中国、漢中市での犬の大量虐殺(写真があります)
中国は漢中市で、現在、起こっていることです。
c0027188_4271271.jpg

既に、3万頭もの犬が、殺されています。

漢中市の自治政府が、全ての犬を殺すようにと命令を下しました。

市で、数件の狂犬病による人の死があったからです。

犬たちは、ここ連日、棒や石で叩き殺されています。
c0027188_4274527.jpg

健康でワクチンを受けているペットの犬でさえ ・・・

 愛する家族の目の前で、殺されています。

IFAWのレポーターが、実際に見た光景は ・・・

 とても残虐すぎて、表現することが出来ないものです。

 撮られた写真は、とても公に公開できるものではないくらいに残酷です。
c0027188_4281751.jpg

ひとつの例ですが ・・・

 数頭の小さな毛むくじゃらの犬(ペットとして飼われていたらしい)が、
 小さな間に合わせのケージに入れられていました。
 1頭ずつ、金属製の長いはさみ道具で引っ張り出されました。
 そして、容赦なく、棒で力の限りに叩かれ始めました。
 自分の番を待っている犬の目の前で、それは行なわれました。
 そして、まだ死んでいない犬もいるというのに、
 山積みになった犬の身体に、火が点けられたのです。
c0027188_4284712.jpg

(・・・ 以上は、英文を私なりに訳させて頂きました)

IFAW では、2つの取組をお願いしています。

☆ 1つは ・・・

この緊急事態において、行なわれているこの虐殺を止める為に ・・・

 国内の中国大使館に、署名を送ることができます

今のところ、英文しかありませんが ・・・

 First Name * (名前)
 Last Name * (苗字)
 Address 1 * (住所)
 Address 2 (住所 上で書ききれなければ)
 City (市町村の名前)
 Postcode * (郵便番号)
 Country * (日本の場合はOtherを選んでください)
 Email address * (メールアドレス)
         ↓
 Click here to get latest IFAW news! は、
 IFAWからのメール配信を希望される場合に、クリックして下さい。
         ↓
 NEXT をクリックしてください。

         ↓

これで(定文)を添えたメール署名の完了です。
 
c0027188_4292430.jpg

☆ 2つ目は ・・・ ☆

IFAWを通して、緊急に狂犬病ワクチンを送るための募金です。

こちらを、と望まれる方は、
必要であれば、英文を訳してご説明しますので、仰ってください!
c0027188_4295168.jpg

ご署名に、ご協力、お願い致します。

そして ・・・

ありがとうございます。
by yayoitt | 2009-06-18 03:45 | 皆様へのお願い 動物のこと | Comments(68)
Commented by lim884 at 2009-06-19 09:42
日本は朝です。朝から一気に精神バランスが崩れそうな・・・。
でも犬たちのことを考えると、頭がシャキっとするような不思議な感覚。
僕なりに中国に対して感じる憤りは以前からずっとあります。
それが=中国の方全てを非難・否定するものに
ならないように必死でした。
今の今もその思いに変わりはないし努めてますけど、こういうことが横行するっていうのは、多くの方がそれを阻止できないから・・・。
明らかに人間の過ちを正当化してみたり、黙ったまま操られる・・・。
それが正しいことと思うんでしょうか・・・中国で生活すると。
オリンピックが行われたりで注目を浴びた大国・・・結果的にはどうなんでしょ、この状況。何のための世界に対してのパフォーマンスだったんでしょうね・・・。こんなことが未だに行われてるなんて、時代錯誤もはなはだしい!いつの時代であっても許せないけど。
Commented by lim884 at 2009-06-19 09:42
中国には絶対に渡航したくない!!!興味深い国だったしいつか行きたいなと子供の頃は思ってましたが、きっと行かないでしょう・・・。
中国批判になってしまいましたが、中国の方全てをそうしたのではないです。世界から非難されてしかるべきです!
悔しくて「くそっ!!!!!」って感じです!!!!!
どんな思いで犬たちは仲間が殺されるのを目の当たりにし
自分に迫る恐怖と戦ってたんでしょうか・・・。
尊厳なんて全く保たれなくて、命の尊さを理解してないばかりか
残酷に粗末に扱い・・・ありえない・・・。
署名します!!!
くそっ!管理できないなら始めから飼うなよ!!!くそ!くそ!
何でも何でも食べるのもやめてもらいたい・・・。
殺された犬たちを想うと・・・彼らは虹の橋に辿りつけるんでしょうか(涙)
こんな扱いをされても辿りつけるんでしょうか・・・。
そう願ってます☆心からそう願ってます☆
Commented by lim884 at 2009-06-19 09:56
署名はもちろんします!
募金も多少ですがしたいと思ってるので詳細を教えてください!
世界中がこうやって協力体勢にあるのに
中国は自分たちでどうにかできないのか・・・。
大国って・・・ただ国土が広いだけやんけ!!!

だんだん言葉選ばずになってしまいそう・・・。
これ以上の発言は身の回りでします・・・。
でないと逆に酷い人、なんて思われたら心外なので・・・。

犬たちは虹の橋に辿りつけても
これに携わった人は辿りつくことがないことを願う!
生きてくために仕方なく・・・なんて理屈は必要なし!
こうして虐殺したあとにごはん食べたり、笑ったり、普通に生活するのかな・・・?自分の子供に接するのかな・・・?
狂ってる・・・。
僕も狂いそう・・・。

どうやって一日頑張ろうか・・・。

やっこさん・・・苦しいね・・・。
いや、いつも苦しむのは動物たちだね・・・。
Commented by ゆた。 at 2009-06-19 11:18 x
これは、ひどい。

わたしのブログにこれ、リンクしていいですか?

「狂犬病」・・・・が原因?

「狂人」じゃん、これ。
Commented by chocorachocora at 2009-06-19 14:19
この話を読んで、胸が痛くなりました。
中国という国は・・・他国を非難したくはないのですが、この国は一体・・・・
発展途上という言葉では解決なんてできないと思います。
こういう命令を自治政府が出すという感覚。それを国民は受け入れているってことですか?
どうか、中国国民の中にやるせない気持を持っている人がいることを願いたいです。
国や自治政府だけでなく国民も同じ考えを持っているとしたら、この国は絶対に発展して欲しくないです。

↑ ゆたさんの「狂人」 まさにその通り!
Commented by burnethill at 2009-06-19 19:38
ニュースでは知っていましたが、こうして画像を見ると、想像していたとはいえ、怒りと悲しみがまた新たに蘇ってきます。
こんなことが現実に・・・涙が止まりません。狂気の沙汰としか思えません。

抗議行動も起せない中国国民はどうやって耐えているのだろう?
きっと悲しみと怒りを感じている国民もいるはずだけど、諦めなのだろうか?

もちろん署名させて頂きましたが、たくさん署名が集まっても止めることができるのだろうか?

最後の写真の仔の顔が目に焼きついて、今夜は眠れそうにないです。
Commented at 2009-06-19 21:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tui at 2009-06-19 21:52 x
確かに中国人はと・・

日本人のおれたちは思うね。。

動物にしてみれば、「人間」ってやつらは・・とか思うんだろうか!?!?

人としての責任・・

中国人が犬猫の皮を生きたまま剥がしてる?
ノルウェー人がクジラから油をとるためだけに捕獲屠殺してる?
シベリア?ではアザラシをなぶり殺している?

俺たち日本人も同じホモ・サピエンス・サピエンスという種だったりする。

やあこのおかげで、おれのPCへIFAWからよくメールが配信してくるよ。
Dear Yoichiってさ。
世界で起こっている知るべき真実をいつも目の当たりにし、たまに著名やドネーションしてる。

人としての責任。。
分かち合い、立ち上がろう。。遠い異国からでもできることはあるよね!!
俺はいつも自分たちの仲間がやった尻拭いだと思って著名してる。


ありがとう。
Commented by tui at 2009-06-19 22:12 x
続くぜ・・

そうそう、今日「地球が静止する日」っていうキアヌ・リーブス主演の映画をツタヤで借りてきて見た。

1951年のリメイク版だってさ。

宇宙人が、これ以上人間に好き勝手させてると地球が滅びてしまう。
地球のような多種が生存できる惑星は限られてるから・・地球を守るために人類を絶滅させにきたっ・・ていうお話。

俺たち人類の置かれてる状況・・1951年にすでに気づいてた人々がいたんだと思ってさ・・すごいね。
確かにこれだけ多くの生命が存在できるって楽しいね!!

人類はどうあるべきか・・これからの課題だよな~~とか感じます。
Commented at 2009-06-19 23:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kworca at 2009-06-20 02:55 x
中国人だから…ということではなく、人間はこういう残酷なことが出来てしまえる生き物なのだと改めて感じてしまいます。
戦争もそうであるように、国家としての大きな権力による命令であれば、例え間違っているとハッキリしていても、それは“正しいこと”になってしまう人間社会。
自分だけならともかく、愛する命が関われば脆くもなってしまうのも人間です。
きっとそれは自分の中にも潜んでいるんだと考えると、とっても恐ろしいです。
罪のない命を犠牲にしてまで生き延びようとすることをせず、決して踏み絵を踏んだりしない、そういう本当の勇気と倫理を極限まで追い込まれた時でも持っていたいと心から願わずにはいられません。

そして今は冷静でいられる蚊帳の外だからこそ、気づいて欲しい!という、こういったアクションが大切ですね。
Commented by HollyNoahDaisy at 2009-06-20 04:42 x
狂犬病は確かに恐ろしい病気ですが、その一掃のためにすべての犬を虐殺してしまうという方法しか取れないのでしょうか。

一匹ずつ検査して、感染しているか否かを調べることはできないのでしょうか。その際に予防注射を施すとか。

人間とは本当に自分勝手な生き物ですね。でもこんな惨いことをするのも人間なら、犬の安全や健康を確保できるのもまた人間です。

中国人でも、心を痛めている人たちはたくさんいると思います。kworcaさんがおっしゃるように国家の権力に立ち向かえないというのは、日本の戦争体験からも分かります。たった70年前の日本がそうだったように。

この情報社会の時代だからこそ、このような映像や内容が世界を飛び回り、中国の実情を目にすることができ、私たちも微力ながら状況を改善していく方向に協力できると思います。

虐殺された犬たちの死が無駄にならないように祈っています。
Commented by pokkunnnj at 2009-06-20 07:45
中国って国というのは・・・って非難の気持ちでもいっぱいでありますが、
狂犬病が発生したからってこういう手段しかとれないのか。
こんな、時代に、こんなこと。
狂犬病のワクチンもあるこの時代。
いっぱい他の手段もあるだろうに、なぜ、いったい、
棒でたたく人は、上の人の命令だから、仕方がないといって、
してるのでしょうねぇ・・・
上の人の命令だから、してしまうそんな人間社会。
それが、人間社会。怖い。
それにしても、偉い人達が話し合って、
こういうことを決めるって、恐ろしい国。
中国の他の常識になってる非常識も変わるように、
どうにか、ならないものなんでしょうかね・・・?
犬の肉も食べる、そんな常識だから、無理なのかな・・
署名、します!
Commented at 2009-06-20 09:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Lilia at 2009-06-20 13:42 x
はじめまして。

ものすごく衝撃的なニュースと写真に、胸が締め付けられました。
人間とはむごいものです。

日本でも、鳥インフルエンザのとき、鶏を大量処分しました。
(正確にはそう聞きました。いま日本に住んでいないもので)
鶏も犬も同じ命です。中国が・・・というか、人が安全のために
他の命を犠牲にする、生物のトライアングルの頂点にたっている、
または立っているつもりの私達、人間ってほんとうにおぞましい
生き物だと思います。

もちろん、署名もしてきました。英語で私なりの抗議文も追加して。

Commented at 2009-06-20 15:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by LINDA at 2009-06-20 23:41 x
ゆた。さんのところから来ました。
微力ながら、私のブログでも紹介させていただきました。
Commented by yayoitt at 2009-06-21 01:39
Limさん

辛い光景を、見せてしまいました。
でも、真正面から、向き合ってくださって、ありがとうございます。

アジアの中には、何故だか、とてもモラルの低い国が
多いものです、それはきっと、少し前の日本も含めて ・・・。
でも、日本が移り変わりつつあるように、きっと、世界中の
人々の意向を受けて、良い方向へと変わるはず ・・・。

中国の場合は、その 政府 の国民への圧力が大きいから
なのでしょうね ・・・。国民の中にもたくさん、嘆き悲しむ人が
いるんですよね、自分の愛犬を目の前で殺されたり ・・・。

オリンピックの為にも、北京からは、犬猫が消えました。
同じように、撲殺されたり、したようです。
それも、政府の、策略だったのですよね ・・・。
だから、世界の人々が、強く政府に圧力をかける必要が
あるんですよね、経済政策とかでもっても。

Commented by yayoitt at 2009-06-21 01:43
続くね

個人的には、私も、中国とスペインには、自らのお金を
落としには行かないと、決めています。
動物への扱いが、変わらない限り ・・・。

それは、他人に強制もしないけれど、ある意味、大事な
意思表示だと思ってはいます。だから、Limさんの気持ちは
ものすごく良く、わかります。

殺される犬たち、殺されるのを待つ犬たちの恐怖を思うと、
胸が締め付けられます ・・・ きっと想像を絶しますよね ・・・。
毛皮にされる犬猫が、その死(生きたまま皮を剥がれて死ぬ)を
待っているのも ・・・。

やはり、中国という国は、変わるべきです。

署名を、本当に、ありがとう!
そして、より多くの方に、知ってもらいたいですね。 
Commented by yayoitt at 2009-06-21 01:52
続くね

ガンジーの言葉に、
その国のモラルの高さは、動物へどう接するかでわかる
というようなものがあります。

本当に、そのとおりだな、って思います。

同じ命 ・・・ 彼らはそれでも、虹の橋に ・・・
うん、行き着き、やはり誰かヒトを、待つのかも知れない ・・・。

募金の件、メールで、お知らせしますね。
Limさん、本当に本当に ・・・ ありがとう!!

このニュースは、15日くらいに公になったばかりなので
まだまだ多くの人々の耳には届いてないと思う。
でも、今日も、昨日も、今の今も、犬が、棒で叩かれて
殴られて、時間を掛けて苦しんで死んでる。
何十万頭も、その市には、殺そうとしてる犬がいるから ・・・。
 
Commented by yayoitt at 2009-06-21 01:52
続くね


Limさん、この怒りを、宜しかったら周囲の方と共有して下さい。
どう考えても、これは間違っているのだから ・・・。
自信を持って、憤って良いのだから ・・・。
だって、中国政府は、お金を、ワクチンの為にちゃんと使える
のだから、経済成長国なのだから、できるんですから。

そうだと思う ・・・。
棒で、石で命を殴り殺して、そして、笑顔で我が子を抱き上げてるよ。
政府が、それをきっと、何も悪いことではないと、させてるから。
ヒーロー気取りになるはずだよね。

苦しめるね、Limさん ・・・。
私は、こういう苦しい時に、同じレベルで話せる人に
鼻水出しながら、語るよ、そうすると、少し楽になるから ・・・。

Limさん。

本当に、ありがとうね、メール、するよ。
Commented by yayoitt at 2009-06-21 01:56
ゆたっちさん

本当に、本当に ・・・ ひどいよね。

去年かそれくらいに、他の市でもあったんです。
そして、北京オリンピックの前にも、北京からは残らず、
野良犬、野良猫が消えました、同じように、殴り殺されました。

リンク、本当に、ありがとうございました!
本当に、心強いよ、ありがとう ・・・。

モラルが、問われる。
国内で、嘆き悲しんでいる同じ中国人の方たちの、
その悲しみ、憤りを思うと ・・・

辛くて仕方ないです。

本当に、ゆたっちさん、ありがとう! 
Commented by yayoitt at 2009-06-21 02:02
chocorachocora さん

Maama、感じてくれて、ありがとう。
痛みを、シェアーしてくれて、心強いです、ありがとう。

そして、真正面から、向かい合ってくれて ・・・。

他国を非難したくない ・・・ その気持ち、良くわかります。
日本も確かに、色々と避難されるべく国で、スコットランドだって
同じであって ・・・。

でも、だからこそ、こういうことが何処かであった場合、
国境を越えて、ヒトとして、人々が声を挙げないといけないんだろうね。

中国の場合、私も良くは知らないけれど、その、政府の支配力の
大きさというのが、とても大きい気がして、怖いよね。
国民の中の、動物を愛する人々、同じ、犬猫と暮す人々の
嘆き、悲しみ、憤りって、どんなんだろう ・・・。

国 の中には、モラルの低い国がたくさん、ありますね。
日本も数十年前まではきっと、そうだったんだと思います。
それが、変わりつつあるように、きっと、こういう国であれ、
変われるはず ・・・ その為にも、この悲しみ、怒りを、ちゃんと
公に伝えなければ ・・・ って思います。

Maama、本当に、ありがとう!! 
Commented by yayoitt at 2009-06-21 02:10
burnethill さん

ニュースでも、報道されていたんですね。
15日くらいに公になったばかりで、まだまだ、沢山の人の耳には
届いていないようですが、この一瞬も、昨日も、今日も、
あちらでもこちらでも、無情な犬狩りは、続いているんですよね。

・・・ 狂気の沙汰

本当に、そう感じます。
けれども、それが政府からの申し出であると、
きっと返り血を浴びることが、ヒーローの証に、なるのでしょうね。

脅威的な政府の親指に押しつぶされている国民たち ・・・。
目の前で、愛する命が引き摺られて、滅多打ちにされる ・・・。
想像を、絶します ・・・。

ご署名を、ありがとうございました。

署名にて、今回のこの漢中市の横行を阻止できるとは思いません。
がしかし、北京でも、また他の都市でも既に起こった、この
犬(猫)狩りが、未来に繰り返されない為には、一つ一つの
声が、署名が、名前が、力になるはずです!!

そう信じて、います。

Burnethillさん、本当に、ありがとうございます!! 
諦めないで、訴え続けたいですね! 辛いけど ・・・
Commented by yayoitt at 2009-06-21 02:17
鍵コメ at 2009-06-19 21:43 さん

・・・ 殺して解決することなんか今まであっただろうか?

本当に、そうだなぁって、思ったよ。
あぁ ・・・ 本当に、それはきっと、至近距離の未来しか
見ていないことであって、遠い未来を考慮した未来ではないよね。

中国 と、どうしても非難しがちではあるけれど、
国境を越えて、この地球のこの 地域 で起こっている
こんな行為は、やめさせなくてはならないよね ・・・。

うんうん。
日本も、そういう傾向は、多いにある。
それは、個人で考えないから、個人の頭で考える練習を
していないから、情報に、マスメディアに踊らされる ・・・。

日本のクジラのことも ・・・ いつも思うけど、同じだよね。
Commented by yayoitt at 2009-06-21 02:17
続くよ~


そう!!

起きてることを、行なっていることを、間違ってると
誰かが、ちゃんと教えてあげなきゃいけない ・・・。

どう考えても、ちゃんと他に方法があるにもかかわらず、
殺す、という解決法をとることは、間違っているから。

それは、絶対だから ・・・。

天に向かって吐いた唾が、ちゃんと、自分の上に落ちますように。
そして、学びますように、そういうのが、人間でありますように。

鍵コメさん ・・・ ありがとう、本当に、ありがとう!!
Commented by SHOGO at 2009-06-21 02:51 x
はじめまして。LINDAさんのブログからきました。
僕も家に愛犬がいて、犬大好きなんで 非常にショックを受けましたね...
中国の全て?を批判するわけではないですが...
僕も中国は前からなんか考え方とかいろいろと嫌いなんですよね...
これでさらに中国のイメージダウンですね。
こんなことする人間がいるなんて。。。

考え方がおかしすぎますよね!!

僕も一応ブログあるんでリンク貼らせてもらいますね。
Commented by yayoitt at 2009-06-21 03:56
tui さん

うんうん、動物にしてみればきっと ・・・

人間って ・・・ なんだろうね。
世界中で、色々な形で、やっぱり動物が人間の犠牲になってる。
それは、こういう、人間を守る為の、動物虐待であったり。
そう思うと、日本の 熊狩り も一緒だよね。

彼らは、悪くない。
ただ、人間に危害が及ぶのを恐れて、殺す、捕獲し、
一生を、辛い状況で暮させられる ・・・。

同じ 人間 として ・・・。

こうして、こういう現実を、酷い、と思える。
そして、何とか、変えようと、行動ができる、思える。
憤りを感じられる ・・・。

IFAWは、私が、一番、好きだと思えるチャリティーの1つ。
アザラシから始まって、色々な世界中の動物を守ろうと、してる。

分かち合って立ち上がりたい、それができるはず。
国境を越えて、地球規模で、やっぱり、すべきでないことは
はっきりしていいるはずだものね ・・・。

Commented by yayoitt at 2009-06-21 04:02
続きます

地球が静止する日 ・・・

1951年のリメイク版、そんなのがあるんだね。

・・・ 地球のような多種が生存できる惑星は限られてる
・・・ 地球を守る為に人類を絶滅させに

そうなんだなぁ ・・・。
半世紀も前に、それを知っていた人々、予知していた人々、
脅威と感じていた人々、それを訴えたかった人々が、いるんだね。

いつも、思うよ。

私が幼い頃から、省エネって言葉があった。
そして、今も、もっともっと身近に、言われている省エネ。
あの頃、訴え続けられた省エネは、しばし流行が去ったように
言葉が消え去り、人々の思考から落ちてしまってたんだって。

こんなに、美しい地球 ・・・。

どうかどうか ・・・

守りたい。
守られますように。
守りたい。

人類はどうあるべきか ・・・ 本当に、国を越えての
地球人としての、課題だね。

ありがとう。 
Commented by yayoitt at 2009-06-21 04:05
鍵コメ at 2009-06-19 23:59 さん

ありがとうございました。
とっても嬉しい、心強いです。

そうなんですよね、同じ人間として、申し訳なくなる。
やっぱり、同じ、人間だから、なんだと、その理由を考えると
そこに行き着きます ・・・。

動物にとっては、国境も人種も何もない。

信頼できるか、できないか。

彼らを、決して、裏切りたくはないのに ・・・。 。
Commented by yayoitt at 2009-06-21 04:11
桂子っちん

本当に、そうなんだよね。
人間なんだよね、そして、政府って、政府に指示されるって、
何か脅威的な力に左右されるって ・・・ 本当に人間は、
弱くて、残虐になれて、単純なんだよね ・・・。

中国の、政府に左右される国民の行動のことを考えるとき、
いつも、大戦中の日本のことを考えてしまうよ ・・・。

同じ、人間。

だからこそ、社会って、社会を率いる政府って、しっかりして
くれていないと、いけないんだよね。
そういう意味でも、まずは、個人個人の頭で考えられる
人間でいることが、大切なんだろうな ・・・。

・・・ 本当の勇気と倫理を極限まで追い込まれた時でも持っていたい

その通りだね、自らの心を、気持ちを、モラルを信じたい。

日本のクジラのこと ・・・
日本の熊狩りのこと ・・・

それも、蚊帳の外からはバッシングの対象になるのに、
どうして、国の中からだと、何も気が付けないのか、何も
思いも考えもしないのかは ・・・ そこに答えがあるのかも。

ありがとうね!! 
Commented by yayoitt at 2009-06-21 04:19
HollyNoahDaisy さん

狂犬病 ・・・

それが横行してしまった経緯には、使うべきところに
ちゃんと国のお金を使わなかったという、大きな国の欠点が
あるのでは、って思います。

そして、言われる通りに、狂犬病が発見されたのであれば、
また、野良犬がたくさん、いるのであれば、どうしてそうなったのか、
どうして家で飼われるべき動物が放置されて街を歩くのか、
そこを、解決しなくてはいけないですよね。

予防接種、ワクチンに支払うお金を、政府が惜しんでいるとしか
思えません、そして、きっと、そうなのでしょう。

同じ人間 ・・・

同じ人間であれば、命を愛する人間でいたい。
そういう人が、たくさん、いて欲しい。

愛する我が犬を、目の前で殺された中国人の方々も
たくさんいらっしゃいます。

彼らの、苦しみって、どんなんだろうと思うと、
本当に、想像すらできません、絶しますよね ・・・。
Commented by yayoitt at 2009-06-21 04:30
ポッキーママへ

真正面から向き合ってくれて、本当に、ありがとうね。

中国の、この政府の態度に、大きな問題があるのだろうと
考えます ・・・ きっと、無駄なお金(経済成長や国家反映に
関わらないことに使うお金 多分)は、使わないんだと思う。

だから、ワクチンに使用するお金よりも、もっと安い方法で
犬を全部、殴り殺すことを、選んだんじゃないだろうか ・・・。

そんな単純なものじゃないのかも ・・・。
いやきっと、そんな、単純な、お金のこととなれば、
そんなものなんだろうって、思います。

前もって ・・・ 長い未来を考えて ・・・

それがどうして、できなんだろうって憤りを感じる。
それはきっと、人間のことじゃないから、なのかも知れない。 
Commented by yayoitt at 2009-06-21 04:30
続くね

そう、上からの命令であれば、それを果たせば、ヒーローに
なれるのかも、知れない、名誉なのかも、知れない。
国柄としても、やはり、動物に対しての感情が、とてもモラル的に
低い国でもあるから ・・・。

だけど、ママの言うように、それが 人間社会。
日本も、個人の頭で考えるよりも、メディアや政府の言葉を
鵜呑みにしてしまいやすい傾向があるよね ・・・。

私達ができること。
国境があるから、彼らに伝えられること。
それは、政府に対しての、ある意味、制裁を加える形も
手段もとらざるを得ないのだろうって、思います。

これだけ、根強くなった 動物への虐げ の精神は、
少し、きつい形をとらないと、奇麗事では、済まないとも思います。

でも、変えられるはず。
だから、諦めずに、力ではなく、声を挙げ続けたいね。

ありがとう、本当に、ありがとう!!
Commented by yayoitt at 2009-06-21 04:32
鍵コメ at 2009-06-20 09:33 さん

とっても、嬉しいです。
本当に本当に、ありがとうございます。

同じレベルで、感じられるって、なんて心強いんだろう。

本当に、ありがとう!!
ものすごく ・・・ 嬉しい ・・・。 
Commented by yayoitt at 2009-06-21 04:39
Lilia さん

はじめまして。

コメントを、ありがとうございます。
辛い思いを、させましたね ・・・。でも、現実なんですよね。
本当に、信じたくないとは思っても、それが、今の今 ・・・。

そう、同じ、人間なんですよね。

イギリスでも、数年前、牛の口蹄病で、元気な牛も汚染区域では
皆、殺されました ・・・。

そして、後になって、処分する必要はなかった、ちゃんとワクチンや
前もって予防する手はあったと、ニュースで言っていました。

日本の熊だって、姿を見られただけで、捕獲されたり
(捕獲されて、永久に森から離され、熊牧場送りになったり)
殺される ・・・。

そうですよね、頂点に立ってるつもりの私達、人間。

この人間が頂点だから、今、地球規模で、失われつつある。
全てが、地球の全てが、失われつつある ・・・。

ご署名、ありがとうございます。

諦めずに、個人個人の頭で考えて、ちゃんと、訴えて行きたいです。
そして、決して、諦めないで、いたいですね。
未来は ・・・ 変えられるものなんだと ・・・。

ありがとうございます! 
Commented by yayoitt at 2009-06-21 04:42
鍵コメ at 2009-06-20 15:09 さん

ありがとうございます。
ようこそ、訪れて下さいました。
そして、コメントを、本当にありがとうございました。

・・・ 無関心をやめる

これって、とても大切なことだと思います。

私達、大量消費社会の中で、生きる人間として ・・・
自分が使用しているもの、口にしているものが、どこから
どんな風に扱われて、どういう犠牲を払って来ているか ・・・
そういうことを、知った上で、頂く、生かせて頂くって、
大切なことですよね。

本当に、ありがとうございます!!
メール、お出ししました。
Commented by yayoitt at 2009-06-21 04:43
LINDA さん

ありがとうございます。
ゆた。さんのところで、よくお名前、知っています。 笑

本当に本当に、ありがとうございます。
決して、諦めないで ・・・ いきたいですね。
Commented by yayoitt at 2009-06-21 04:47
SHOGO さん

はじめまして。
LINDAさんのブログから ・・・

ありがとうございます。
本当に、多くの方が、同じ思いを抱えていることを
感じて、なんだか、心強く、思わされます。

そうですか。
犬と暮していらっしゃるのですね。
犬は、なんて名前ですか?

また、ブログにもお邪魔しますね。

同じ、犬 ・・・
同じ、命 ・・・
同じ、人間 ・・・
同じ、命 ・・・

中国では、動物の位置が、かなり人間よりも下に
おかれているのは、事実のようです。

それを、文化 で済ませて良いことと、やはり、
ヒトとしてのモラルとして、変えなければいけないこととが、
ありますよね ・・・。

政府に踊らされるのであれば、ちゃんと、外の人間が
政府に訴えなければ、いけませんよね ・・・。

だから、諦めないで行きたいです。

いつか、未来は変えられるのであると ・・・。

本当に、ありがとうございます!
感謝しています。
Commented at 2009-06-21 11:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-21 11:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chirorin_wan at 2009-06-21 18:05
やっこちゃん・・いつも大切な、そして辛いけど目をそらせてはイケナイ情報をありがとう!!

最初はセンターでの画像も怖くて見る事が出来なかったあたしが・・
目を背けてはいけない!しっかり同じ人間がやっている事を見るんだ!
涙が溢れるけどちゃんと動物たちの声なき声に耳を傾けて、自分の出来る範囲でしか今は出来ないけど、伝えていこう!って段々変わって来た自分にある日気付いたよ。

未来を担う子供たちにも伝えたい!

英語は分からないけど、相方と二人分署名させてもらうね。

中国はオリンピックの時もそうだったなって思ったけど、短直に考えすぎるよね。
悪いものは排除すれば解決するって思ってるんだろうね。

そうだよね、もしも自分が可愛がっている子を・・目の前で惨殺されたら。。気が狂いそうだよ!
きっと中国の人の中にはそう思っている人が居るって信じて・・
だけど言えない国なんだって・・
外から変えて行く事も出来るんだって信じて署名します!

うん!未来は絶対変えられる!!
強く信じて。。
Commented by tui at 2009-06-21 21:22 x
未来は変えられる。。
チロリンさんのおっしゃるとおりですな!!

そうそう結局あの映画が一番言いたかったことはそこなんだ、きっと。
宇宙人としてきたキアヌ・リーブスが人の心を知り、ヒトは変わり、未来を変えていけることに気づいて、ヒトは絶滅されずにすむんだよね!

残念ながら、今の日本でも似たようなこと起こってる。
しかも、幼稚園や小学校で・・。
学校飼育動物・・。
Commented by tui at 2009-06-21 21:24 x
続く・・ちょっと聞いてくれ状態です。

少しその幼稚園児が書いた日誌を・・
「今日のウサちゃんは背中の毛がいっぱいぬけていました」・・
「今日はウサちゃんはじ~~っとして動きませんでした」・・
「今日新しいウサちゃんが2つ仲間入りしてました」
ん~~、現実は。。これじゃ、中国人がどうとか言えない。
学校で動物を飼育する意味が・・根本から間違ってる。
これは大阪市内のある私立の幼稚園で今起こってる実話です。
幼稚園や小学校の先生の知識不足でしょう。。
わざとやってるのではなく、どうすればいいかわからないので放置され、異常繁殖し共食いが起こり、日誌に書かれる現状になったのだと思う。
今、動物看護師仲間がそのことを解決しようと奮闘してます。
そんな中、そこの園長はウサギ小屋にミニブタを2頭追加したそうです。
・・意味わからんでしょう!?
愚痴っぽくなったけど、これからの日本の動物看護師が改善していくことだと感じてます。

くやしさが込み上げてくる。
だから、俺も未来は絶対変えられるって信じるぜ!!
Commented by yayoitt at 2009-06-22 04:08
鍵コメ at 2009-06-21 11:17 さん

コメント、ありがとうございます。

そうなのですよね、決して、背を向けて入られない、
これが現実、今の今、なのですよね。

だからこそ、向き合い、何かできることを、続けたい ・・・。

この憤りを、悲しみを、何か力に変えられたら ・・・。
起こってしまった事、起こっている事を変えられないのであれば
今からの未来に、そういうことが繰り返されないように ・・・。
人間には、未来の自分たちの素行を変える力がありますよね。

中国で、その政策に逆らえず、愛する命を目の前で
とても惨い形で殺される人々の気持ちを考えると、言葉がありません。

・・・ 国境を越えて協力できる私達が居るという事を知って欲しい

本当に、その通りですね。 
Commented by yayoitt at 2009-06-22 04:14
続きます

そうなのですね、動物に異常なくらい心奪われてるのですね!

動物を愛護する為の行動の始まり、それを知ったときから、
人生の豊かさは違ってきますよね。
確かに、辛いことが多すぎるけれども、希望もありますね。

とっても優しい、正直で、素敵な言葉を、気持ちを伝えてくださり
とても感激、感謝しています。

時に、その信念や想いは、打ちひしがれては苦しさばかりが
募ることも必ず、あります ・・・。

でも、信じて行きましょう。
そして、できることを、何か、行動に移して行きたい。
私も、そう、思っています。

辛すぎれば、同じ気持ちで語れる人と、語りましょう。
思いを、ぶちあけられる人があれば、聞いてもらう ・・・
それが、自分自身を守るためにも、とても大切なことと思います。

そちらに、鍵コメさせて頂きました。
これを通して、これからも、どうぞどうぞ、宜しくお願い致します。

本当に、ありがとうございます!! 

信じる気持は、強いですよ。
Commented by yayoitt at 2009-06-22 04:21
タカちゃん

ちゃんと、真正面から向き合ってくれて、ありがとう。
それが、本当に嬉しい、そして何より大切なことだと信じるよ。

知らなければどんなに楽か。
見なければ、どんなに平穏でいられるか。

だけど、私達はもう、そういう 自分に嘘 は付けられないよね。

今が、今のこの現実がすぐには変わらなくとも、
未来に、同じことが繰り返されることは、阻止できるはず。

相方さんと、ご署名、とっても嬉しいよ、ありがとう!!
同じように、感じてくれて、本当に心強いよ。

・・・ 悪いものは排除すれば解決する

うんうん、そこには、経済的な問題、いや、きっと問題じゃなくて
ちゃんと使えるお金を、何か本当に大切なことに使えていない、
そういう国なのだろうね ・・・。

ワクチンを買うお金だってある、だけど、経済発展とか
もっと物質的なことに使ってしまうのだろうね ・・・。
Commented by yayoitt at 2009-06-22 04:21
続くね


うんうん、同じ中国に住む、愛する動物と暮す人々のことを
想うと、気が遠くなる、その悲しみ、憤り ・・・ たまらないね。

だけど、逆らえないなんてね。

・・・ 外から変えて行く事も出来る

うん、外だから、変えることが出来る。
少し、政府に対しての痛い制裁を加えることもできるよね。
それが、必要であれば、ちゃんとそれは、できるから。

諦めないで、強く信じて、続けたいね。
生きて行きたいよね。

タカちゃん、本当に本当に、ありがとう。
Commented by yayoitt at 2009-06-22 04:31
tui さん

・・・ 未来は変えられる

本当に、そう、私も信じているよ。
そして、現実に、ちゃんと変えられているからね。

映画では、そういう終わりなんだね。
未来は、変えられる、人は、改心できるんだって。

日本での、熊狩り、ペットショップ、愛護センターに連れてこられる
動物たちの数 ・・・ そんな未来も確かに、変えられるはず。

その、幼稚園で飼育されているウサギの話 ・・・。
とても、起こり得るだろうなって、疑問にも思わないほど、
その現実は、今の日本でありそうな話ですね。

知識不足。
動物を、飼育するということの、責任の大きさ。
命というものの偉大さ、そして弱さ、脆さ。

無知は罪だなって、想うのは、そういう時ですね。
命をこの手で育てるのであれば、それに対しての知識を
得なくてはいけない、ことに、こんな情報社会だから ・・・。
Commented by yayoitt at 2009-06-22 04:31
続くね


子供にとって、動物が 可愛い だけの存在ではなく
いかに、弱くて、もろくて、繊細で、儚くて、
そして、人の 常時の手当てがないと生きていけないか を
教えることが、飼育の意味だと、思うのにね。

これから、その看護師による運動が、どのように彼らに、
そして似たような日本の状況を変えられるのか ・・・

応援しています。

無知と無責任、無関心は、隣り合わせだね。

変えたいね、変えられるのだから。

ありがとう、大切なお話を、ありがとう!
Commented by kyoko at 2009-06-22 04:38 x
弥生さん、土曜日はこの事実を知らずにお会いしたので私はへらへらしてましたがきっと弥生さんは落ち込んでいたのでしょうね。。この事実、言葉がありません。人間はどこまで残酷になれるのか。きっと目の前で私の犬が殺されたら、殺した人間を絶対に殺してやる!自分が死刑になろうが絶対に、絶対に許せないです。そいつが生きながらえて笑ったりして生活していると思ったら気が狂いそうです。
以前、姉がきつねのコートを買いました。母がリスの毛皮を買いました。母に「このコートのためにリスが50匹殺されているんだよ!」と話しましたがよく分からなかったようです。ちなみに母は犬のおしりもぶてないやさしい人なのに(返品させました)。。。
私もこれから少しづつでも、買うもの、食べるものに気をつけていきたいです。知識は大切です。いかに心優しい人たちが動物の虐待に加担していることか。。。おそらく私も沢山加担してきたのではないかと思うと辛くなります。
犬たちは。。。こんな風に殺されても人間を恨んでなんていないんですからやりきれません。唯一の救いは皆さんのように心を痛めている人達が(パーセントでは少ないかもしれないけれど)沢山いるということだけです。
Commented by sandy at 2009-06-22 09:06 x
はじめまして。
stay coolのkannoさんのブログからきました。
そして、早速署名をしました。

我が家にも愛犬がおります。
とてもショックです。

犬たちがもののように扱われていると画像を見て
戦争、紛争で虐殺された人間と同じなのに
どうして、犬ならそんなに簡単に出来るのか?
と考えました。
ものとしてしか見ていないんでしょう・・・。

殺されたひとは、絶対にそのことを忘れないでしょう・・・。
そして、国をうらむでしょう。
殺した人は天罰を食らうでしょう・・・。

世界のどこかで今でも起こっている戦争・・・。
いつだって弱いものが悲しい思いをするんですよね・・・。

犬たちの虐殺が、これ以上おこらないように・・・。

ごめんなさい。
うまく言葉がまとまりません。

記事をリンクさせてください。
Commented by かるこ at 2009-06-22 14:04 x
はじめまして。
↑のsandyさんのブログからお邪魔させていただきました。
とてもショックと怒りで体が震えました。
どうしてこんな酷い事が人間には出来るのでしょうか。。。
上手く文章に出来ません。
悲しくなります。同じ人間として恥ずかしい。
署名しました。
事後報告ですが私もリンクさせてください
Commented by シュナ at 2009-06-22 15:31 x
はじめまして。
私もsandyさんのブログから着ました。
こちらに繋ぐ時にそれなりの覚悟をしていましたが、実際に画像を見たら
ショックで溜まりません。
そんな気持ちを察したのか、わが家のワンコが私の足元で寝なおしました。
この子も生まれてくる国を間違っていたら、あんな目にあっていたのかもしれないと思うと・・・・・・
これから著名します!!
Commented by 用務員E at 2009-06-23 09:30 x
はじめまして。
実はずっとブログを読ませていただいていました。
コメントするのは初めてです。

これまでも、弥生さんが紹介してくださる様々な動物にまつわる海外事情などを見て署名したり、いろいろ考えさせられたりしていました。
普段は、ノーマンちゃんとの日常や動物病院での日常をとても楽しみに読ませていただいています。

今回、この記事を見て非常にショックを受け、さっそく署名に参加するとともに、自分のブログにリンクさせていただきました。
リンクが事後報告になってしまい、申し訳ないのですが、
一刻を争う事態だと考え、先にさせていただきました。
ごめんなさい。
Commented by yayoitt at 2009-06-24 03:53
kyoko さん

土曜日、本当に、楽しかったです。
会えてよかったぁ ・・・ とっても素敵な時間を、ありがとう!

なんだか、初めてとは思えないほど、べらべら喋っちゃいました。
あ、初めてでも、べらべらかな ・・・ ふふふふふ

事実は、衝撃的です、地団駄踏んでばかりです。
この今も、あの時も、ずっと殴り殺される命がいる ・・・。

私も、京子さんと同じ、こういう現実を目の当たりにすると、
何よりも、人間への憎しみ、怒りが先立ってしまって、自分は
きっと狂うんじゃないかな、って想うほどです。

毛皮にしても、きっと、死んだ野性の動物から毛を剥ぐと
思ってる人が多いのかもしれないですよね ・・・。
まさか、その為に狭い汚い小屋で生まれ、その為に残酷に
生かされ、生きたまま同然に皮をはがれるなんて、
そんな風には思っていないんだと思います。
Commented by yayoitt at 2009-06-24 03:53
続くね


だからこそ、知識が、必要なんだと思う ・・・。

うんうん、本当に知識は大切、そして想像力。

私も、加担してきた、一人です。
でも、気が付けて、知ることが出来て、良かった ・・・。
知らぬが仏なんて生きたくない ・・・。
見ざる聞かざる言わざるなんて、生き方したくないですよね。

私も、ここでの人々の優しさに、強さに、どんなに心を
打たれていることか ・・・ 

本当に、ありがとう。
メールのお返事、しますね。遅くなってごめんね。 
Commented by yayoitt at 2009-06-24 04:03
sandy さん

はじめまして

よくぞ、辿り着いて下さいました!(← このフレーズが好きで 笑)

ご署名のご協力を、行動をとってくださり、本当に嬉しいです。
愛犬を傍にして、こういう事実を知ると気が遠くなりますね。

同じ人間として、苦しくて、たまりません ・・・。

その国によってさはあるものの、やはり、人間のそれと比べたら
動物の命は、軽んじられがちですよね。いえ、確実に、そうですね。
世界中で、どんなに動物が、人間の為に苦しんでいるか。
養鶏所の鶏 ・・・ 日本の熊 ・・・ 生きたまま毛皮の為に
皮を剥がれる犬猫、その他の動物 ・・・ 絶滅しつつある動物、
すべてがすべてが、人間の手によって、苦しめれられていますね。
 
Commented by yayoitt at 2009-06-24 04:03
続きます


ものとしてしか見ない ・・・。

そうですね、そして、時代は、大量生産社会 ・・・
より沢山、より安価に もの を作り出すために、人間は、
欲の為に、もう、命なのか物なのかわからなくなっている ・・・。
そして、ことに日本人は、そういう動物の もの を消費する大国
なのに、その 経路 を知らないでいる ・・・。

手を施した人間と同様、知らぬ顔してそれに加担している人々 ・・・

変わらなくてはなりませんよね。
その為にも、まずは知ること、そして、想像力を持つこと、
なのでしょうね ・・・。

そう ・・・ 弱い者が、痛い目に遭う、悲しい目に遭う、苦しむ。
苦しめるのは、いつも、何かの欲を持った人間で ・・・。

仰りたいこと、とってもよくわかりましたよ!
そして、これだけは、はっきり言える ・・・ 同じ思いです。

本当に、ありがとうございます。
これからも、諦めずに、続けて、行きましょうね!!
Commented by yayoitt at 2009-06-24 04:08
かるこ さん

はじめまして!

本当に、よく、辿り着いて下さいました!
(↑ すみません、このフレーズが好きで ・・・ 笑)

本当に、怒りがこみ上げますね ・・・。
今のこの一瞬、一瞬も、どれだけの命が、蹲り、血を流し、
恐怖で振るえ、逃げ出し、頭をかち割られているんだろう ・・・。

お気持ちは、本当によくわかります。
ここに集まってくださる人々も、きっと同じ思いです。
それが、心強いです ・・・。

2度と、同じことが起きない為。
私達にできることは、伝えること、知識を増やすことなんだと
思っています、本当に、ありがとうございます。

人間の手で、色々な形で苦しみを受けている動物を ・・・
彼らの未来を ・・・ 変えられたら ・・・。

本当に、ありがとうございます!! 
Commented by yayoitt at 2009-06-24 04:13
シュナ さん

はじめまして!

ようこそ、辿り着いて下さいました!!
(このフレーズが好きなもので ・・・ ふふふ 笑)

真正面から、現実と立ち向かってくださって、ありがとうございます。
とても、怖いですよね、自分がそれを見たとき、知ったとき、
一体、どうなってしまうかすら、わからない ・・・。

ワンコたちと暮らしていらっしゃるんですね。

そうなんですよね、私も、それを想像しました。
もしも、自分がこの市に住んでいる住民だったら ・・・。
想像を絶する苦しみですよね、考えられない、考えたくもないほど。

本当に、ありがとうございます。
今回の、この横行を、止められるかは、わかりません。
けれども、きっと、何らかの意思表示を続けていれば、
未来は変えられると、そう思います。

国としても、ある意味、強く他の国から制裁を加えてもらうのも
こういう国家では、必要なことなのでしょうね ・・・。

声を、挙げましょう、挙げ続けましょう。
一緒に ・・・ 

ありがとうございます!! 
Commented by yayoitt at 2009-06-24 04:17
用務員E さん

はじめまして!

コメントを、本当にありがとうございます。
ブログにご訪問くださっていたのですね、ありがとうございます。
なんだか、ウンチの話なんかも ・・・ いやはや、すみません。



今までの、動物のことも知ってくださったんですね。
真正面から、そういう 現実 と向き合ってくださり、本当に
嬉しいです、私も、その度にとても辛いけれど、一緒に
読んでくださる、同じ気持ちで署名などしてくださる方々が
いるんだと信じて ・・・ 支えられています。

感謝です。

リンクと、ご署名、とっても嬉しいです。
本当に、本当に ・・・ ありがとうございます。

また、そちらにも、伺わせて下さいね。
Commented by miya at 2009-06-24 19:12 x
はじめまして。
ものすごく衝撃的、でも大切なこと、
伝えてくれてありがとうございます。
署名してきました。
私のブログやmixiにも紹介させてください。
Commented by yayoitt at 2009-06-25 02:49
Miyaさん

はじめまして。
会社の同僚の方から、この記事のことを
聞いてくださったのですね ・・・。

なんだか、とても、感謝です。
人の口から口へ、確実に、メッセージは
伝わるのだなって ・・・。

ご署名、ありがとうございます。
そして、ブログでのご紹介も、本当に、ありがとうございます。

世界中のあちらこちらで、いつも蔑まれている動物の命、
何も、人間のそれとは変わらないこと ・・・

伝えていきたいですね。

本当に、ありがとうございます!!
Commented by ガルッチ at 2009-06-27 00:53 x
北京オリンピック前の大量虐殺は今回の比ではありませんでしたよね。
あまりの酷さに眼を覆いたくなりましたが、すぐそこで起こっている現実を
伝えなければと、ブログで紹介したことがあります。
このことに限らずですが、なぜ、「すべて」というひとくくりにするのか!?
署名に参加します。
私のブログでもこの記事を紹介させていただいてよろしいでしょうか?
Commented by yayoitt at 2009-06-27 03:37
ガルッチさん

コメントを、本当にどうも、ありがとうございます。
とっても嬉しいです、このニュースが流れ始めてから、
1週間以上が経ち、マイケルジャクソンの死だとか、色々な
ニュースに紛れ込んで、このことが、うやむやに、
なってしまわないように ・・・。

オリンピックの前の 一斉掃除 は酷かったですね。
オリンピックそのものを、中止させようと、圧力がかかったくらい
ですよね ・・・ 数え切れない健康な動物たちが、消えましたね。

街を、綺麗に、する為に ・・・ 命を、奪えるのですよね。

すべて ・・・ とくくることが、一番、楽で安くて、手間を省けて
特に、時間が掛からないから、なんだと思います。

ワクチンの徹底だとか、野犬の保護などに使うお金も、
時間も、二の次なのでしょうね ・・・。

そちらに、寄らせて頂きました。
これからも、よろしくお願い致します。

ありがとうございます!!
Commented by すべママ at 2009-06-27 16:00 x
初めまして。れいごんさんのブログからお邪魔しました。
とてもショッキングな記事に 正直震えが止まりませんでした。
どうしてこんなことができるんだろう?人間だけがこうして偉そうに命を奪えるのか?
そんな疑問がふつふつとわいてきて 怒りのような絶望のような感覚にとらわれました。
私は学生時代から(もう20年くらい前から)WWFの活動に参加していますが
このニュースについては少し耳にしていても 写真では目にしていませんでした。
人として、同じ生物として 許せません。
生きていいのは人間だけなのか?地球は誰のためにあるんだ?・・次々に湧いてくる感情を抑えられません。
悲しいことに鳥インフルエンザのとき、同じように鶏たちは処分されましたよね。
ニュースで見ていて悲しい気持ちでしたが、ウチにも犬がいるので このニュースは
より衝撃を受けました。少しずつでもみんなの気持ちが集まって この恐ろしい現実に
ストップがかかることを心から望みます。
署名、参加させていただきます。あとブログでもリンクを貼らせていただきたいと思います。
Commented by ヨシダ at 2013-01-20 08:37 x
日本から中国へ強制送還して~。容姿も悪いし一緒の職場にいてほしくないよ、働けないからといって、日本で生活保護を受けさせるなんて最低で最悪だ。
<< 皆様の知恵を、お貸しくださ~ぁい ノーマンとマイケルの、秘密な関係 >>