野生が描く芸術 ムクドリ(Starling) 
スコットランドは南、イングランドとの境の Gretna(グレトナ) という街。

この季節、モーターウエイを走る車が速度を落とす。

それを見ようと、多くの人々が路肩に車を停めて息を呑む。

ある 光景 を見つめる為に ・・・。
c0027188_434882.jpg

ムクドリの群れ。

膨らみ、不思議な形を変え続けて描かれる。

野生が、初冬の夕暮れに描く美。

一度、この目で見たい と ・・・ 思う光景の1つである。



c0027188_438596.jpg

by yayoitt | 2009-11-06 04:26 | 愛する動物のこと | Comments(12)
Commented by Neko at 2009-11-08 08:17 x
うわあ、グレトナ、たまーに行くけどこんな大量のムクちゃんに会うことがあるんだ。
びっくりしましたよ。
冬に暖かい地方に南下するのかなあ?
名古屋では一年中庭にやってきて、メジロちゃん用のミカンを分捕ったりしています。
流石にうちの猫は・・・目玉取られるんじゃないかな(笑)
Commented by ピータン at 2009-11-08 08:32 x
凄いですねー。初めてこの場面をクルマから見たらぎょっとするかもしれません。リーダーとかいなくて、なんとなくこうやって移動するのでしょうか?一番したの写真くじらみたいですね。でも芸術というよりは、都会の喧騒を連想する私でした。。。
Commented by kworca at 2009-11-08 08:52 x
ええ〜 このクジラは、さすがにヤラセっぽいなぁ〜(汗)

ムクドリのこの行動は、小魚の群れと同様天敵から身を守る手段なんでしょうね。
よく行く公園でも何の鳥か分からないんですが、少し前木から木に群れを成して飛び移ってる光景を見ました。
何か見入っちゃいますよね〜
Commented by Peko at 2009-11-08 09:37 x
ムクドリの群れは駅前の木々にも・・・最近出かけたオランダのキンデルダイクの風車の周りにも大量の群れが流れるように~すごかったですよYouTubeのような「あぁー」って声を上げちゃいましたから~

まるで鳥のオーロラカーテンのような~~~
Commented by tui at 2009-11-08 23:58 x
すごいよな~~

この映像を見ると、なぜか『ハープ(あの人魚が奏でる弦楽器)』をイメージしてしまう。。なぜやろっ(笑)

昔は益鳥(人間の生活に有益をもたらす鳥)だったのに、人間社会の発展と共に害鳥になってしまった鳥(哀)
一夫一妻の鳥だけど、集団で行動するムクドリは、町の街路樹に仮住まいを作るんだって。。なんで街路樹・・街路樹の近くにある街燈が虫を誘い、楽に餌にありつける街路樹に巣を作る。。結局、街に呼んだのは人間だったりして!!
それでも、最後のクジラムクドリ・・『スイミー』を思い出す!!
Commented by yayoitt at 2009-11-10 05:24
Neko ちゃん

グレトナ、たまに行くんだ!!

しかも、出逢ったことがあるんだっっ。
すごい、すごい~~~~。

人々は、この季節に、狙って夕方に向けて出向くんだよね。
じっと待って ・・・。

夕方ね、夕暮れ時ね ・・・ 私もいつか会いたい!!

うんうん、そうなのかも知れないよね。
日本でも、ムクドリはいるのに、どうしてこういう光景はないんだろう?

ぎゃははは

猫ちゃんの目玉 ・・・ ふふふ
あ、でもね、大きな犬を狙う、とか新聞に(土曜日の)注意して
って出てたから、猫ちゃん、危ないよ~~~。
Commented by yayoitt at 2009-11-10 05:27
ピータンさん

そうでしょう?
凄いでしょう?

これが始まると、高速道路を走ってる車が気をとられて
危ないから、ちゃんと路肩に停めて見るように ・・・ と新聞で
訴えていましたよ。

リーダー ・・・ どうなんでしょうね。
一番前を飛ぶ鳥に次の鳥が付いて ・・・ その大群なんですよね。
そして一気に、大きな木々や森に飛び降りるんですよ。
ひゅ~~~~って吸われるみたいに。

最後の写真、そうなんです。
ニュースで出てた写真なのですが、本当にクジラですよね。

・・・ 都会の喧騒

あぁ ・・・ なるほど!!
あと、修学旅行の学生の群れ ・・・ とか??

ふふふ 
Commented by yayoitt at 2009-11-10 05:31
桂子っちん

とっころがな、これ、やらせじゃないんよ。
新聞に出てた たまたま撮れた写真 なんだよ。
凄いでしょう?
まさに、クジラだよね、ね??

あ、空を泳ぐクジラ ・・・ 清里の、覚えてる?

うんうん、敵から身を守る手段、そうなんだと思う。
あと、野生の草食動物の群れとかも ・・・ かな。

その鳥は、なんだったんだろう ・・・。
鳥ってさ、とっても興味深いよね、その行動とか生態が
とても他の動物とは違うだけに、うんうん、見入っちゃうんだよね。

私達、おばあさんになったら、趣味は迷わず ・・・

バードウオッチング だよね。

がはは 
Commented by yayoitt at 2009-11-10 05:34
Peko さん

日本にも幅広く、ムクドリは住んでいるようですね。
オランダで、見かけたんですか!!
この季節、これが見物なんでしょうね。
あぁ、でも、その光景に出会えてよかったですねっっ。

・・・ 鳥のオーロラカーテン

本当、そんな感じですよね。
Youtubeからも、そんな様子がよくわかります。
これを、この目で、そこで見たら ・・・

とても感激だろうなぁ ・・・。

Pekoさん、本当に、良かったですね。
写真、撮られましたか??

もしも、撮っていらしたら ・・・ 見たいっっ。 ふふ
おねだりです。 
Commented by yayoitt at 2009-11-10 05:46
tui さん

ねぇ、本当に、凄いよねぇ ・・・。
ハーブをイメージというのは、その音 を思わせるの?
それとも、ハーブの形を思わせるの??

一夫一妻の鳥で集団で行動する ・・・
そうなんだぁ、ムクドリ ・・・。
町の街路樹に、仮住まいを作る ・・・。
へぇ~~、仮の住まいなんだね。

あぁ ・・・ だから、人々が嫌がるんだ。
1つの地球の上、野生と共生するってことは、その 違い を
受け入れて、距離を置いて共に生きることだよね。
それを、やっぱり人間が中心の地球 という態度だと、
ただただ追い出すことしか、考えないよね。

それが、永遠に 種の絶滅 になることを思いもしないで。

クジラムクドリ ・・・ 凄いよね。

本当に空を泳ぐクジラみたいだよね。
あ、でも スイミー??

Commented by tui at 2009-11-10 21:36 x
スイミーを忘れたの??

(笑)なんて、話題にでたことはないけど・・
小学校の国語の教科書で・・「そうだ僕が目になろう!」って言って大きな魚を追いだした勇気ある小魚。。

↑やあこやっぱり絵、うまい!!
Commented by yayoitt at 2009-11-11 06:28
Tuiさん

スイミー。
知らなかったよ。

私の習った国語の中に、その小魚の話は、出て来なかったぁ ・・・。
そうなんだね、目になった小魚 ・・・。
うんうん、この先頭を行くムクドリも、その小魚と同じだね。

イラスト ・・・

好きなことだから、楽しいわっっ。

ふっふっふ
<< ダブルデート? な土曜日 まもにいちゃん >>