神経痛ってどんなだっけ?

神経痛の時は、この痛みがなくなる日は来るの?

とか、思ってしまいませんか?

早く良くなるといいね。
Commented by kep at 2010-11-26 17:35 x
神経痛ですかーっ?! どこの神経痛だろ? どこでも 痛いですよね...経験したことないけど...でも 最近つい 「どっこいしょ」とか言います 痛いわけではないのに腰を伸ばしながら「あいたたたた」とか ぽろっと言っちゃいます 神経痛は...声が出ない、または うなり声が出るほど 苦痛だとか...お大事に
エジンバラにはカイロってないですか?「どっこいしょ」って 英語で なんて言うんだろう...
Commented by カリーノパパ at 2010-11-26 19:13 x
やっこさん、こういう時は、熱い温泉に入れるといいのにね。
Bathは、湯の温度も低いし、観光用になっちゃってるからな(涙)
スコットランドには、温泉は無いのですか?
Commented by yayoitt at 2010-11-27 06:59
鍵コメ at 2010-11-26 10:37 さん

鍵コメさん、私が指を骨折して落ち込んでいた時に
鍵コメさんが、話してくれたのを覚えています。

ずっと、痛みがあるのですね ・・・。

こういう痛みは、時が経っても、消えることがないですね。
なにかというと、頭をもたげて、襲ってきますよね。

ことに、寒さ、風、免疫が落ちたときなどに、蘇る痛み。

いたみ ・・・。

その人にしかわからない、痛み。
鍵コメさん、私は、鍵コメさんが、そんな痛みを抱えているとは
信じられぬほどに明るく、優しい笑顔の鍵コメさんしか知らなかった。

痛み ・・・

それは辛いけれども、一緒に生きるしかないことも
受け入れなくては、ならないのでしょうね。

鍵コメさん、ありがとうございます!!
実は、私の、こんなちっちゃな小指も、しくしく痛んだり ・・・。
その度にでも、ノーマンを思い出す。笑 
Commented by yayoitt at 2010-11-27 07:01
さち さん

ありがとうございます!!
昨夜は何度も痛みで目が醒めて、ぐっすり眠れませんでした。

でも、繰り返し、出てくる痛みなので、一緒に生きていくしか
ないのですよね。

おおおっっ。
そんな時こそ、ですね。
赤いサンダルを!!!

ふふふ

赤の効用 ・・・ そうなのですか!!
そして、その色それぞれが持つ力 ・・・ 不思議ですね。

さちさん、まだ痛みは消えないけれど、私は大丈夫です!!
いつも、ありがとうございます!!
Commented by yayoitt at 2010-11-27 07:04
chocorachocora さん

そうそうそう、そうなんですよね。
神経痛って、風が当たるだけで、気温が少し落ちるだけで
痛い~~~~~。

うんうん、普段は忘れてるんだよね。

多分、この痛みは、度々に襲ってくると思うんです。
だから、一生、もしかしたら痛みを増して、付き合わなくては?
なんですよね。

痛みの継続が、短時間で終わる努力は、できるかも知れない。
その為にも、なるべく、健康でいなくっちゃ。

ふふふ

Maama、Maamaも、大丈夫かな?
お互い、本当に、無理の、し過ぎだけは、しないようにしたいね。

本当に、わかってくれてありがとう!!! 
Commented by yayoitt at 2010-11-27 07:09
kep さん

この神経痛の場合は、右の臀部から肩にかけて、右側だけ
なんですよ~~~。

若い頃に、ヘルペスをしたので、そのヘルペスの神経痛も
身体が弱っている時など、よく出現するんです。

どっこいしょ!!!!

ふふふ

私も、日本語でちゃんと言います~~~ 爆

看護師という職業だけに、腰や背中の痛みはつきものですね。
どうかどうか、無理をしないで下さいね!!!
と言っても、しなくちゃならないのが、辛いけれど。

使い捨てカイロは、ちっちゃなのが少しだけ存在しています。
けれど、山登りとか、アウトドアー用だったりします。

昔ながらのカイロとしては、湯たんぽが広く使われます。

どっこいしょ ・・・

英語では ・・・ みんな、ううー とか、ワンツースリー とか
掛け声のような、唸り声のようなので、あげてますよ。



Kepさん、ほんとに、ありがとうございます~~。
私は、大丈夫です!! へへ 
Commented by yayoitt at 2010-11-27 07:12
カリーノパパ さん

そうなんですよね!!
温浴が効果的なのですよね。
昨夜、寝そべるような、湯の温度が刻々と下がっていく風呂に
入りながら、あぁ、日本のあの、四角くて深い浴槽で
あっついお湯に浸かりたい~ って思っていたところです。笑

スコットランドには、温泉はないです~~~ 泣

アイスランドに行った時は、すごく大喜びで温泉に行きました。
大陸のスカンジナビアの方には、温泉もあるようです。
あぁ ・・・ 寒い夜に、あっつい露天風呂に、浸かりたい!!

ふふふ

カリーノパパさん、ありがとうございます!!
Commented by ピータン at 2010-11-28 14:22 x
私も神経痛がよく出ます。
子供の頃、産まれ育った町は温泉町でした。「効能:神経痛・・・」みたいのを読むと、「神経痛って何?じーさんの病気?」なんて思っていましたが、35才の離婚後の帯状疱疹。その後は、季節の変わり目や体調の悪い時にそこら中に発生します。そして、今ではそんなときは温泉に行きたくなるのでした。(^^);

やっこさんも早くよくなりますように。
Commented by yayoitt at 2010-11-29 03:44
ピータンさん

うわっっ
ピータンさんってば!!
そんな、誕生日が一緒だからって、同じ病気までっっ。

私も、帯状疱疹を20歳の頃にやってから、
身体が弱ったり、疲れたり、ストレスがたまると
出るんです、神経痛 ・・・。

頭の横のとことか、腰とか、脇とか ・・・。

同じですよね!!!

友よ、同士よ!!

ふふ ごめんなさい~

温泉は、多分、神経痛には一番だと思います。
お湯ならば、刺激が少ないし、あったまるし、効能があるし。

ピータンさん、本当に、ありがとうございます。
お互い、痛みは、あったかお湯で、治しましょうね。

寒い冬はことのほか ・・・。
Commented at 2015-03-14 01:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yayoitt at 2015-03-14 06:09
鍵コメさん

ありがとうございます!!
正直、幾つになっても、誕生日って、なんだか嬉しいものです。

ご主人、それはお辛いでしょうね …。
神経痛として痛みが残ると、もう、それとなんとか
仲良く生活して行くしかないのですよね。

ああ、温泉があると良いですよね。
本当に、そういう意味でも、日本は、良いなぁ … と。

長年の生活の中で、ずれてきたものとか、使いすぎてきたもの、
そういうもの、部分が、痛みや障害として、出てきますが、
それも自然の成り行きだとしても、やはり、痛みは、辛いですよね。

ふふふっっ
ゴボウのように痩せているけど、強力な手の持ち主、
という文章、かなり、気に入りました!! ぶぶぶ

想像してしまった! 笑

なんとか、痛み緩和がコントロールできて、
より暮らしやすい生活が、鍵コメさんご夫婦の上に
ありますことを …。
<< 野良猫を救う人 8年目の、弱い日の目 >>