絡まる

朝起きて

トイレに座った

目に入ってきた光景が …

c0027188_22412108.jpg


 ふふふふふ

 じわじわ

 じわじわ

 来る

絡まったまま

トイレを出た私は

まだまだ、可愛い奥さんってことか?

 ?



# by yayoitt | 2017-11-18 22:36 | 国際結婚って... | Comments(3)
バス通いの、せいにする …

この週はすっかり、病にやられていました。

仕事中に突然、寒気が止まらなくなり …

その帰り道のバスの中では、悪寒と吐き気。

ポケットから犬のウンチ袋を取り出して、必死にこらえ。

なんとか家に辿り着いた直後から、悪寒戦慄。

ベッドに倒れ込み、数分後に高熱を出し。

それから丸々3日間、家から出れない状態でありました。

c0027188_03390877.jpg

インフルエンザっぽくもあり、そうでない感じもあり。

果たして、なにかの感染であることは間違いなく。

ここ2ヶ月に2度目の感染。

いつも、思ってはいるけれども …

大勢多勢の乗り降りする公共乗り物を利用する私。

沢山の人々と空気を共有する。

沢山の人々が触れる物を共有する。

c0027188_03380617.jpg

それだけ、確かに、感染する可能性は高くても仕方がない。

とは言えど、こんな病も、年に1度か2度くらい。

まだ(微妙!)若いのだし、環境のことも考えて …

やっぱりバス通勤は止められない。


# by yayoitt | 2017-11-17 03:34 | 英国暮らしって... | Comments(2)
モノクローム 友達

c0027188_06412104.jpg

出会うと

嬉しい

こんな

写真に

出会えると

尊く感じる

こんなイマージュに


# by yayoitt | 2017-11-12 06:34 | 愛する動物のこと | Comments(3)
一緒に歩こう

13年前に買った、ドクターマーティンのブーツ。

革でできたブーツ。

ヴィーガンの私にとって、最後の革のブーツ。

片方のファスナーが壊れて、修理に出し …

もう片方のファスナーも壊れて、修理に出した。

8012千円)ほどで買ったブーツが …

修理後の今は、£150225百円)の価値がある。

c0027188_05491112.jpg

私にとって、大切な大切な、人生最後の革のブーツだから。

このブーツの為に、命を落とした牛がいるのだから。

大事な大事な愛しのブーツ。

 まだまだ一緒に歩こうね


# by yayoitt | 2017-11-11 05:48 | ヴェジタリアン ヴィーガン人生 | Comments(1)
青春時代といつも一緒にいてくれた歌たち

彼女たちは

いつも、そこに居てくれた

そして今でも

その歌声を、メロディーを聴けば

あの夜の

あのキャンプファイヤーの

あの雪降りる駐車場の

切なさを

胸の高鳴りを

引き戻してくれる

c0027188_07124829.jpg

その時その時の年齢も、恋の相手も

確かに違うはずなのに

歌が蘇らしてくれる心の高鳴りは、痛みは

一通りに強く激しい

彼女たちはいつまでも、ずっと私と生き続けるだろう

そうして

現実の自分が幾つであっても

その声を聴いたら

中学生のロマンチストの自分に …

高校生の情けない自分に …

看護学生の冴えないけど情熱的な自分に …

c0027188_07131020.jpg

20代の戸惑い苦しむ自分に、変わってしまう


# by yayoitt | 2017-11-09 06:31 | 恋愛とは... | Comments(0)
まさかの氷点下??


と、思わされるような寒さ。

11月に入って、あっという間に寒くなった。

2年前に京都の姉が手渡してくれた …

これを、使わせて頂こう。

白熊さんのあったかソックス。

c0027188_05351309.jpg



# by yayoitt | 2017-11-07 05:32 | 遠くにて思う日本 | Comments(2)
ある猫の一日

すっごく好き

c0027188_05583687.jpg


# by yayoitt | 2017-11-06 05:51 | 愛する動物のこと | Comments(4)
はじめての、物件売り体験

木曜日に、フラットが売りに出て、最初の週末。

午後2時から4時までの2時間が、自由見学の枠に。

つまり、予約なしで誰でも部屋を見に来て頂ける。

ドキドキの初体験。

マイコロは、おなかをゴロゴロっと壊すぐらい緊張し。

c0027188_04093905.jpg

私は、写真をパチパチ撮りながら、初体験を楽しもうと。

c0027188_04100111.jpg

本当ならば …

列ができるくらいに、人が来てくれたら嬉しいのだけれど。

c0027188_04102541.jpg

現実ってそんなにはぁ、甘くない。

c0027188_04103666.jpg

隅から隅まで綺麗に磨き …

煎り立てのコーヒーの香りを部屋に漂わせて …

c0027188_04104623.jpg

待ったけれど …

c0027188_04105642.jpg

2時間で 4 という結果に。

c0027188_04110449.jpg

これが 良い のか あんまり良くない のか、わからないけど。

c0027188_04112941.jpg

物件を最終的に買う人は1人。

c0027188_04111856.jpg

その 1 に巡り会うまでの辛抱ってことだろう。

c0027188_04114304.jpg

 外は、むっちゃ物件見学日和なんやけどなぁ … 

c0027188_04123793.jpg




# by yayoitt | 2017-11-05 04:07 | 英国暮らしって... | Comments(7)
ポリッジと過ごす、秋の日

c0027188_04390725.jpg
ポリッジ は、レスキューされた犬で。

仔犬のときに、ご主人の元にやって来た。

c0027188_04391931.jpg


それから、ご主人の家庭の色々な問題が起こり …

ご主人夫婦が離婚して、奥さんだけが ポリッジ のご主人となり …

その奥さんが病気で、 ポリッジ をすら散歩に連れて歩けなくなり …

c0027188_04394772.jpg

見兼ねた家のお向かいの女性が

一日中、家の中で散歩もせず、タバコの煙の中で過ごす ポリッジ

日に何度か連れ出すようになった …

それが5年前。

c0027188_04420644.jpg

私が、週の何度かに仕事帰りや週末

彼を散歩に連れ出すようになったのが昨年の3月。

推定12歳ちょっとの ポリッジ は …

外に連れ出すとまるで、仔犬のように走り続ける。

c0027188_04402433.jpg

散歩にも出られなかった長年の月日を埋め合わすように。

c0027188_04400109.jpg

週末の秋晴れの日に …

動物思いの友人2人と一緒に、 ポリッジ と散歩に出掛けた。

c0027188_04412666.jpg

近くのゴルフコースの周囲の散歩道と

途中からゴルフコースに入って、コースの袖を歩く …

c0027188_04414972.jpg

いや、走る。

走る。

c0027188_04405444.jpg

走り、また走る。

ポリッジ は、いっぱい輝いている。

c0027188_04411005.jpg

なんだか、彼が嬉しくて、私もすごく幸せな週末の午後。


# by yayoitt | 2017-11-04 04:38 | 迷い犬、犬のこと | Comments(2)
3歳の男の子が、殺そうとした仔猫 

シングルマザーと3歳の男の子。

飼っていた猫に子供を産ませて。

その仔猫を売ろうと。

3歳の男の子は、ある夜 …

まだ生後4週間の仔猫の1猫を …

自分の部屋に連れて行った。

そこで彼が仔猫に、何をしたのかは

誰も知らないけれど …

動物病院に連れてこられた時は、瀕死の状態だった。

獣医師が推測するには …

窒息させられたか、もしくわ、激しく揺さ振られたか。

3歳であろうと、許されはしない。

それから1週間 …

c0027188_05094118.jpg

生後5週になる彼女は今 …

病院の受付係の1人に保護されている。

c0027188_05091812.jpg

どんなダメージが残るかはわからないけれど …

彼女が、守ってくれる。

c0027188_05090564.jpg

ずっと。


# by yayoitt | 2017-11-01 05:01 | 動物病院レポート ケースから | Comments(0)
かわいい月

昔から、月が好き

月にウサギがいるとか

そういう想像が良い

月は素敵

月は魅惑的

月は悲しげ

月は寂しげ

今夜の月は、なんだか

c0027188_04253812.jpg

かわいかったりしてしまう

c0027188_04254615.jpg





# by yayoitt | 2017-10-30 04:23 | Comments(2)
これ、私だけ?
スペースの限られている公共の乗り物。

そこで目にする 他人の行動 には、厳しい私。 

はい、もうすぐ50歳の小うるさい、やっこおばちゃんだい前面肯定。

喜んで、小うるささを表に出そう。

色々と、小言を言いたい他人の言動はあるのだけれど …

そのうちの1つに今日も、出くわした。

これをする女性(そう、女性限定)は、年齢に関わらない。

大きな声で一言 … 

公共の乗り物の中で、爪を研がないでちょうだい~~

音も気になるし …

なによりも、空中に舞う粉になった爪を吸い込みそう。

せめて、人が近くにいる時には、ご遠慮願いたい。
c0027188_04564478.jpg

と … これ、私だけ?

# by yayoitt | 2017-10-29 04:55 | やっこは、こんな人 | Comments(2)
村上春樹と、にゃん

心より尊敬する村上春樹氏。

彼の猫好きは、その文章からも滲み出て来る。

そのことをネットで調べていたら出会った記事。

それをちょっとご紹介。

村上氏を、ますます好きになる …。

うふふ

c0027188_05443143.jpg



当時、作家活動に煩わしさを感じていた村上春樹氏。

思い切っての海外移住を計画された。

その時の愛猫のミューズ …

“ 書き下ろしの長編をひとつ渡しますから

なんとかこの猫、お願いしますね “ 

と、当時講談社の出版部長だった徳島氏のお宅に預けていった。

そのときの 愛猫ミューズと交換 に書いた長編が …

ベストセラーのノルウェィの森になったのであるから

村上春樹氏は、ミューズのことを福猫と呼んで差し支えないと思う、

と猫に感謝の気持ちを述べておられる。

愛猫ミューズは21歳まで生きた。

村上氏は、この猫の奇妙なエピソードを

 “ 本を1冊書けるほど ”持っている。

そのうちの一つ …。


 ある日僕は猫と一緒に寝ていた。(略)

 僕は家に一人でいて、猫と枕を並べて寝ていた。(略)

 ミューズは人間みたいに、枕に頭を載せて眠るのがくせだった。(略) 

 僕がそのとき眠りにつこうとしてのぼんやり目を閉じていると、

 『だってそんなこと言ったって ……』

 という小さな声がすぐ耳元で聞こえた。(略)

 でも誰もいない。となりでは猫が熟睡しているだけである。(略)

 ミューズの肩を揺すって起こした。

 猫は(略)ふてくされた起き方をした。

 『あのさ、ひょっとして今何か言った?』と僕はまじで猫に訊いてみた。

 猫は目を開けて僕の顔をじろっと見て、(略)大きなあくびをして、

 びよーんと身体を伸ばしてから、(略)首を振り振り

 そのままどこかに行ってしまった。

 でも僕はそのとき『この猫はきっと何かを隠している』

という強い印象を受けた

c0027188_05444134.jpg





# by yayoitt | 2017-10-26 05:34 | 英国文化って... | Comments(2)
次の 動き のために

少しずつ

次の 動き に備えて

準備を整えています

準備の順番は、普通じゃないかもだけど

まずは …

今、住んでいるフラットを売りたいと。

その企画は、まずまず

まずまず着々と。

スムーズじゃないけど。

大変だけど。

少しずつ

次の 動き に備えなくては

そんな今。


# by yayoitt | 2017-10-25 20:45 | 英国暮らしって... | Comments(0)
実に多くの …

週末は、ベジタリアン、ヴィーガンの友人2人と3人で

スコットランドヴィーガンフェスティバル に行ってきた。

年に数回、色々な場所で行われる催し。

c0027188_02555830.jpg

実に、多くの人々が店を出して商品を紹介したり

c0027188_02554621.jpg

動物保護や、動物虐待反対、ヴィーガン選択の理由を説明

c0027188_02553414.jpg

そういう場所を設けていて

c0027188_02551977.jpg

そこに集う人々の数は、数え切れないほどで

若い10代のカップルや、子供連れの家族、老若男女が集っていた。

c0027188_02545500.jpg

いつもは、マイノリティーと感じやすいヴィーガン。

c0027188_02544295.jpg

けれど、この生活選択をしている人々の数は膨らんでいる。

c0027188_02543168.jpg

ことに、一般家庭の若い人々、プロフェッショナルの人々 …

そういう人々が、個人個人で感じて、選択している傾向にある。

c0027188_02541907.jpg

元同僚の1人はヴィーガンで、保護クロ猫7猫と暮らしている。

もう1人はベジタリアンだけれど、なるべくヴィーガン生活をしようとしている。

c0027188_02540545.jpg

彼女の娘、エマは8歳で …

最近、ニワトリがどんな風に扱われて鶏肉(チキン)になるかを知った。

その瞬間から彼女は、お肉を食べない決心をしたのだそう。

決して、親が押し付けたわけではなくて、8歳の彼女の 選択 だ。

c0027188_02535393.jpg

動物性のものを一切使わないドーナッツを頂き …

エマの話を聞き …

友と動物のことを語りながら …

豆乳やアーモンドミルクでできたコーヒーを飲み …

過ごす時間は、ダイアモンド。

c0027188_03020567.jpg

未来の動物たちの為に、地球の為に、語れる、思える時間。

c0027188_03012749.jpg



# by yayoitt | 2017-10-23 02:44 | ヴェジタリアン ヴィーガン人生 | Comments(2)