犬たち という名のレストランちょい見
レストランの前をよく通る度に、足を止める。

とっても気になる。

高そうだし、ヴィーガンメニューではなさそうだし。

でも、レストランの名前が、とても気になる。

 The Dogs

土曜の早めの夕方に。

友達のRちゃんとカフェでデート。

その帰り道に、2人でレストランをじろじろ覗いてみた。
c0027188_0214577.jpg

レストランは、3つの部屋に分かれているらしい。
c0027188_0262931.jpg

1階にある Amore Dogs は気軽に入れるレストランっぽい。
c0027188_026511.jpg

2階にある The Dogs はかしこまったレストランっぽい。
c0027188_0253725.jpg

地下には Under Dogs これはカフェっぽく、カーテンやソファーがある。
c0027188_024485.jpg
c0027188_0344764.jpg

犬の絵や、犬のクッション、犬の置物がいっぱいあるっぽい。

サイトのギャラリーからも、そんな様子がうかがえる。
c0027188_0273583.jpg

c0027188_028227.jpg

私は犬じゃないわよ なんてクッションも。
c0027188_0285856.jpg

街の中央、高級店が並ぶ一画。

犬たち なんて名前のレストランは、どうしても必ず私を魅惑する。

なんたって ・・・ 犬だもんっっ
by yayoitt | 2010-09-18 00:11 | スコットランドって... | Comments(6)
Commented by カリーノパパ at 2010-09-20 07:58 x
英国とは思えない洒落たネーミングですね(笑)
しかも一つの名前だけじゃなく、三つの名前があるというのも素敵だと思います。
カフェのインテリアも、お洒落ですよね♪
Commented by yayoitt at 2010-09-21 04:19
カリーノパパさん

そうでしょう、お洒落ですよね。
あいにく、サイトにも、この名前の由来が載っていないので
どうして、こういうネーミングをしたかはわからないのですが ・・・
犬好きには、堪らないレストラン、気になります。

そうなんですよ。
私も、カフェで、布使いのインテリアのカフェとか、
大好きなんですが、ここはまさに、そんな感じです。

エジンバラにいらした際に、一緒に、行きましょう? ねっっ。
Commented by kanno at 2010-09-23 04:22 x
次回エジンバラを訪ねる時は是非立ち寄ります!
Commented by yayoitt at 2010-09-24 03:59
kannoさん

是非是非、行ってみて下さい!!
お昼でも、夜でも、カフェでも、きっときっと
満足されると思いますよ!!

よろしければ、誘って下さい。

ふっふっふ
Commented by グラハム at 2010-09-27 06:02 x
こんにちは。私はエジンバラに住んで、日本語を練習するためにあなたのブオグを読みます。とにかく、私はThe dogsに行ったことがあって、おいしいですよ!スコットランドの伝統的な食べ物を盛って、安いです。それとレストランの中ではオーナーの犬の写真があります。でも、たぶん名前の起源は、英語の「The dog's bollocks」という表現です。ちょっと失礼ですが、「The dogs」と聞くと、イギリス人はその表現と思うかもしれません。
Commented by yayoitt at 2010-09-29 04:05
グラハムさん

こんばんわ。
はじめまして、コメント、ありがとうございます!
私の日本語、方言が多いから、日本語の練習には大丈夫か
ちょっと心配しています(笑)。

The dogs、そうですか!!
美味しいですか!!
しかも ・・・ 安い!!! これは、魅力的!!

ふふふ

名前の起源が、bollocks!!!
きっと、オーナーさんの犬は、男の子?? くっくっく

しかも、去勢(=castration)してないのでしょうね。
あ、私の方こそ、失礼しました。

いつか、必ず、行ってみますね。
素敵な情報を、ほんとうに、ありがとうございます。

日本語の練習、どうか、楽しんでくださいね!!!
<< 笑顔の効用 思考回路、行方知らず >>