ただ生きるということ
ただ

太陽の温かみを求めて

ただ

食べ物を求めて

ただ

種の存続を願って

ただ

次の場所へと

ただ

親もそうして来たように

ただ

生きる為に

生かされている故に

翼を伸ばし

力を振り絞り

今という瞬間から

次の一瞬へと

羽ばたきの連続で

どこかに向かう

ただ生きるということ

どうしてか、忘れてしまうけれど

空を見上げていたら

ふと、思い出させてくれる

今を から

次 へ
c0027188_623794.jpg

by yayoitt | 2009-12-23 06:17 | 愛する動物のこと | Comments(6)
Commented by ピータン at 2009-12-24 12:32 x
生命力感じますね!

ただ、人間でも種の存続というより、個の存続しか、多くの人は考えていないように思います。(^^);;
Commented by tui at 2009-12-24 23:44 x
誰しもつけたことのない足跡を

彼ら雁のように足跡なき空を

歩んでみたいね。。


さて、俺には何かの節目かな~~梅乃介の死は。。

動物業界へ戻れと言うことか・・??

・・ただ、どう生きればと・・・・let it be
兄ちゃん↓のような人生、俺はすごく好き。。
やあこは兄ちゃんのこと好きだったんだろうと感じる。。

いろいろとありがとう、やあこ!
そして、兄ちゃんのお悔やみを申し上げます。
きっと、橋のたもとの虹をクライミングしてそうだね!

次のステップへ!!だね!!

Commented by yayoitt at 2009-12-25 05:09
ピータンさん

生命力 ・・・ うんうん、感じるでしょう!!
彼らから見下ろされる地球って、どんなんでしょうね ・・・。

・・・ 種の存続というより、個の存続しか多くの人は考えていない

確かに、そうかも知れません。
それも、長年の人類の発達の中で、人間だけが失ってしまった
大事な、自然な感覚なのでしょうね ・・・。

ピータンさん、ありがとうございます。 
Commented by yayoitt at 2009-12-25 05:17
tui さん

空には、道標がないですよね。
だから、飛べない人間は、空への憧れを持つけれど、
やっぱりそこには、飛び立ってみたら、従うべき道標は、あるのかも。
自由は、道しるべがあるからこそ、輝かしいのかも ・・・。

梅乃介の死 ・・・

それは、いつかTuiさんが、きっと感じ取ると思います。
自然に、無理なく ・・・。

人が、どう生きれば良いのだろう、と模索している時点で、
その道しるべは、その人を導き始めてるんだって思います。
だから、今はただ、生きたら良いんだと思います。
自然に ・・・ 息をして、食べて、働いて、眠って、笑って。
Commented by yayoitt at 2009-12-25 05:18
続きますね

義兄の人生、彼自身がどう感じていたかはわからないけれど、
彼なりに苦悩して、そしてやっぱり、ただ、生きたんだと思う。
人の心に、ヒーロー的存在であったとしても、自分自身で
ヒーローなどとは、決して思わないものなんだろうって。

私は、もしかしたら、義兄と似すぎた部分があったのかも。
だから、大きな衝突もしたし、お互い、わがままなんだと思います。

がははっっ

Tuiさん、本当に、ありがとうございます。
時間は、思うより、たっぷりあります。
今は、今だけ、時間をかけて、生きよう、ね。
次のステップ、それも、考えないで良いと思います。
時には、川の流れに、身を任せ ・・・ ですよ。

橋のたもとの虹をクライミング ・・・ 

がははっっ 結構、想像すると、怖いかも!!!

笑 
Commented by tui at 2009-12-26 11:17 x
そだね、身を任せ、なすがままに、なるがままに・・。

実はこのタイミングで、なぜか2か所の動物病院から働いてみないかという話が舞い込んできて・・。 今は決めらんね~~と思いつつ・・返事の最速の電話が来たり、断ったけどもう1度考え直してみてとか・・なんとなく、梅が「おまえから動物取ったら何が残るんやっ・・」なんて言ってるのかなとふと思ってさ。。

人生が2転3転しそうだな~~~どうしようかな~~~~。。

まっ、まっ、なんくるなるか。。

ありがとう、やあこ。。ほんまに、ありがとう

虹のクライミング・・確かに滑りそう・・ナッツも入んないな!
<< あったかクリスマスを ・・・ 義兄へ贈る 鎮魂歌 >>