ゾウの牙(アイボリー)は誰の為に ・・・
世界最大のネットオークションサイト eBay が決めた今年の抱負。

 絶滅の危機にある ゾウ を守る

09年1月1日 より eBay は、世界的な象牙の輸出入禁止に乗り出した。

サイト上での、不法な象牙の販売を一切、禁止することを決めた。

これは、政府とネット上売買者へ、危機にさらされた野生の問題を投げ掛ける。

この決定は、08年の10月20日に下された。
c0027188_641396.jpg

IFAW の調査による 

いかにネット売買が絶滅危惧種の動物を、直接的に急速に死に追いやっているか 

の調査を受けて、今回の決断へと繋がった。

毎年、アフリカとアジアでは、2万頭以上のゾウが、

象牙の為に密猟者により殺されている。

c0027188_6421771.jpg

置物 ・・・

印鑑 ・・・

お土産の小物 ・・・

そこに使われる象牙(アイボリー)は、自然死したゾウから取るわけではない

消費者が求めなければ、知らずに買ったりしなければ ・・・

野生のゾウを、未来の地球上に、残せるかもしれない。
by yayoitt | 2009-01-08 06:13 | 愛する動物のこと | Comments(28)
Commented by lim884 at 2009-01-09 10:27
ゾウが大好きです。ゾウが出てくる夢を時折見ます。
象牙は僕には魅力的でなく、判子の高いのって象牙っていいますけど
プラチック(関西弁?笑)でええやんけっ!みたいな。
アクセサリーも象牙のものってありますよね・・・?プラッチクでいい!
生きてくためにゾウを殺す人がいるっていう、そこまでのことをしないといけない状況っていうのが何とも考えさせられます・・・。
と言いつつも、どこの先進国でも牛やブタや鶏を食べるし、革製品を使う・・・僕も”食べてる”し”使ってる”・・・僕も人のこと言えませんね・・・。
子供の頃オカンに「もう肉とか食べへん!かわいそうやもん・・・」って言うたら「ありがとうって思って食べなさい。手をあわせていただきますってちゃんと言いなさい」って言われた記憶があります。
今でも食べる前は家で一人であろうとどこであろうとそうするんですけど・・・ちなみに実家の仕事は焼肉屋です・・・こんなオチです(汗)
Commented by lim884 at 2009-01-09 10:27
つづき・・・

僕は、大袈裟でもなく牛に生かされてるって思うんです。
そうやって牛を食べて育ててもらったし(牛に限らず)丑年でもあるし(関係ないけど・・・)
牛やブタ・・・を食べるのは良くって、象牙を取るために殺すのはアカンのか?って聞かれても僕なりに話すことは出来るけど、きっと僕自身と相手が同じところに着地することは難しいんやろなって思います・・・。
ゾウもシロクマも、もちろん牛もブタも鶏も・・・動植物の全てが人間によって絶滅するのはアカン!とにかく絶滅はアカン!人間は絶対に絶滅し~ひんと思ってるからや・・・(泣)人間だってわからんのに・・・。
Commented by ゆっきんママ at 2009-01-09 14:06 x
悲惨な場面ですね。
先日の毛皮のこともですけど、怒りが込み上げてきます。
動物って人間の生活の為に神様がこの世に誕生させたわけじゃないと思うんです。
人間と動物との共生を願いつつ、この現状を知ると涙と一緒に大きな溜息がでます。
遅いくらいですけど、今からが意識改革の時!だと思います。

Commented by akibrandy at 2009-01-09 19:29
日本は象牙輸入大国だもんね。(今は禁止されてるけどさ)
今でも、象牙専門店があるしさ、ペットショップとか毛皮製品と同じく、なるべく見ないようにして前を通ってたんだけどブルーになるだよねー。
↑こうまでして、必要か?ってことさ。生きるのに必要か?

ね~?
Commented by VIVIまま at 2009-01-09 20:05 x
象牙が大金に 化けるので、密猟者は 象をお金としてしか見ていないでしょうね。
1頭いくら 、10頭でいくら、みたいな。

なんちゃって象牙の印鑑(プラスチックなのかな?)持ってますけど、これで十分ですよ。

象牙の需要が無くなればいいですよね。
サイのツノもそうです、命を奪ってまで必要ですかね。
人間が そんなクダラナイ理由で 命を奪うのは許せません。
人間がこの地球上で 1番偉いって 思い違いしています。


Commented by tui at 2009-01-09 22:42 x
よさく

動物園で働いてる時のアフリカゾウの男の子。
ゾウは頭が良い。
冬、雪が降る頃になると、もともとアフリカ生まれの与作はパドックへと繋がる大きな扉を裏から鼻で押さえてた・・飼育員が表から数名、懸命に扉をひいてる・・寒から出たくないぜ!
パドックに出てる与作の前を通るとき、必ず砂利を鼻で器用にすくって、俺に投げつけてきた。イテイテ。 ある日、たまたま眼鏡をせずに通ると、俺を鼻で呼び、頭をなでてくれた! 光に反射する眼鏡が気に入らなかっただけだった。。

ほんまに、友達のようだったな~与作。
今、元気にしてるかな(笑)

友達の仲間を殺さないでくれ。。
切にそう願う。。
Commented at 2009-01-10 00:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-01-10 08:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takako at 2009-01-10 09:39 x
こんにちは!いつもお邪魔させてもらっています。
やっぱり、悔しくて、悲しくて、切なくて・・・。泣きました。
私は知っていました。でも、こんなにはっきりと、見てはいませんでした。
あまりのショックに昨日見ていたのですが、何も書けずにいました。
この前のワンちゃん、ねこちゃんのも同じです。
そして、私の今からできることを考えました。
やはり、意識をもって伝える! ということ。
まず、目の前にいる人へから。
そして、人間の心が全部が悪ではないと信じて。知らない人もいるわけだし。そして、思いました。同じ動物として、人間を救ってくれているのが、同じ動物である彼ら。
そして、ペット動物である私たちの同居人である、愛しい彼らが言葉でなく
私たちに、その大切さを教えてくれているのだと。
もちろん、今は会えなくなった大切な子たちからも。
そして、もちろんやっこちゃんからも。
やっこちゃん、ありがとう!
とても、血がさわいでしまい、こんな文になりました。(笑)
「求めない」みつけました。嬉
やっこちゃんと同じものなら、良いのだけど。(笑)
これからも、よろしくお願いします。
Commented at 2009-01-10 10:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-01-11 00:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-01-11 04:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ざくら at 2009-01-11 04:17 x
やっこさん、どうもです。
昨日仕事の休み時間に携帯からやっこさんのブログ読ませていただいていたのですが、画像が小さくてあまり良く分からなかったんです。
もちろん、文章を読ませていただいて・・・悲しくなりましたが
今パソコンから画像を見せていただくと・・・絶句です。
象牙の為に殺される。辛かっただろな・・・。牙の為に殺されるなら牙のない象に進化してほしい気分です。外敵から身を守るみたいに。
そんなこと言っても仕方ないですが。
私はそんなことまでして、象牙要らないです。
象牙に限ったことではないのですが・・・色んなことを考えながら生活していかなきゃいけないなと反省です。
Commented by yayoitt at 2009-01-11 06:37
Limさん

Limさんは、ゾウが大好きなんですね。
ゾウの出て来る夢、良いですねぇ、どんなんやろう ・・・ ふふふ

たかが判子に何で、象牙を使うのでしょうね ・・・。
あと、ヒゲを剃る時のブラシにも、ブタ毛に、しかも象牙の持つ
ところってのが、ありますよね ・・・。

これも、消費者がいなければ、欲しい人がいなければ、
必要のなくなる 死 ですよね ・・・。

お母様の仰った言葉、とても大切なことですよね。
事実、子供の頃のLimさんの心にちゃんと刻まれた言葉ですもんね。
食べる為に、それが無駄でなければ、私は何も反対はありません。
ただ、着る物(今の世の中で)、特に着飾る物、見栄の為、欲の為
に、その もの がどういう形で、何を犠牲にしてそこに来たのかを
知ることなく、ただ欲しいと求めることに、悲しさを、憤りを感じます。

知っていたら、感謝 できるはず、ですよね。 
Commented by yayoitt at 2009-01-11 06:43
続きます

おおおおおおっっ

Limさん、丑年なんですかぁ~~。
ってことは、年男ですねぇ~~。

私も、ベジタリアン、ヴィーガンになる前は、もう、牛肉が
大好きで大好きで、ことに、地元のひだ牛は、大好物でした。

特に、食 の選択に関しては、きっと、誰もが、誰かに思想を
押し付けることはできませんよね。
ただ、感謝する気持ちを持って欲しい、とは思いますよね。
感謝したら、無駄にはできない、不必要に消費しないだろうし。

ただ、やっぱり、着飾る為、見栄の為、欲の為 ・・・
そんなものの為に、殺される動物があっては、いけないと思います。

絶滅 ・・・ 

すべては、何らかの形で、もしくわ直接的に、人間が原因
なのですよね ・・・。

うんうん、絶滅は ・・・ 食い止めたい。
だけれども、もう遅いのかもしれない。
そう、思ってしまいます。

だけど、諦めない、最後まで、何かできることを ・・・ とも。

Limさん、ゾウを救いたいですよね、クジラを、シロクマを ・・・。
ありがとうございます!! 
Commented by yayoitt at 2009-01-11 06:48
ゆっきんママさん

一緒に、感じてくださって、本当にありがとうございます。

毛皮も、象牙も、人間が生きて行く為に、ことに裕福な国の
私たちには、生きて行く為に必要なものでは、ないのですよね。

キリスト教では、動物は、人間の生活の為に、神様がこの世に
誕生させたのだと、記されていると、聞きました。

だけどきっと、それは、生きる上で必要な、感謝をしながら
使わせていただく、という意味であって、ただ欲望の為に、見栄の為に殺して良いのだと、言ってるのでは、決してないと思いますよね。

うんうん ・・・。
共生 ・・・。

そう、共生なのですよね。

私も、心からそう思います。
今こそが、今からが 意識改革の時 !!!

今、この今、変わらなければ ・・・。
物質的な幸福から脱して、精神的な本当の幸せを ・・・
知りたいですよね ・・・。

ゆっきんママさん、本当に、ありがとうございます!! 
Commented by yayoitt at 2009-01-11 06:53
亜紀ちゃん

そうなんだよね、日本 ・・・ 日本 ・・・。
毛皮も、革も、象牙も ・・・

判子にどうして、象牙を ・・・
床の間にどうして、象牙を ・・・

高価だから、見栄なんだよね、見栄 ・・・。
そう!!生きる為に、必要じゃない、無駄使いなんだよね。
それがなくては、生きられない ・・・ はずがなく。

亜紀ちゃん、やっぱり、消費者が変わらないとだよね。
意識の変化を、そして真実を、現実を、知らないとだよね。
ありがとうね!! 
Commented by yayoitt at 2009-01-11 06:57
VIVIままさん

そうですね、密猟者は ゾウ をお金としてしか見ていない、
その通りだと思います。

そして、象牙を持つ裕福な国の人も、象牙を 殺されたゾウ と
見ていないんですよね、たまたま死んだゾウから取られた牙、
もしくわ、やっぱり 高価なもの としか見ていない。

うんうん、需要がなくなれば、こんな不必要な死も、なくなります。
だからこそ、消費者側の知識や、意識の改革が、大事ですよね。

はい!!
全くに、その通りです。

・・・ 人間が、そんなクダラナイ理由で命を奪うのは、

許せない。

本当に本当に、ありがとうございます!! 
Commented by yayoitt at 2009-01-11 07:05
tuiさん

ゾウは頭が良い ・・・

あぁ、本当に、そう聞きますよね。
そして、記憶力が良いと ・・・。

与作!!!

ふふふふふふ

与作、Tuiさんに向かって ・・・ 爆
これは本当に、賢いですねぇ~~~(笑)

って、なるほど!
眼鏡が、怖かったのか、嫌いだったのですねぇ~。
しかも、頭を撫でてくれるって ・・・ 本当に愛おしいですよね。

以前に、ドキュメンタリーで見たゾウの群れは、外敵が現れると
大人のゾウが、小ゾウを群れの内側に囲って、その大きな身体で
守るんです ・・・。

そして、行倒れで死んでしまったゾウの死んだ場所は、
いつまでも忘れない、しかも、涙を流して匂いを嗅いでいました。

与作 ・・・ 会いに戻りませんか? 
Commented by yayoitt at 2009-01-11 07:12
鍵コメ at 2009-01-10 00:08 さん

本当に、そう ・・・。

・・・ 人間は生きる為に必要なもの以外を望みすぎる

武器を持った時から、何か勘違いし始めたのかも知れない。
人間は、無敵なんだと ・・・。

きっと、滅ぶのだろうとは思うけれども、人間は。
だけど、今、人間によって滅びようとしている動物を、無視できない。
なんとか、助けたいよね ・・・。

人間よ ・・・ 今こそ、変わろう!!

本当に、そう願いたいです。
一番、問われるべく、消費者 ・・・ 消費大国の人間たち、
考え直そうよ ・・・ と訴えたいよね。

ふふふ

鍵コメさん、大丈夫かなぁ ・・・。
楽しみは、じゃぁ、あとにとっておく、ってことで!! ふふ 
Commented by yayoitt at 2009-01-11 07:16
鍵コメ at 2009-01-10 08:25 さん

おおおおおおっっ

お元気ですか!!
とってもご無沙汰していて、本当に、すみません!

明けましておめでとうございます。
今年は、どんな年に ・・・ 良い年に、したいですよね。

おおお、そうですか、ゾウの話を ・・・。
はい!!早速、伺わせて頂きますね、ありがとう!! 
元気そうで、嬉しいっっ!! 
Commented by yayoitt at 2009-01-11 07:27
takakoさんっっ

こんにちわ!!

現実は、本当に辛いものですよね ・・・。
しかもそれが、この裕福な国々の私達の手元に来る為に
そうされているのだという事実が ・・・ 悲しいですよね。

生きる為でもなく、ただ、着飾ったり、見栄を張ったり ・・・
生きる為に、必要ではないことの為に、こんな風に命が殺される。

・・・ 意識をもって伝える

うんうん、伝えることは、一番に大切なことだと思います。
象牙を持ってる人も、毛皮を着る人もきっと、そんな風に動物が
殺されているとは、思っていない人が、多いのだろうから ・・・。

そうですよね、動物が、人間に伝えてくれることの大きさ。
共に暮す動物から伝わる愛情、頂く優しさ、純粋さ ・・・ とか一杯!

伝える ・・・

伝える ・・・

うんうん、伝えましょう。
その事実を、ただ、淡々とで良い ・・・。

伝えること、続けましょう!!一緒に、共に!

Takakoさん、本当にありがとうございます!
そして ・・・ 求めない やったぁ!! 感想、聞かせて下さい! 
Commented by yayoitt at 2009-01-11 07:29
鍵コメ at 2009-01-10 10:52 さんっっ

心配かけてぇ、ごめんなさいっっ!!
余りにも疲れて ・・・ ふふふ

ちょっと早めの夜を ・・・ いや、ただ単に、早寝ですね。

がははははっっ ふふ 
Commented by yayoitt at 2009-01-11 07:30
鍵コメ at 2009-01-11 00:28 さん

もしかして、売られるのかも知れない ・・・ 私 ・・・ 涙

なんちって。
Commented by yayoitt at 2009-01-11 07:32
鍵コメ at 2009-01-11 04:15 さん

良いじゃん、良いじゃん。
気持ちは、わかってるから。
今更、言葉にしなくても、わかってるんだよ。
私も、だからさ、ね。

な。
Commented by yayoitt at 2009-01-11 07:37
ざくらさんっっ

ありがとうございます。
一緒に、感じてくださって、とっても嬉しいです。

現実って、時に、本当に目をそむけたくなるほど、惨たらしく
残酷であったりしますよね ・・・。

それが、私たち、先進国の人間の 商品 の為である、と
思うと、余計に、悲しくて苦しくなりますよね ・・・。

象牙のないゾウに進化して欲しい ・・・

その気持ちがとってもよくわかります。
正直な言葉だと、思います、とっても ・・・。

手に取る商品がある時 ・・・

それが何処から来たのか、どういう風に来たのか、
何の犠牲の上に、この形になったのか ・・・ 

そこまで考え、知って、そして納得して購入できれば、
良いですよね ・・・。

本当に本当に、ありがとうございます!!!
Commented by pokkunnnj at 2009-01-11 11:20
悲しいですよね・・・
ゾウが生きたまま、鼻ごと、象牙が欲しいために・・・
鼻ごと取られて、殺されてしまうなんて・・・
痛いだろうね・・・
生きて死ぬまでの間、何を思うのだろうね・・苦しむんだろうね・・

象牙の印鑑売り場に、この写真も添付して、売れば売れないだろうね・・

例えば、ゾウの牙が、長くなったら、勝手にポロっと取れて
それを拾って、印鑑だったら、全然許せるけど・・・
そんな風では、ないしね・・・
そして、たとえば、それを許せば、
やっぱり、もっと、もっと、沢山の象牙をって、
ゾウは、殺されるんだろうな・・・

時々、思うんだけど、人間より強い宇宙人みたいなのが、
やってきたら、人間ってどうなるんだろうね・・・
食べられたり、キレイやかっこいい人はペットになり、
皮膚はキレイな人は・・・歯のキレイな人は・・・
とか、やたら、妄想してしまうんですけど??
でも、宇宙人は、そんなバカげたことをしないような・・・
そんな妄想をし続けることがあるんですけど・・
Commented by yayoitt at 2009-01-12 03:58
ポッキーママ

ゾウの死体は、死ぬ時にとても苦しんだらしく、
横たわって、もがいて死んで行った跡が残されてるんだって。

彼らは、ただただ生きてるだけなのにね。
野性の中で、自然の中で、食べ物が減って行く理由もわからず、
そして土地を追いやられている意味もわからず、ましてや
何故、殺されるのか、そんな 目的 は思いもしないだろうね。

象牙の売り場に、毛皮の売り場に ・・・

私もね、まったく同じことを思ってるよ。
それが、消費者の義務なんじゃないかって思ってる。
生きる為に必要ではない物を買う時に、それが
どこから、どうやって、どういう命を犠牲にしてそこに来たか、
それは知るべきだって、思うよね ・・・。

宇宙人 ・・・。

現在の、人間の着飾る為に、欲の為に殺される動物と同じ目に、
人間がなるのだとしたら、人間は、どうするだろうなぁ ・・・。
そんなこと、絶対に、嫌だっっ!
歯を抜かれる為に、殺されるとか、髪を生きたまま剥がれるとか、
そんなこと、考えもしないはずだよね。

だけど、動物には、それを許せるのかなって。
ありがとうね。
<< Dodo(ドードー)がいない 結婚披露宴な ・・・ 歌うたった >>