ある日 森の中 クマさん 逃げよう 
私の故郷の近く、温泉地に、大きなクマ牧場がある。

温泉地に近付くと、クマ牧場の写真付のポスターが目に入る。

日本のクマのことを ・・・

想う。
c0027188_18595741.jpg

私はなぜか、とてもクマに惹かれている。

もし 一番、愛しい動物は? なんて質問があったら ・・・

きっと、迷わずに クマだ と答えられるほど、説明のできない思いがある。

クマ牧場 ・・・

子供の頃に、一度だけ行ったことがあるけれど。

その時に見た、一頭のクマのことを忘れはしない。

小さな暗いオリに閉じ込められた、そのクマ。

私たち、人間を目の前に、ずっと頭を左右に大きく振っていた。

上目遣いで時折、私たちを見るけれど、頭を振るのはやめない。

おもしろがって、私たちは声を出す。

頭の揺れが少し大きくなり ・・・

突然 ・・・

狭くて暗いオリの鉄格子に、身体をぶつけたんだった。

大人になってから、知った。

 頭を振り続ける行動が、精神的苦痛(ストレス)を現すということ
c0027188_1941039.jpg


日本では、クマ狩りでクマが捕獲されると、殺されるかクマ牧場などに送られる。

姿を人間に見られ、見られなくても、捕まったクマは、森には帰れない。

二度と、帰れない。

小熊を森に残して ・・・

今まで生きた、今からも生きるべきと思った森も生活もすべて後に残して ・・・

ただ、人間の手によって、引き離される ・・・ 永久に

 世界各国から集められた熊、月の輪熊、ヒグマなど100頭余りのクマさん

 かわいいクマさんのショー

 個性的なしぐさでおねだりするクマさんに餌をあげたり

 クマさんとふれあう楽しいひとときを


そんな言葉の裏側で、生きるべく場所を引き離された命が ・・・

頼るべく母親を殺された小熊たちが ・・・

二度と森には帰れない。
c0027188_19524987.jpg

 ある日 森の中 クマさんに 出会った

 クマさんの 言うことにゃ

 おじょうさん お逃げなさい


クマは、私たち人間に遭遇したくないのだろう。

姿を、見られたくなんか、ないのだろう。

ただ、出会ってしまうと ・・・

怖いから、自分と小熊を守るために脅かすしかないのだ。

日本のクマは、私たち日本人が守るしかない。
by yayoitt | 2009-05-28 19:00 | 愛する動物のこと | Comments(22)
Commented by lim884 at 2009-05-28 21:14
動物園・・・子供の時は凄く楽しんでたけど
もう素直には楽しめない・・・。
どういう経緯で”ここにいる”のかを考えてしまうし
その動物の故郷はどういうところで、そういう気候で
そもそもは群れで生活するのか・・・などなど考えてしまって
グッタリ・・・ゲンナリ・・・ガッカリ・・・苦しくなるし腹も立つから・・・。
そうはいいつつも、会いたいトラが北海道にいるのも事実・・・。
矛盾してるなぁ、僕。
その2頭のトラにエールを送りに行きたいな・・・とは思う☆
テレビで知った、障害を持ったトラさんのお話。
クマは僕も大好きです^^
人間がもっと謙虚にすればいいんです。
そもそも人間だけの地球ではないし、動物たちが先住なんですから。
いつから人間が世界の中心になったんでしょうね・・・。
僕も人間なんですけど・・・。
Commented at 2009-05-29 02:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-05-29 11:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 杏はは at 2009-05-29 12:30 x
熊好きだったのね~

実は熊私も好きで雑貨やら何やら熊物多いのよん♪

でも、熊の幸せの視点で考えたことは無かったのです。
やこっさんにまたひとつ目を開かせてもらったよ。

本来の姿にあるべき事が一番なんだよね。
囚われた生き物の幸せを取り戻すことは出来るのだろうか・・・・


↓ あのレストランなのね♪

いつか、行きたいね・・・☆
Commented by akibrandy at 2009-05-29 15:15
本当にね~。悲しいよなぁ。ちくしょーって思っちゃうもんね。
私ゃ昔から動物園とか、どうにもこうにもつらくてのぅ。環境の良い動物園やらもあるみたいだけど、劣悪な環境で日がな一日見世物になってる彼らを見るとさー。退屈だろうしさー。
ま、動物園は、保護のこととか、動物園の動物を見て、何かを感じる人が増えたりするという面もあるから、複雑な気持ちではあるけど...熊牧場はねぇ...ダンシングベアとかね...これで食べてる人たちに、他の職業につけるようにサポートして、根本解決していくしかないんだろうしな。むーん。

あ。
そういえば、私もめっちゃ滝ラヴァーよ。マイナスイオンの中に突入するために、スカートでちょっとした崖?(←危険ではない場所)もずるずる降りちゃうヤツやしー。いいよね、滝!

で。

で、ストッキングは乾いたんですか? ←くどい 笑
Commented at 2009-05-29 15:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-05-29 16:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-05-29 17:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Peko at 2009-05-29 18:13 x
クマ牧場・・・ホームページで見てみました。
大昔に一回だけサーカスを見に行った事がありますが、それっきり、出かけていないってことは、私もどうやら、自然保護派の人間なのかもしれません。アウトドア大好き人間で環境教育にもちょっこっと顔を出して学んだ事も有りで、幼児教育にも生かしたり・・・自然との一体感て老若男女問わず楽しめますので・・・ってCMみたいですけどね!今度自然の中でやっこさんに出会えた時は五感を使って楽しめるゲームを用意しますからね!できれば10人ぐらい親子でも何でもOKですよ!
クマですね!登別温泉のクマ牧場の様子もなんだかねぇ~としか言いようが無い感じですね!クマに関しての専門家も過去にいましたのに、これでいいのか???と思われる感じでした。

今にすでに、人間も自然に滅ぼされる日も近いと思えてなりません。次世代の子どもたちも守れないような~困った日本、困った地球(悲しい)
Commented at 2009-05-29 21:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yayoitt at 2009-05-29 23:09
lim さんっっ

そうなのですよね、私も同じです。

やはり、人間のため ・・・ に生活を、命を奪われるものだから、
いくら大切に育てられていても、やはり、両手を挙げて賛成は、
できないのですよね ・・・。

とっても難しいことではありますが ・・・。
だけど、クマ牧場はまた、動物園とは違う憤りを感じます。

人間、表向きは、かわいい、綺麗、楽しいで済ませてしまえる。
それに騙されてしまう ・・・ だけど、その裏の世界を見ようとしない。
Limさん、やっぱり、大切なのは イマジネーション ですよね。

北海道の会いたいトラたちは、障害のあるトラさんなんですね。
どこかの動物園で、生まれ育った子達なのかな?

うんうん。

人間は、謙虚になるべきですよね。
どうして、我が物顔なんでしょうね。
都合が悪ければ、怖ければ、危なければ、殺すんでしょうね。
放って置いてあげないのでしょうね ・・・。

そう、私も ・・・ 人間だから、感じたいですよね!! ありがとう! 
Commented by yayoitt at 2009-05-29 23:10
鍵コメ at 2009-05-29 02:52 っちん

すごいよね、本当に ・・・。

これは、驚いたよ。 
Commented by yayoitt at 2009-05-29 23:14
鍵コメ at 2009-05-29 11:40 さん

鍵コメさん ・・・ そうだったんだ ・・・。

そんな子供心に、クマの思いが、きっときっと伝わってたんでしょうね。
とっても純粋だったんでしょうね ・・・。
動物の気持ちを、感じ取っていたんでしょうね。

J のこと ・・・。

ゆっくり、読ませて頂きます。
ちょっと、怖いけど、知るのが怖いけど ・・・。

そうですよね。
本当の意味での 共生 ・・・ それは、友達になることじゃない。
傍で暮らすことでもない。 ただ、距離を置いて、共に生きること。

無為に死なす ・・・ そう! そんなことでは、決して、ないですよね。

鍵コメさん ・・・ 伝えてくれて、ありがとうございます。
直接、会って、話したいくらい ・・・ 語り明かせたら ・・・。
Commented by yayoitt at 2009-05-29 23:20
杏ははさん

杏ははさんっっ そうですか!
クマさんっっ!!

クマへの愛情は、自分でも説明が出来ないくらい、それが
どうしてそうなったのか、何がきっかけなのか、わからないんです。
ただ、世界中の動物の中で、一番、人間に虐げられて苦しんで
生きているのが、(世界のどこであっても)クマのような気がします。

漢方のために、一生を狭いオリの中で胆汁を管から抜かれて
生きさせられるクマも ・・・ 

もう、こんなこと ・・・ やっぱり変ですよね。

だけど、人々は、漢方薬を高額で買ってる、そこにどんな犠牲が
払われているかを知りもせずに ・・・ それが、悔しいです。

本来の生きるべく姿 ・・・ そうですよね、それを守れたら。
そして、日本のクマ牧場については、大きな愛護団体が注目して、
実際に動きはあるんですけどね、やっぱり、お客さんである日本人
の私たちが、変わらないと ・・・ なんでしょうね。

杏ははさん、本当に、ありがとうございます!! 
Commented by yayoitt at 2009-05-29 23:21
杏ははさん

続きます

そうです!
あの、レストラン!!

ただですねぇ ・・・ ドイツのソーセージが中心のレストランで ・・・
↓ この時は、飲み物とパンとかデザートを注文したくらい
だったんですが、食事は、全部、お肉でしたぁ ・・・

ふふふ 
Commented by yayoitt at 2009-05-29 23:27
亜紀ちゃんっっ

動物園 ・・・ これに関しては、とっても複雑な思いだけれど、
やっぱり、人間の為に、野生動物が生きるべく環境から離されて
生きるべくではないと ・・・ 思うんだけどね ・・・ 

でも、一概には、言えないね ・・・。

ただ、クマ牧場だけは、違うよね。
あれは、ひどいよ、やっぱり、クマは辛すぎるだろう。

先進国日本は、きっとクマ牧場で働かなくても ・・・ とは
思うんだけど、でも、インドや中国の踊るクマとか胆汁クマとかの
場合は、WWFがやってるような、時間はかかっても確実な方法を
地道に続けるしか、ないんだよね ・・・ 人を、変える。

おおっっ

滝っっ

じゃっっ 今度、連れて行くよ!!

あ ・・・ ストッキング、あっという間やったらしいよ、ってか
おい~~~~ 笑 
Commented by yayoitt at 2009-05-29 23:28
鍵コメ at 2009-05-29 15:45 っちん

はっえっっ!!

かなり、驚いたっっ!!

でっしょう、でっしょう?
可愛いでしょう? 良かったぁ~~~。

クッキーは、いつの日か、一緒に行ったら、絶対に買うよ!
とにかく、美味しいでしょう? ふふふふふ

Commented by yayoitt at 2009-05-29 23:31
鍵コメ at 2009-05-29 16:28 だすっっさんっっ

↑ がははっっ

きゃい~~ん。

良かったぁ~~~。
いやんいやん、気持ちを伝えたくってぇ~。
本当に、寂しかったから、とにかく思いを、伝えたくって。

加とちゃんぺっっ がこれまた、嬉しいぞっっ。

って、意味不明な文になりつつある。 爆

私も、あの数時間が ・・・ 幸せやったよ ・・・。
本当に本当に、ありがとうっっ。

また、来年、絶対ねっっ えへへ 
Commented by yayoitt at 2009-05-29 23:32
追伸返しっっ

えええええええええっっ

どこなんやろう??
ほいじゃ、来年、それを探しに、マルコの旅に ・・・

で、絶対に今度は 院 へっっ

爆 
Commented by yayoitt at 2009-05-29 23:35
鍵コメ at 2009-05-29 17:45 さんっっ

日本時間、同時間で話せるって素晴しいですよね。
携帯からのメールなんて、とっても、嬉しかったです!!

ふふふふふ

はい、携帯なら、スコットランドへも、ちゃんと届くはずです。
暇なとき、独り言 ・・・ 良かったら、いつでも ・・・ ふふふふ

そうですか ・・・ お母様、大丈夫ですか?
今は、近くでほっこりしましょう、ってことなのでしょうね。
来年でも、再来年でも、いつでも、私は、待ってますよ。

だから ・・・

いつの日か!

それまでは、こうして ・・・ うっふっふ 
Commented by yayoitt at 2009-05-29 23:41
Peko さん~

HPで受ける印象、やっぱり何も知らなかったら、
クマさん、かわいい~とか、クマさんも楽しんでる というように
多くの人々には、見えたりするのだと、思いませんか?

私もきっと、子供の頃は、そうだった気がします。

Pekoさん、アウトドア大好きなんですね!!
アウトドア - 自然との共生 が基本ですよね。

自然の中で出会えたら ・・・

良いですねぇ、匂い放ってますからねぇ~。 笑
すぐに、見つかると思いますよ、私は(やっこ虫)!!

って、虫なんだ。 笑

・・・ 人間も自然に滅ぼされる日が近い

正直、そう願う自分がいたりして ・・・。
そして、きっとそうなんだとも信じています。
このままでは、やっぱり行き着くところは ・・・ 滅びですよね。

悲しいですね。

人間が、やっぱり手を下しては、いけなかったんでしょうね。
すべてのことが、そうなんだと思います。

なんだか、とっても苦しいお返事ですね、ごめんなさい!!

笑 
Commented by yayoitt at 2009-05-29 23:42
鍵コメ at 2009-05-29 21:51 さん

なんて、優しい言葉なんだろう ・・・。
ありがとうございます。すごく、嬉しいです。

メールでお返事、させてもらいました!!

あぁ ・・・ もう、懐かしくって ・・・ 会いたいなぁ、なんて。

うふふ 
<< やっこに、おチンチンが生えてた頃 雷雨 地球の温度 そして熊さん >>