パラシュートで地上に降りたネコ
バリネコという置物を、きっと見たことがあるだろう。

バリ島で作られて、雑貨屋さんでよく見かける木彫りのネコ。
c0027188_6104911.jpg

その中に パラシュートを付けたネコ を見つけたことはないだろうか?

 1950年代初め インドネシアはボルネオ島

 マラリアが大流行したときのこと

 WHOは、マラリアの媒介者である蚊(か)の退治に乗り出した

 殺虫剤である、DDTを、広範囲に散布したのである

 それにより、蚊が死滅

 しかし、他の昆虫も死滅してしまった

 ことに、ゴキブリも殺虫剤によって死滅

 そのゴキブリを食べた猫たちも、死亡してしまった

 ボルネオ全体のネコの数が減少

 自ずから、天敵を失ったネズミが大量発生した

 結局、ネズミの大量発生の為に、ペストなどの病気が蔓延
 
 WHOは、ネコのいなくなったボルネオに、ネコを送り込むことを考えた

 そして、ネコにパラシュートをつけ、空中から投下したのである

c0027188_681786.jpg

この話は、テレビ番組(トリビアのようなもの)で聞いた。

具体的に、どのようにネコがパラシュートで降りたかはわからないけれど。

感じることは、ひとつある。

それが自然の流れであるのなら ・・・

病気の蔓延も、然るべくして起こることなのだろう。

その自然の流れを、人の手で食い止めたりしようとするのは ・・・

決して、容易いことではないのだということ。

人間中心の現代地球だけれど ・・・

自然、野生に、人の知恵で、人の為だけを思って行動すると ・・・

必ずそこには、新たな問題が生まれるものなのだろう。

興味深い歴史から、色々と考えさせられるものである。
by yayoitt | 2010-11-03 05:23 | 愛する動物のこと | Comments(10)
Commented by akibrandy at 2010-11-04 12:48
パラシュートで猫っていうのもすごいな。やるにしてももっと方法があるでしょうに、乱暴だなぁ。モノ扱いだなぁ。

目先の利益や、目先の痛みを取るとか、安易な楽な道を選ぶと、その歪みは必ずあとからやってくるもんだよね。
強い薬であっという間に症状を押さえる時もちょっと怖さを感じるぅ。

ほんで、猫が増えすぎて困った事になると、今度は回収して殺してまわるんだべ?
バランスを人為的にコントロールしようとするのが、そもそも、思い上がった行動だよね~。
Commented by chocorachocora at 2010-11-04 15:25
パラシュートでナノちゃんなんか降りたら、途中でパニックになって紐がからまって大変なことになるだろうなー
モカなら、途中で気を失うかもー

それにしても自然というものは誰かが全体をバランス良く綿密な計算の上できているのでしょうね。
人間がたった一部だけを変えてしまおうとすれば、どこかで必ずひずみが出てきますね。

生き物や自然の数を人間が決めることなんか出来ないってことですね。
Commented by カリーノパパ at 2010-11-04 21:52 x
バリ島の猫のことは、知りませんでした。
いかに人間の救済の為とはいえ、猫をパラシュートで落下させるというのは、疑問を感じます。
猫に与える恐怖は?、猫が自分でパラシュートを外せるのか?、その後の猫の面倒は誰が見るのか?等々まで考えてやっているとは思えませんね。
Commented at 2010-11-05 00:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shizu at 2010-11-05 17:48 x
このやっちゃんが言ってること、ここの所考えてた。。またまたタイムリーや~
日本狼が絶滅して、天敵が居なくなった鹿が大量に増えて、狼をロシアだか?からか輸入する案がまた最近も出ているような話聞いたから。
日本にも狼が居たんだよね~その昔。
狼はとても愛情深い動物だと聞いた。犬よりもずっと。
なんだか絶滅が悔しいし、なんて醜いことなんだろうと思う。
その理由が人間の欲や豊かさへの犠牲なのなら許せない。私たち人間は人間として何か考える責任は在ると思う、天災は免れなくなると思うし。

パラシュートの猫達、知らなかった。人間の苦肉の策なんだろうけど身勝手さが先に経つ。間違いを繰り返してるのに、未だに苦肉の策をとっているのって目先だけの利益目的だよね。
未だにだよ!狼のように愛情深い人間族で在って欲しい。

 ↓ 怖いおばちゃんにどんどんなってる~わたし。
どれだけ愛情深いんだ!笑
Commented by yayoitt at 2010-11-07 04:34
亜紀ちゃん

そうそう、どういう形で、パラシュートに猫を繫げたのかとか
どうやって、その猫のパラシュートを取ったのかということは
ちょっとわからないけれど、テレビでは、ボックスに猫を
入れると、猫が大暴れするから、みたいなこと言ってたよ。
それにしても ・・・ だよねぇ。

どんなに不安だったかを思うと、可哀想だよ ・・・。

うんうん、本当にその通り。
日本の熊のことも、そうだよね。
目先の利益、目先の痛みを取る、安易な楽な道を選ぶ、
金額的に安い方法を選ぶと ・・・ 彼らは絶滅しちゃうよね。

あぁ ・・・。
薬の怖さも、感じるよね。
痛み止めって、どうして痛みを取るんだろう?
とって良いものなんだろうか、身体からの信号なのに ・・・。

とか。

・・・ 猫が増えすぎて困ったら

きっと、そうだろうなぁ ・・・。

自然、野生には、元からやはり、人が手を下してはいけないんだ
よね、人間中心に考えて行動しては、いけないのだよね。
色々な歴史からも学習はできてるんじゃないの? 人間。
と思うけれど、そうでもなかったり ・・・。

人間様な。 
Commented by yayoitt at 2010-11-07 04:39
chocorachocora さん

あぁ ・・・ 想像しちゃうよね。
愛する命が、空からパラシュートで ・・・。
どんなに怖かったことだろうね。
その意味もわからないのに、人の手から人の手に ・・・。

・・・ 自然は誰かが全体をバランス良く綿密な計算の上できている

本当に、偉大な だれか の、それは綿密な考えの基で
それまで続いて来たんだろうね ・・・。
人間が、武器を持ち、自分が必要とする以上に、他の欲の為に
手を出し始める前までは ・・・ ちゃんと生態系の中で
人も生きていた頃までは ・・・。

その通りだよね。
一部だけを変える ・・・ とても視野の狭い方法だよね。

やはり、人の頭で考えることには、きりがあるんだよね。
限りがある。できることなんて、限られている ・・・。
Commented by yayoitt at 2010-11-07 04:43
カリーノパパ

私も、知って驚きました。
結局、人間を救おうとして、人間が手をかけた結果に、さらにまた
人間が手直しせざるをえない、それも、無関係な動物を
犠牲にしたりして ・・・。

テレビでは、どうやって猫をパラシュートから外したかとかの
説明はなかったのですが、箱に入れて運ぶには、猫が大暴れ
するから、というようなことを言っていました。

大暴れする ・・・ つまり、人の手間がかかるってことですよね。
だから、人に手間を掛けさせないように、空から落とす ・・・。

自然のことは、決して人の頭では、考えうるものでは
とうてい、ないのでしょうね ・・・。 
Commented by yayoitt at 2010-11-07 04:45
鍵コメ at 2010-11-05 00:32 さん

さっき、お話できて良かった。
もしかしたら、今日は無理かなって思ってたから。

メールと、さきほど、話したとおりだけど。
これからも ・・・ 一緒!! だからね!!

遠くにいるけど、傍にいるぞ~~~~っっ。
明日は、居眠り、するなよ~~~~~っっ。 ふふふ 
Commented by yayoitt at 2010-11-07 04:51
しづしづちゃん

おおおおおっっ シンクロだね!!

うんうん、私も聞きました。
日本が絶滅させたオオカミを輸入するという話 ・・・。

1度、人間が手を加えて崩した生態系は、きっと元には戻せない。
オオカミが今の日本にやって来たとしても、クマと同じ境遇となって
きっと、人の手で、人を守る為に、殺される運命になるんじゃ?

・・・ わたしたち人間として何か考える責任はある

もっと広い視野で、決して、自然と野生に手出しをしない約束で。
彼らを尊び、畏れ、敬って生きることを ・・・。

私も、猫のことは知らなくて、知ったときは驚いたよ。
うんうん、人間の病気の蔓延を止める為に、自然の生態系を
大きく崩したんだよね ・・・。

そう、歴史の中で、何度も何度も同じ過ちを繰り返してる。
だけど、どうして、学ばないのだろう??

人間は、決して 高等動物 では、ないよね。
愚かだよね。

しづちゃんっっ。
怖いおばちゃん、良いことだ!!
頑固者で行こうよ。
ちゃんと声をあげられる人間で、行きたい!!

なっっ。
<< 高慢やっこ ・・・ 深く反省す 怖いおじちゃん 口うるさいおばちゃん >>