この冬、流行の ・・・ ファー
毎年、冬を目の前に、よく見かける言葉。

カタカナ表示される言葉を、ちゃんと日本語に置き換えてみる。

ファー   :   毛 毛皮

リアルファー   :  本物の毛 毛皮

フォックスファー   :   キツネの毛 毛皮

ラビットファー   :   ウサギの毛 毛皮

フェイクファー   :   偽物の毛 毛皮

ファー と表示されると、その意味は、なぜか軽快な音になる。

ファッション雑誌で ファー と書かれていると、お洒落に思える。

この冬を目前に、有名ブランドのシャネルが行ったファッションショー。

毛皮やツイードを使用したショーだ。

この、全ての ファー や ツイード が フェイク ・・・

つまり 偽物の毛皮 である。

ファッション業界の、大手のブランドが、注目している。

これからの、動物のことと人のことを考えた毛皮。

リアルファー(本物の毛皮)に使用されるのは、自然死した動物ではない。

その目的の為に、生まされ、狭い折に閉じこまれ、殺される動物である。

ファー の為の、小動物産業なのである。

また、犬や猫の毛皮が多く混入している。

中国などで、野良犬、野良猫を捕まえて、毛と皮をはぐ。

ファー(毛皮) は、文字通り、毛と皮であり、皮をはぐ。

決して、毛を切りとるのではない。

商品化されたときに、そこには、滴る血液は残ってはいない。

店で売られるときに、どういう方法で、毛皮が剥がされるかは表記されない。

動物の毛皮は ・・・

その、動物の為にだけあるのだ


人間に、毛皮がないのには、理由があるはずだ。

高度な方法で作られた、それに代わるものを、身にまとえるはずだ。

簡単で安価な方法で ・・・

苦しみと痛みを伴う ・・・

命の犠牲の上に ・・・

人は暖をとる必要はない ・・・


リアルファー とは何か?

自らの手を汚さずに、商品化された物をお金で買う先進国の私たちには ・・・

それを知った上で、自らの考えで、選択する義務がある ・・・
by yayoitt | 2010-11-12 07:40 | 愛する動物のこと | Comments(10)
Commented by みなみ虫 at 2010-11-13 13:19 x
シャネル、やるなあ。かっこいいですね。
これ見てたら、本物の毛皮使う必要性まったく感じないですよね~。
「リアルファー」が、「超ダサい!」って時代が来ることを願ってます。
Commented by HollyNoahDaisy at 2010-11-13 17:02 x
モデルさんのヘアもメイクも歩き方さえも動物を連想させる野性味を感じさせますが、私個人としては、毛皮(フェイクも含めて)の美しさは動物がまとっているからだと思います。人間は動物の真似をしても滑稽なだけ。

そして毛皮はその下に血の通った彼らの肉体があるからこそ美しいのだと。今こうしてタイプしながらも、私の膝の上でくつろぐElizaの毛皮のぬくもりに心が癒されています。
Commented by chocorachocora at 2010-11-13 22:30
リアルファーが格好いい時代は終わりを告げそうですね。
とても嬉しいですね。
本物のミンクを誇らしげに来ているK姉妹を見ているとなんだか切なくなります。
Commented at 2010-11-13 23:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yayoitt at 2010-11-14 04:38
みなみ虫ちゃん

今の時代を、よく理解して、考えているのだなぁって思うよね。
そうなんだよね、本物とか、偽物の違いは、ないよね。
必要性は、まったく感じない、その通りです。

リアルファーを身にまとうということが、今、どんな意味があるのか
それを、1人1人の人々が、考える時代になっているよね。
きっと、もうすぐ、そういう時代がやって来るよ。

みなみ虫ちゃん、どうもありがとう。 
Commented by yayoitt at 2010-11-14 04:49
HollyNoahDaisy さん

由喜さん、由喜さんがおっしゃる言葉に、100%賛同します。

毛皮は、そのままの、あるべく所にあって、決して剥いだりしないで
その命の為に、そこにあるから温かく、優しく美しいです。

毛皮の代わりのフェイクも、それを必要とするのは、あくまでも
毛皮のように見せたいからであって、見せたい、つまり、
人に見られることを喜びとする、人間の、傲慢な思いですよね。
よく、思いますが、フェイクがこれほどに、本物の毛皮のよう
であるのなら、それを身に付ける人を、人が見た時に、
その違いがわからなかったら、あまり、意味がないのでは? と。
そのフェイクファーを見た人が、それを素敵だと思って、
自分も欲しいと、間違えて、本物のファーを求めてしまうのでは?と。

・・・ 毛皮はその下に血の通った彼らの肉体があるからこそ美しい

まったくに、その通りです。

毛皮 ・・・

それを求めるファッション業界や、消費者の、本当のところの
思いって、なんなんだろう? と考えさせられます。

由喜さん、血の通った毛皮は、温かで優しいですね。
ありがとうございます! 
Commented by yayoitt at 2010-11-14 04:52
chocorachocora さん

maama、本当に、そう思います。
そして、そう、強く願います。

リアルファーでなければならない意味はもう、ないんだよね。
もしも、それでもと、求める人がいるならばそれは、見栄と傲慢で
しかないのだろうね。

うんうん、とっても嬉しいよ。

あぁ、あの、K姉妹ね。
(まだ、テレビとかに出てるんだ!)

彼女たちを見て、良いなぁと憧れる人の数は、きっと激減している
と思う、時代が変わっていることに、敏感な人々が、ちゃんと
それを意識して知っているんだと、思います。

maama、本当に、ありがとうね。 
Commented by yayoitt at 2010-11-14 04:57
鍵コメ at 2010-11-13 23:31 さん

そうなんです。
鍵コメさんに教えてもらって、知りました。
シャネルという有名ブランドだけに、とても驚いて、そして嬉しかった
のを、よく覚えています。

私も、以前に買った皮のブーツなど、持っています。
今、もう既に持っている物は、大事に大事に、末永く
使っていけたら ・・・ と思っています。

何よりも、大切なことは、鍵コメさんのように、ちゃんと知って
理解して、周りに惑わされるのではなくて、自分の頭で
考えて、選択して消費することなのだと、思うのです。

そこには、感謝の気持ちが、あります。
知らないでいると、感謝することがなく、消費してしまう。

大事にする ・・・
大事に使う ・・・

省エネの基本であり、地球のことを考えても、何よりも大切な
ことが、それなんだと、思うのです。

鍵コメさん、いつも、本当に、ありがとうございます!
Commented by kep at 2010-11-14 13:42 x
毛皮=セレブ=羨ましい くいらいにしか思ってなかったです 
毛皮=動物の毛 と 認識はしてましたが...あんなに 想像を絶する事が 行われていたなんてっ(>_<) ショック! 皮革に ついては 動物の皮との意識すら...普通に履いてたブーツ 適当に使ってたサイフ キーホルダー 本当に 大切な命と引き換えにして 出来上がったんですね... 大事に使います そして これからは 買いません  っていうか 買えない...
Commented by yayoitt at 2010-11-15 02:11
kep さん

私も、その昔、毛皮 とは、死んだ動物から、
自然死した動物から取られるものだと、ずっと思っていました。
まさか、生きたまま皮を剥がされていたり、犬猫が捕まえられて
生きたまま頸をナイフで開かれて、そこから皮を剥ぐなんて
思ってもいませんでした ・・・。

そうなんですよね。

毛皮は、ちょっとした飾りにもなっているんです。
女の子が、かわいい~ と声をあげる、そんな 可愛い はずの
物の本当の姿は、苦しんで血まみれで死んで行った動物たち
なのですよね ・・・。

今、既に持っていらっしゃる物は、ぜひとも、末永くお使いください。
そして、こうして、kepさんが、知ってくださった、という事実は
動物の未来を大きく変えることとなります。

本当に、本当に、辛い事実ですが、知ってくださり、
ありがとうございます。

知ることが、最初の一歩、なんだと思っています。
<< 早朝に、身震い2度、襲う 大きな足で、踊る >>