エジンバラ Close ぶらり旅
エジンバラのOld Town(お城がある古い街並み側)。

お城と宮殿を繫ぐ一本の道、約1マイルを ロイヤルマイル と呼ぶ。

そこには、沢山の Close(クローズ) と呼ばれる脇道がある。

入り口は、綺麗に飾られたのもあれば、なんとなく人を招かざる雰囲気のも多い。
c0027188_0452814.jpg
c0027188_0472337.jpg

そして、それぞれに ・・・Close と名前が付いている。
c0027188_047545.jpg

             Old Fishmarket Close

週末、気温は低いけれども、青空の良い天気に ・・・。

観光客に紛れて、この Closes を探検することに(独りで)。

          いきなり入ると、立ち竦んでしまうような暗さ
c0027188_2053686.jpg

地面は何故か水が滴っていて濡れてるし、この道はどこへ続くんだろう。
c0027188_20532834.jpg

                あ、ハトが ・・・

Close は、どこかに抜けているものもあれば。
c0027188_2155989.jpg
c0027188_20594888.jpg

そのCloseを利用して、雰囲気のあるレストランになっているものも。
c0027188_20581036.jpg

多くは、フラット(アパート)の建物の入り口や裏口になっていたりする。
c0027188_059935.jpg

Close に入ると突然、その建物の陰になって真っ暗になる。
c0027188_113755.jpg

あるCloseに入って見上げた空は ・・・ 狭かった。
c0027188_2125141.jpg

中世の頃は、この建物がもっと高くて、10数階建てにもなっていた。

建物の中にトイレがなかった為、こういう狭い道へも 排泄物 が窓から捨てられた。

もちろん、疫病が流行るのは ・・・ 当たり前としか言いようがない。

c0027188_163061.jpg

こんな古いフラットにはやっぱり、古いシンクとかあるんだろうなぁ ・・・。

街並み自体が観光名所になっている建物 ・・・。 

小さくて古い部屋だけど、きっと家賃は、凄いんだろうなぁ ・・・。
c0027188_2133512.jpg

そのフラットの入り口は、こんなドア、私(152cm)でも屈まないとくぐれない。
c0027188_2141885.jpg

昔の人は全体に、背が低かったんだろうなぁ ・・・。

あ、Closeの奥、こんな所にレストランが ・・・。
c0027188_1122837.jpg

窓は歪んでいるし、どこにも平行線がない感じ。
c0027188_113173.jpg

だし、建物自体が坂に建っているから傾いている。
c0027188_1133523.jpg

こんなに古い建物に今もなお、現代人が住んでいるというのが、素敵だなぁ ・・・。
c0027188_245309.jpg

エジンバラのフラットは、地下フラットも多い。
c0027188_2461175.jpg

昔は、街の地下に沢山の 通り が作られていた。

疫病が流行った時に、そこに病人を閉じ込めて封じ込めてしまったという。

エジンバラの一部開放されている地下では、幽霊がよく見られるらしい。

c0027188_249810.jpg

観光客に混ざって、必死にカメラを向ける私。
c0027188_250534.jpg

歩き回った冬の午後 ・・・

心地良い倦怠感と共に、またちょっぴり、この街を見直せた、良い週末。
by yayoitt | 2008-11-22 20:50 | スコットランドって... | Comments(16)
Commented by tui at 2008-11-24 03:02 x
ええな~今日のブログ・・なんとなく!
closeは危険じゃないのかい??
ノーマンくらい連れてた方がええんちゃう?

エディンバラか~「心地よい倦怠感」。
この言葉みたいな街なのかな~・・
どんな人々が住むんやろっ・・
ニュージーもタスマニアもいいヒトにしか出逢わなかったな~・・

異国の街は好きです。

mixiアルバムのコメントありがと!!
Commented by pokkunnnj at 2008-11-24 08:40
昔の建物をそのまま、人が住んでいたり、レストランだったり、
ステキだなぁ~
すごく、階段がたくさんあるんだけど、
この高い建物、中も全部 階段なのかな??
エレベーターとか、改築してるのかな?
階段のままだとしたら、ちょっと、しんどいなぁ~
Commented by ピータン at 2008-11-24 09:20 x
Closeっていうのですか。この狭い路地!
とっても興味深いです。ちょっと不気味でもありますよね。
若い頃、誰もいない暗くて臭くて危険な地下道を友人は通りたがらず、私は気にせず通ろうとした・・・なんてことを思い出してはみたのですが、Close のほうが断然ヤバイですね。(~~);;

麻薬の密売人やら、■にふける若い男女やら目撃してしまいそう・・・
Commented by ゆた。 at 2008-11-24 09:41 x
この記事はバニバニ母ちゃんが喜びそう。

こんな感じ、坂がきつくて階段だったり、道が狭くて、石畳。
とてつもなく年代ものの建物の間にはさまれてて、
そんなとこをわくわくしながら歩いた記憶があります。
それは、南仏でのこと、
小さな山が一個単位で街(城塞都市)となってる、そのいくつかでです。
坂の角は、お土産やさんだとかに、ちょっと「ひなた」な雰囲気だったな。
ひろばには、噴水。そばの教会で結婚式とかやってて・・・・。
この画像のように、建物の間とか、おもいきり見上げたときに、
切り取られた空が青くてまぶしかった。

幽霊、その角のむこうに、佇んでいて不思議ない空間。
Commented by kworca at 2008-11-24 16:02
これぞ“外国の街”って感じがするのは、サスペンス映画の見過ぎでしょうか…
昼間でもちょっと危険なニオイがするんだから、夜なんか立ち入れませんね〜
でも、こんなに古い建物に今でも普通に住めるのが凄い。
日本なら4、50年もすれば、老朽化が進んで危険で住めなくなりますもんね。
見て楽しむ者には分からない、住んでいる人にはそれなりの支障はあるんでしょうがねぇ〜
Commented by michi at 2008-11-24 17:45 x
ロイヤル・マイルにはこういうCloseがたくさんありますよね。この先はどこに行き着くんだろう?という興味を持ちながらも、いつも通りすぎてしまう・・・たしかにちょっと足を踏み入れるのにドキドキしてしまうところもあるけれども、このあたりは大体治安はいいほうだよね?住むにはかなりの不便を強いられそうだけれども、場所や雰囲気で家賃が高いんだろうな。
Commented by fiona at 2008-11-24 18:52 x
おおお~。
珍しく、天気良かったんだね!!
光合成ができたんじゃない?
えがった、えがった。

初めてやっこちゃんに会った夏、ロイヤルマイル両側のclose全部に入ったことを思い出しました。
ヤバそうなところは、一つもなかった気がします・・・・・。単に暗いだけで。

closeの奥にあるドア、開けてみたい気持ちを一生懸命抑えました(笑)。
また行きたいなぁ。
Commented by ウツトモ at 2008-11-24 22:02 x
 メアリーキングスクロース行った?

ロイヤルマイルの地下に広がってる街(地下都市)なんだけど、数百年前に沢山の人がそこで産まれてそこで亡くなっていったのね。。。

入ったらすんげーカビ臭いの。

さすが5つ星のアトラクションだけあるわ。

Commented by yayoitt at 2008-11-25 06:45
tui さん

気に入ってもらえましたか!
ふふふ 嬉しいなぁ~~。
今まで余り、エジンバラの観光って紹介してないので、
今回は、自分でもかなり楽しんで写真を撮りまくりましたぁ~。

close、さすがに夜中、独りでは歩けませんね。
でも、観光客の一番多い通りから出ているので、まず、昼間なら
危険なことはないだろうと ・・・ 思っています(笑)。

ノーマン ・・・ ふふふ

相手が食べ物を持ってたらきっと、尻尾振って飛び掛ります。
(ってことは、強いのか、弱いのか ・・・ 笑)

エジンバラ、坂が沢山あって、道の下に街があり、重なってて
とても地形的に不思議な街ですよ、やっぱりその目で確かめに
来なければ、なりませんねぇ~~~~。

ふふ

エジンバラは、比較的、治安は良いですが、良いと言っても
やっぱり、色んなことは毎日のように起こってますね。
いっろんな人が、いますよ~~、さぁ、その目で! 笑 
Commented by yayoitt at 2008-11-25 06:50
ポッキーママ

ここの人って、古ければ古いほど価値があるとして、大事に
大事に、使うんだよね、だから家の価値も古ければ高くなるんだ。

そこをレストランに改造してあったり、また、昔に銀行だった大きな
建物がレストランだったりして、とても不思議な素敵な雰囲気を
かもちだしてるんだぁ。

多分、全部、階段だと思う。
でも、実際に中に入ったことがないからわからないけど、
例えば、我が家も4階建てで、古いフラットで、階段だけ。
これだけ古いと、エレベーターを取り付けるってことが難しいかも
知れないかなぁ ・・・ とも。

不便の中に、何か価値を見つけるんだろうなぁ ・・・。
でも、実際に住むのはやっぱり、辛くもあるよね。きっと。
隙間風とか ・・・ とほほ 笑 
Commented by yayoitt at 2008-11-25 06:53
ピータン さん

そうなんです、Closeです。
で、中庭みたいな広い所に出るものは、Court(コート)と
付いてるものもあります。

そうなんですよ、本当に興味深い、あまり観光客も、この中に
足を踏み込まないので、ガイドブックには、ちゃんとCloseを見て
廻るように、なんて書いてある物も ・・・。

その、誰もいない暗くて臭くて危険な地下道 ・・・
それは、日本の地下道ですか? それとも何処か外国の?

このClose、きっと夜は ・・・ ヤバイと思います。

そうそう、そういう人たち、そして、人じゃない人たち(えええ!)。

ふふふ ピータンさん、体験するしかないですよ、Close!! 
Commented by yayoitt at 2008-11-25 06:59
ゆた。さん

おおおおおお~~、さっすが、ゆた。さん!!
バニ母さん、そうですよね!!

ふふふ

ゆた。さん、南フランス、行かれたのですか!!
素敵だろうなぁ ・・・。白い壁で、太陽が降り注いでて ・・・。
そして、こんな路地もあったりして ・・・。
想像するだけで、眩しい感じがしてしまう、良いですねぇ~。

・・・ 小さな山が一個単位で街(城塞都市)となってる

あぁ、写真で見たことがあります。
イタリアも、そんな様子の街がありますよね。
山のてっぺんに建つのは、教会だったりして ・・・。

ゆた。さん、素敵な旅をされたのですね ・・・。
その話、もっともっと聞きたいです。
いつ頃、行かれたのですか? 南フランスって、どんなんだろう?
イメージではなんとなくわかるけど、実際の感じ、素敵なんだろうなぁ。

これだけ歴史のある建物だと、幽霊がいてもおかしくないですよね。
そして、きっと、居るのでしょうけどね、きっと。 

ゆた。さん、聞きたい~。 
Commented by yayoitt at 2008-11-25 07:05
桂子っちん~

ふふふ

いやいや、きっと トレインスポッテイング の見過ぎでしょう。



そうだねぇ、夜はさすがに、男の人一人でも やばい と
感じるんだと思うよ。何が隠れてるかわからない感じだもんね ・・・。

いくら、観光客の大通りの脇道と言えど ・・・ ちょっとなぁ。

そうそう、やっぱり石だからかなぁ。
古ければ古いほど価値が出て、高くなり、そして直して補強して
いつまでもいつまでも使うんだよね、建物を ・・・。
だから、この国でまず、目にしないのが、新築している家。

そうだねぇ、さすがに、ここに住め、と言われたら、
ちょっと うううう~~ん と考えてしまうかも ・・・。
寒いだろうとか、隙間風とか、窓が開かないとか、水が漏れるとか、
幽霊が毎晩、尋ねてくるとか ・・・ 。

ふふふふふ 
Commented by yayoitt at 2008-11-25 07:07
michi さん

そうなんだよねぇ、Close!
そっかぁ、まだ探検、していないのね!
よしよし、今度、一緒に歩きまわろう!!
天気の良い日に、是非とも ・・・ ね、ね。

うんうん、何と言っても古いけど高級住宅だし、観光客がいつも
ウロウロしてるから、そんなには治安は悪くないはずだけどね。
でも夜は、やっぱりね、怖そうだよね ・・・。

家賃 ・・・ どれくらいなんだろう。
興味があるけど、住め、と言われたら、考えてしまうかなぁ。



次は、ニュータウンを観光客気分で、って思ってるよ。
それも一緒に ・・・ どうどう? ふふふ 
Commented by yayoitt at 2008-11-25 07:11
fionaぁ~~

見てくれたのね、読んでくれたのね、嬉しいわ、ありがとう!!

そうそう、最近ね、数日、ものすごく寒いんだけど、天気は
結構ね、良かったんだなぁ~~~~。

光合成 ・・・ がはははは

ミトコンドリアですかっっ。

Fionaは、絶対に入っただろうなぁ ・・・。
もう、写真を撮り捲ったでしょう? ってか、写真、見せてもらったの
覚えてるよ、一杯、建物の写真があったなぁ ・・・。懐かしい。

昼間ならきっと、やばくはないと思う。笑
夜は ・・・ ちょっと、わからぬところが、怖いかも。 ふふ

わかるわかる、closeの奥にドアがあるところもあつよね。
そこから、どこに続くのかとか、ドキドキするよねぇ。

また、来れるじゃん!
その時は、一緒に、開けてみるかっっ! 
Commented by yayoitt at 2008-11-25 07:14
ウツトモちゃん

メアリーキングスクロース、ツアーでだよね?

ううん、まだね、行ったことないんだぁ。
とっても興味はあるのに、いつか友達が来たら一緒に、とか
思ってたのに、姉が来た時も結局、行かず終いで ・・・。

その地下でよく、霊能者の人が色々感じたり見たりする番組、
やってるよねぇ、あれって、本当に、怖そうなんだよねぇ ・・・。

でも、あんな歴史があれば、それも仕方ないよね。

いつか絶対に、行ってみたい、参加したいっっ!!
ウツトモちゃん、良かったらもう一度?
<< 何かが、どこかがいつもと違う ・・・ ウォークマンのお陰 >>