12月22日を待つ女
11月中旬頃から、毎年、この日を待っている。

クリスマスでもなく、お正月でもなく ・・・

12月22日

昼が最も短く、夜が最も長くなる日

冬至 だ。
c0027188_6244964.jpg

10月を過ぎた頃から、その日の短さは、日に日に感じている。

スコットランドは、北緯55-60度、緯度的にはサハリンやモスクワより北にある。

12月始めの現在、日の出が8時半日の入りが15時40分

仕事場では、お昼を食べ終わると、窓の外はもう暗い。

暖流の加減で温かなのに、とにかく暗い。

この 暗さ が、精神的に堪えてしまうのだ。

太陽の力を感じずにはいられない。

事実、日の短さと自殺者の増加は、深く関係している。

もっと北に位置するアイスランドでは、冬場の自殺者が深刻な問題になっている。

 12月22日 ・・・

 その日が来れば、それからはただ明るくなるだけ!!


そうやって、自身を励ますのは、どうやら私だけではないらしい。
c0027188_6253023.jpg

長い山登りの頂上みたいなものかも知れない。

そこまで来れば、あとは下りだ。

まだまだ、長い暗い日々は続くけど、でも、それ以上に暗くもならない。

 あと19日、頑張れば ・・・

なんて、大袈裟だな。

がはは 
by yayoitt | 2009-12-03 06:02 | スコットランドって... | Comments(10)
Commented at 2009-12-04 09:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ノラ・グレイス at 2009-12-04 10:32 x
冬至。わたくしも待ち遠しいです。
自殺多くなる。わかる気がします。
暗いと孤独を感じますものね。
昔の人は電気もなかったから、
囲炉裏の側に家族が集まって過ごしたんだろうな。
テレビもないから、みんなで歌を歌ったりして、、。
現代は恵まれすぎて、孤立しやすいのかな。
やっこさん、わたくしも22日待ち遠しいわ。
あと2週間ちょっとね。よしっ!
Commented by kworca at 2009-12-04 15:20 x
日の出日の入りの時間、犬の散歩してると特に違いを感じますよね。
夏なら7時でも他犬によく会うのに、この時期は夕方6時でもなかなか見かけなくなってます。
歩いてて雰囲気が全然違いますもんねぇ〜
やはり太陽系の生き物は、太陽ありきの生き物なのだなぁとつくづく感じます。
Commented by chocorachocora at 2009-12-04 16:06
そうね。私も早く日が暮れるこの時期は、鍵っ子時代に夕方まで友達と遊んで、
その後はテレビもニュースばかりで面白くないので、一人で窓の外を母の帰りを待っていた頃を思い出して淋しい気持ちがしますね。

15時40分に日の入りって言うのが驚きです。
お日様って「様」を付けた昔の人の気持ちが分かりますね。
Commented by coco at 2009-12-05 01:35 x
丁度、今日と言うか昨夜、NHKで自殺をテーマに長時間の討論をしていました。
日本も年間3万人以上の方が自殺しているそうです。
「汝、殺すなかれ」というのは自分も含めての事だと私は思っています。

この間、会社の若い人たちと一緒に占いに行ってきまた。
みんなが良く当たるというので、「ふん、」と言うつもりで行きました(笑)

占い師  女の姉妹がいますね。         私  いません。
      兄弟は長生きされますよ。          兄は52歳でなくなっています。
      全く苦労しておられませんね。        山ほどしました。
      長生きしますよ。                長生きしたくありません。
      60才以降運気上昇します。         ふ~ん。
      こんなに良い事言った事無いんですよ。  ・・・・沈黙。

誰が信じますか!?
私って、意地悪ばあさんです。(こわッ!)
Commented by yayoitt at 2009-12-05 05:22
鍵コメ at 2009-12-04 09:18 さん

そうです、11月の末になると必ず、出現します。 笑
暗いエジンバラの冬を、ライトで彩る感じです。

スケートリングが、この灯りの向こう側にあります。

街の様子は、クリスマスの買い物と、この遊園地、そして
隣にあるドイツクリスマスマーケット、スコットランドクラフトショップで
この辺りは、とっても賑やかですよ。

そして、街には、クリスマスライトが灯されるので、
とにかく、人工的な灯りで賑やかです。

私的には、なんだかなぁ ・・・ と思うのですが。
電気の無駄!! と。 がははっっ

メールのお返事、先ほど、出しましたぁ~~~。 
Commented by yayoitt at 2009-12-05 05:26
ノラ・グレイス さん

北の国、やっぱり、そうですよね? ふふふ

そうなんですよね。
暗いと寒いのコンビネーションは辛いです。
あと、ホームレス(この国は、ホームレスというと、ドラッグとか
アルコールで仕事を失い ・・・ という人が多いです)が
凍死することもあるんです。

昔は、そうでしょうね。
人々が集まって、暖を取る。
良い時代でも、あったのでしょうね。
現代は、個人化して、そして、物質的なものには恵まれても
心には隙間風 ・・・ なのでしょうね。

そう、あと2週間ちょっとで、あとは明るさに向けて ・・・ ですね。
おっし!!! ふふふ 
Commented by yayoitt at 2009-12-05 05:28
桂子っちん

あぁ、そうだよね、犬との散歩の時間は同じなのに、
だんだん、暗くなる。
朝も午後の散歩も。

そうそう、やっぱり賑やかさが、違うよね。
ちょっと寂しかったり、ちょっと楽な気分になったり。 笑

・・・ 太陽ありきの生き物

本当に、そうだよね。
太陽がくれる、心身への影響を、身を持って感じるね。
さぁ ・・・ とことん暗くなったら、あとは、春に向かうよ!!! 
Commented by yayoitt at 2009-12-05 05:32
chocorachocora さん

Maama、鍵っ子だったんだぁ。
私も、鍵を持たない鍵っ子だったよ!!

窓の外から、お母さんの帰りを待つ ・・・

あぁ、切ないね、でも、すごくわかる、思い出す。
私も待ってた、ちゃんと5時に仕事を終えて帰って来てくれる母を。
そして、学校から帰る姉たちを ・・・。

22日には、3時過ぎたら暗いんだよね、朝も、9時にならにと
明るくならないし ・・・。

仕事に行く時間も、終わって変える時間も暗いから、
一日中、太陽を見ない日が続くんだよね、すると、落ち込むよ。

ふふ

お日様、お天道様 ・・・。

本当に、大切なんだよね。
さっっ、もうちっと、我慢!! ふふふふふ 
Commented by yayoitt at 2009-12-05 05:37
coco さん

おおおお、そうなんですか!
自殺の討論!!

興味深いです。

日本の自殺者は、ずば抜けてると思います。
恥の文化、ということが大きな原因でもあるのでしょうね。

・・・ 汝、殺すなかれ

なるほど、命あるもの、殺してはいけない ・・・。
のでしょうね。

占いですか!!
私は知り合いの女性に1度だけ、占ってもらって、
結構、おおおおおお~ と思った覚えがあります、飲み屋のママさん
なんですけどね、凄かった ・・・。

こんなに良いこと言ったことない ・・・ という占い師さんの言葉。
その真意が ・・・ どういうことなのでしょうね??
だって、当たっていないから、仕方ないですよね??

ふふふふふ

占い師さんで、やっぱり最初から はずれ ばかり言われたら、
信じることは、できないですよね、これは仕方ないです!!

<< 自然から生まれた手作りものたち 和書を漁る(あさる)女 >>